サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

たけちゃんの脱毛症、続き

こんにちは。

4月の終わりごろから、およそ3年以上ぶりに、
仕事を少しずつ再開し始めました。

今は、週に2日ほどオフィスに出社するようになりました。
たけちゃんの幼稚園のお迎えがあるので、
16時までと短い時間ですが、久しぶりのオフィスは、
静かで皆さん親切で、とても居心地がいいです。

通勤時間やお迎え時間もあるので、
肉体的にはけっこうバタバタしていて忙しいのですが、
気持ちにはハリが出ました。

少しずつ慣れていって、会社の皆さまに迷惑をかけないよう、
だんだん仕事がもっとできるようになればいいなと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

==================

前回書いたたけちゃんの脱毛症ですが、
予想通りというか、なんというか・・・・
どんどんひどくなっています。

一か月前にとった写真よりも、さらに髪の毛が抜けてきているのがわかります。
今は全体の三分の二くらい髪の毛がなくなりました。
上のほうの髪の毛は幸いあるので、
上の髪の毛で必死に禿げた部分を隠しております。

毎日息子の髪の毛を見ながら、
なんともいえない不安な気持ちでいっぱいになります。

枕にも床にも、いたるところにパラパラと抜けた髪の毛が落ちていて、
ああ、こんなにも髪が抜けてしまうのか、なんとか止めることはできないものかと
毎日涙が出そうになります。


あんまりこちらが暗い顔をしたら、たけちゃんに不安が移ってしまうので、
なるべく話題には出さないようにはしていますが、
つい、頭ばかり見てしまう自分がいます。

暇な時には同じ症状の人のブログを読んだり、
どこかにいい治療法はないかと検索ばかりしていますが、
わかることは長期的な戦いになるだろうということだけです。

実際に西洋医学、東洋医学、波動医学と時間をとって診察していただきましたが、
どこもすぐに効果が出るようなことはありません。
長い目でみて治療を続ける覚悟が必要なようです。

こんなにも小さなうちから髪の毛がないことは、
たぶん学校生活などを送るうえで、外見で大きなストレスになることが予想できるので、
できることなら変わってあげたい、と心から思います。

毎日毎日、本当にたけちゃんの髪の毛のことを考えているので、
たまに思いつきのように夫に治療方針などで違う意見を言われようものなら、
つい否定されているような気がして、声を荒げてしまったりと悪循環です。
夫も心配して言ってくれているだけなのですが・・・・。

とはいえ、それ以外はいたって元気なたけちゃんです。

あいかわらず、毎日幼稚園では泣いているそうですが、
風邪もひかず、元気に毎日通園してくれています。
(朝は相当幼稚園に行くのをしぶりますが。)

園から帰ってきても、昼寝もせず、
こちらは寝てほしくて仕方ないのに、
夜中近くまで寝なかったりするくらいに元気です。

その元気にいつでも対応できるように、
私自身もなるべく体調を崩さず、ストレスをためず、
過ごしていきたいものだと思っております。


なんだか、前回のブログと同じような内容になってしまってすみません。

次回はもっと別の話題も書きたいと思います。




月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや