TOP > 天然繊維「竹布」 > 竹布(たけふ)・清布(すがしぬの) 大判ガーゼショール・桜花(さくら)

竹布(たけふ)・清布(すがしぬの) 大判ガーゼショール・桜花(さくら)

竹布(たけふ)・清布(すがしぬの) 大判ガーゼショール・桜花(さくら)
商品詳細
サイズ:約68×190cm
素材:レーヨン(TAKEFU)100%
JANコード:4562134883875

TAKEFUは竹材料100%で作られた再生セルロース繊維(レーヨン)です。
レーヨンとは木や竹などの植物から作られる繊維で、石油を原料とする
合成繊維とは異なります。



洗うほどに馴染み、まるで真綿のようなふわっとやわらかな風合いになっていきます。いつまでも触れていたい、思わず頬ずりしたくなる心地よさです。
TAKEFUの中でも最も細い糸を使用し、二重に織り上げたガーゼ生地です。大判の万能布としてご活用ください。



小林健さん(マスターヒーリングミニスター・自然療法医師)もご愛用です!

『竹布を身に着けていると気持ちが穏やかになって怒れなくなるんだよ。だから仕事中は着けないようにしています。文句言いたいこともあるでしょう(笑)』
  • NEW
商品種別価格個数
1袋 ¥5,500

※価格は全て、送料・税込です

カゴに入れる

竹布ってなに?

竹布(たけふ)・清布(すがしぬの) 大判ガーゼショール・桜花(さくら)
「竹布」は天然の竹を原料にした繊維でつくられています。
ところがその肌触りは、竹から出来ているとは信じられないほど、
ふんわりやわらかく、まるでシルクのよう・・・。
使用されている竹は、約200種類の中から厳選し化学薬品を一切使わず
徹底した管理のもとで作られており、人にも地球にもやさしい素材で、
赤ちゃんからお年寄りまで、安心してお使いいただけます

竹布(TAKEFU)の素材「慈竹」とは

竹布(たけふ)・清布(すがしぬの) 大判ガーゼショール・桜花(さくら)
竹布素材、慈竹とは「慈竹」は、孟宗竹のように地下茎を張る種類ではなく、株立の竹で、高さは6~12m、直径は3~6cm、節の間の長さは30~50cm。別名「孝竹」、「子母竹」と呼ばれます。
漢方薬の解毒剤として古くから重用されてきました。

竹布 5つの特徴

竹布(たけふ)・清布(すがしぬの) 大判ガーゼショール・桜花(さくら)
特徴1)天然の抗菌性 いつも衛生的です。
特徴2)天然の消臭効果 臭いが気になりません。
特徴3)吸水性 吸水性に優れています。
特徴4)制電生と低摩擦生 静電気がほとんど帯電しません。
特徴5)天然の温熱性と保湿性 身体を芯から温めます。

注意事項

竹布(たけふ)・清布(すがしぬの) 大判ガーゼショール・桜花(さくら)
・漂白剤、蛍光増白剤入りの洗剤及び柔軟剤は使用しないでください。
・タンブラー乾燥はお避け下さい。
・洗濯後は形を整えて、風通しの良い日陰に干してください。

お客様からの声

▲ページTOPへ