商品カテゴリー

低電位水素茶製造ボトル『還元くん』(1)
おすすめ健康食品(4)
青パパイヤ発酵食品『カリカセラピ』(3)
プロポリスとすし乳酸菌配合『プレキャンディ-』(1)
【天然の優れた抗菌性、消臭効果】天然繊維「竹布」(4)
「隕石」美顔ローラー メテラ(1)
菅原由香子「無添加YSラボ化粧品」(1)
秋山峰男アートセラピーの世界(70)
チャクラタペストリー(3)
おすすめスピリチュアルCD(9)
真砂秀朗(1)
春原恵子(2)
吉野大地(3)
ウォン・ウィンツァン(3)
セミナー収録DVD 大好評シリーズ(218)
青木秀夫(1)
舩井勝仁(4)
June(ジュネ)(3)
村松祐羽(2)
鈴木南水子(2)
徳永瑞子(1)
高島康司(9)
赤塚聖書塾第3クール(7)
赤塚聖書塾第2クール(8)
赤塚高仁(1)
岡田能正(2)
川田薫(7)
畑アカラ(2)
秋山佳胤 ゲスト編(11)
秋山佳胤 Part1(25)
山田征(4)
山川亜希子(2)
いときょう(2)
いときょうzoom講演会(2)
いときょうzoom講演会 後半(5)
いときょうzoom講演会 前半(6)
いときょう出版記念(2)
いときょう第5クール(1)
いときょう第4クール(4)
いときょう第3クール(5)
いときょう第2クール(4)
いときょう第1クール(8)
羽賀ヒカル(3)
菅原由香子(1)
堀大輔(3)
戸練ミナ(1)
片桐勇治(3)
エイヴリ・モロー(1)
清水義久 包み込み(10)
清水義久 高次元気功(2)
根本和哉(1)
大島直行(1)
八木龍平(1)
吉野信子 第2クール(6)
吉野信子 第1クール(7)
長典男(10)
光田秀(2)
植原紘治(21)
保江邦夫(13)
今野華都子(1)
深田剛史(1)
おすすめ書籍(35)
舩井勝仁(1)
Kan.(5)
June(ジュネ)(1)
青木秀夫(1)
丁 泰丹(1)
岡田能正(1)
村松祐羽(2)
井上和幸(1)
吉野信子(1)
いときょう(6)
サトウチカ(1)
秋山佳胤(2)
赤塚高仁(5)
山田征(2)
遠藤夕幻(1)
矢山利彦(1)
葦原瑞穂(3)
会報誌(16)
2019年7月号~12月号(6)
2019年1月号~6月号(6)
話題シリーズ(4)
にんげんクラブBOOKS(1)

ストア内サーチ

キーワードを入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ワンクリック・ショッピング

一度ご登録いただくと、次回からのお買い物の際に住所などの入力が省けて便利になります。にんげんクラブ会員専用ページとは異なります。

ログイン

ログイン情報の記憶  

TOP > おすすめ書籍 > 青木秀夫 > 【書籍】「バイオサンビーム」で病気が治った

【書籍】「バイオサンビーム」で病気が治った

【書籍】「バイオサンビーム」で病気が治った
  • NEW
  • オススメ
★もれなく「カード」プレゼント!!

目の前にある医療現場は「治らない現代医療」の集合体のようです。
治らないままずっとそこにいる患者さん、治らないで退院していく患者さん、亡くなる患者さん――。
それを横目に見ながら、医者たちは自分の研究テーマに精を出し、目先の仕事をこなし、対症療法に労力を費やしているように見えました。
紛れもなく自分もその一人です。ガーンと一発頭をぶん殴られたようでした。

こんなざまじゃ“病気を治す医者”なんかになれない――

新規まき直しとばかりに、著者は「食」を学びなおし、東洋医学、漢方へ目を向け、導かれるようにバイオレゾナンス医学(矢山利彦医師の提唱)に出会います。
人間をエネルギー体としてとらえ、バイオ(生体)が発するレゾナンス(波動共鳴)を診る――医学です。これぞ求めていたもの。夢中で取り組みました。
商品種別価格個数
書籍 にんげんクラブ会員/一般共通 ¥1,860

※価格は、税・送料込です

カゴに入れる

青木秀夫(あおき ひでお)先生

【書籍】「バイオサンビーム」で病気が治った
青木クリニック院長。呼吸器内科医。
バイオレゾナンス認定医師第一号。
芹沢光治良文学愛好会会員。
「芝川読書会」運営。
メンターとなる芹沢光治良の「神シリーズ」にはまり、意識の変容、転換が起こる。
「病気は治らない」現実から、「病気は治る」確信を得て、農業や自然食、民間療法や東洋医学を研究する。
2003年、勤務医から独立し、現在の富士宮市(芝川)に開業。
前後して、矢山利彦医師と出会い、人間をエネルギー体として診る医療を始め、ゼロサーチと紙カードを使ったエネルギー療法を駆使している。
趣味は薬石収集。
長寿の館「森次郎」を隣接し、芹沢文学・芝川読書会を開催。

病気が 次々と治っていく

ある日、思いがけないアクシデントのおかげで、「バイオサンビーム」という療法を思いつきました。患者さんの胸に紙カードを付け、漢方中心の投薬をする――基本はこれだけです。この療法で、「治りません」と言われた病気が次々と治っていくのです。


●脳下垂体の腫瘍の40代女性。脳に溜まった歯科金属が原因と診断。歯科治療で金属を除去、デトックス漢方薬の服用で、2年後にがん消失。
●80歳の前立腺がんの患者さん。前立腺がん対応のカードと漢方薬を処方。
病因を取り除く生活(乳製品・生ものを摂らない、電磁波対策など)を徹底することで、4カ月で完治。
●新型コロナウイルス、リウマチ、アトピー、皮膚病、乳がん、すい臓がん等々、よそで「手の打ちようがありません」と告げられた患者さんが、カードを身に付け、漢方薬中心の処方を受け、生活改善することで、「治っちゃった」のです。

予防医学としてのバイオレゾナンス医学

東洋医学では古くから医者のランク付けがあるそうです。
「上医は未だ病まざるものの病を治し、中医は病まんとするものの病を治し、下医はすでに病みたる病を治す」
著者の目指すのは、「未だ病まざるものの病を治」す上医への道です。
下医から、中医、上医へと進む光の道――予防医学への展望です。
予防医学としてのバイオレゾナンス医学が普及すること、それが青木さんの目指す地点です。

★オリジナル「カード」プレゼント!!

【書籍】「バイオサンビーム」で病気が治った
お買い求めいただきました皆様に、青木先生より、オリジナルのすてきな「カード」をご用意いただきました!!

青木秀夫先生 エネルギーカード「バイオサンビーム」カード作り講座

【書籍】「バイオサンビーム」で病気が治った
2021年12月26日(日)
受付 13:00~
講座 13:30~17:00 
参加費 12,000円(材料費込み)

限定30名さま!

会場 東京グリーンパレス 

東京都千代田区二番町2番地
・有楽町線麹町駅(5番出口)徒歩1分
・JR、新宿線、南北線市ヶ谷駅徒歩7分
・JR、南北線四ツ谷駅(麹町口)徒歩7分
・半蔵門線半蔵門駅(5番出口)徒歩5分

★会場が「船井本社会議室」から変更になりました!

https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2021/08/_51226.html

何種類もの図形が色鉛筆で描かれていて、一つ一つ切り取られたものを束ねて胸元に下げて使用するというエネルギーカード。
この小さなカードがどのように人体に働くのか。
先生の人生観を含め、独自の医学療法を伺いながら、ご一緒にカード作りに挑戦しましょう!

お客様からの声

▲ページTOPへ