サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

もっと積極的な子育てを

こんにちは。
例年通り花粉に悩まされる今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先日、今年もにんげんクラブ名古屋支部長の小杉泰三さんから手作りのお醤油が届きました!
今年もとっても美味しくて、ちょっとしたお料理が贅沢な気持ちになるお味です。
なんというか、手をかけた「愛」のようなものを、
お醤油から感じ取ることができて、心が暖かくなります。

じんわりと幸せを感じつつ、
今年も去年も自分はお味噌づくりをサボってしまったことを思い出しました。

来年こそは!お醤油はちょっとまだ敷居が高いけれど、
自分でもお味噌づくりを再開したいです。

小杉さん、大切なことを思い出させていただいて、本当にありがとうございます。

===================

先日、以前からあるサークルで友達のママ友さんとお会いしました。

そのママさんは、自然な子育てをされていて、
毎日子どもたちを公園で遊ばせる自主保育の会などにも参加されています。
お話を聞いていて、なるほどそんな子育て方法もあるんだと勉強になり、
そしてとても羨ましかったです。

さて自分の三年間の育児を振り返ってみると、
受け身というか、消極的だったなあ、と思いました。

小さいうちに風邪をひかせてはいけないからと、
0歳から1歳の冬はあまり外に出なかったし、慢性的に疲れていたし、
1歳後半から2歳、3歳の冬は、コロナがこわくてあまり外に出ませんでした。

夏場のコロナの心配が少なかった時でも、コロナへの恐怖心から
習い事や、子育てサークルなどにも参加できないままに時が過ぎてしまったので、
こうして他のママさんの意見を聞いてみると、
なんとまあ、自分は消極的だったのだろう、と思い至りました。

もう失ってしまった時間は取り戻せないし、コロナに関しては、
どういう過ごし方が正しいというのもまだまだわからないので、
自分の育児法が間違っていたとも言えないのですが、
3歳までの大事な時期をこじんまりと過ごしてしまったことは、
なんだかちょっともったいなかったかな、と思いました。

後悔先に立たず、ですね。

四月からは幼稚園に行き始めるし、私も仕事を少しずつ再開するので、
また新しい生活習慣が始まります。
これからは、もう少し積極的に、
後悔のない子育てをなるべくしていきたいものだなあと思いました。

IMG_0477.jpg
(気持ちよさそうに鳥さんも日向ぼっこしていました)




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや