商品カテゴリー

低電位水素茶製造ボトル『還元くん』(1)
天然繊維「竹布」(4)
おすすめスピリチュアルCD(8)
春原恵子(2)
吉野大地(3)
ウォン・ウィンツァン(3)
菅原由香子「無添加化粧品」(1)
おすすめ健康商品(5)
カリカ(4)
プレキャンディ(1)
「隕石」美顔ローラー メテラ(1)
セミナー収録DVD 大好評シリーズ(207)
舩井勝仁(4)
June(ジュネ)(3)
村松祐羽(2)
鈴木南水子(1)
高島康司(7)
赤塚聖書塾第3クール(7)
赤塚聖書塾第2クール(8)
赤塚高仁(1)
岡田能正(1)
川田薫(7)
畑アカラ(1)
秋山佳胤 ゲスト編(11)
秋山佳胤 Part1(25)
山田征(3)
山川亜希子(2)
いときょう(1)
いときょうzoom講演会 後半(5)
いときょうzoom講演会 前半(6)
いときょう出版記念(2)
いときょう第5クール(1)
いときょう第4クール(4)
いときょう第3クール(5)
いときょう第2クール(4)
いときょう第1クール(8)
羽賀ヒカル(3)
菅原由香子(1)
堀大輔(3)
戸練ミナ(1)
片桐勇治(3)
エイヴリ・モロー(1)
清水義久 包み込み(10)
清水義久 高次元気功(2)
根本和哉(1)
大島直行(1)
八木龍平(1)
吉野信子 第2クール(6)
吉野信子 第1クール(7)
長典男(10)
光田秀(2)
植原紘治(21)
保江邦夫(13)
今野華都子(1)
深田剛史(1)
おすすめ書籍(32)
Kan.(4)
June(ジュネ)(1)
岡田能正(1)
村松祐羽(2)
井上和幸(1)
吉野信子(2)
いときょう(6)
サトウチカ(1)
秋山佳胤(3)
赤塚高仁(5)
山田征(1)
遠藤夕幻(1)
矢山利彦(1)
葦原瑞穂(3)
にんげんクラブ会報誌 話題シリーズ(4)
にんげんクラブ会報誌2019年1月号~6月号(6)
にんげんクラブ会報誌2019年7月号~12月号(6)
にんげんクラブBOOKS(1)
秋山峰男アートセラピーの世界(70)
チャクラタペストリー(3)

ストア内サーチ

キーワードを入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ワンクリック・ショッピング

一度ご登録いただくと、次回からのお買い物の際に住所などの入力が省けて便利になります。にんげんクラブ会員専用ページとは異なります。

ログイン

ログイン情報の記憶  

TOP > おすすめ書籍 > Kan. > 【書籍】『Kan.さんに訊く。』 Vol.2

【書籍】『Kan.さんに訊く。』 Vol.2

【書籍】『Kan.さんに訊く。』 Vol.2
  • NEW
  • オススメ
  • 限定品
にんげんクラブ主催 ≪ Kan. ワークプログラム ≫
 『五風十雨』~見守るということ~
開催記念『Kan.さんに訊く。』 Vol.2
<2017年12月号~2018年10月号 掲載>

にんげんクラブ会報誌連載記事に、
本誌だけのインタビュー記事を巻頭掲載!!

2,600円(税・送料込み)


にんげんクラブの会報誌には、これからも連載『Kan.さんに訊く。』が続きます。
どうぞ、ご期待ください。
商品種別価格個数
書籍 にんげんクラブ会員/一般共通 ¥2,600

※価格は、税・送料込です

カゴに入れる

Kan. プロフィール

【書籍】『Kan.さんに訊く。』 Vol.2
道人。道教(タオ)に伝わる、覚醒のための秘術・クンルンネイゴンの正統な継承者。幼少の頃より武術に親しむ。ラグビー選手時代に脊椎損傷、車椅子の生活を余技なくされたが、ある人物がもたらしたワークにより完治。その後、本格的に氣の修行に入る。長年にわたり呼吸法の実践指導にあたる傍ら、世界各地の偉大な覚者、神秘家、シャーマン、武術家らと親密に交流を重ね、数々の秘術を体得。2005年、クンルンマスターであるマックス・クリスチャンセン氏(Dao Shr)と運命的な出会いを果たす。現在は、アメリカ、ヨーロッパ、イスラエルなど、世界中でワークショップを開催。
師より与えられた道教名は天仙(Heavenry Immortal)。

WEBサイト: http://kanportal.com/

舩井勝仁よりメッセージ

ワークプログラムの記念に出版させていただいた『Kan.さんに訊く。』 Vol.2。文章を読んでいるというよりも、流れに乗っていつの間にか
読み進めているという感じがする本に仕上がっています。
とても、分かりやすくKan.さんの世界に触れられる名著です。

社会の大きな変革が起こる時には
水平的なものは180度考え方が変わってしまう可能性があります。

こんな時代には、エソテリックを追求しているKan.さんや
師匠のマックス・クリスチャンセン師のような人たちだけではなく、
修業はしていないけれども有意の人になることを目指している
私たちのような者も、
少しは垂直に生きることを選択する必要があるのかもしれません。

何年か前にKan.さんから、
「いつの時代のどこの国に生まれても生きて
いけるようにするのがエソテリックです」
というお話を聞いたことがあります。
「垂直」とはそういう意味なのだと理解すると分かりやすいと思いました。

目次

◆巻頭スペシャルインタビュー!!
 「五風十雨」~見守るということ~


◆13 「日食や月食の人間に与える影響」

◆14 「本物を見抜く目を養うには」

◆15 「デジャブ、胎内記憶とは」

◆16 「手を育てる 手から伝わる」

◆17 「生命感覚を取り戻す」

◆18 「居住空間について」

◆19 「憑依について」

◆20 「天狗・龍・ニホンオオカミについて」

◆21 「子育てについて」

◆22 「いろいろな自分とたった一人の自分」

◆23 「宇宙は注意力に満ちている」

◆24 「人間の進化とは」

◆25 「伝統の継承に対する覚悟」

◆26 「自然に影響を受けるのが本当の関係」

◆27 「マクロコスモスとミクロコスモス~自然ということ~」



待望の第2弾!
A5サイズの、手に取りやすい、
何度でも繰り返しページをめくれるサイズです。
(全102ページ)

お客様からの声

▲ページTOPへ