サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

「コロナと陰謀」誰にもいえない"生物兵器"の秘密

コロナと陰謀

「コロナと陰謀」
"誰にもいえない"
生物兵器"の秘密


船瀬俊介(著)
ヒカルランド 刊   
    (2500円+税)

「陰謀論」とか「生物兵器」と聞くと、
「えっ」と思う人の方が多いかもしれません。
テレビや新聞ではタブーがたくさんあることを
皆気が付き始めているのではないでしょうか。

船瀬俊介氏は学生時代より消費者・環境問題に関心を抱き、
「医」「食」「住」問題中心に執筆、評論、講演活動をされてきました。
その船瀬氏は本著で『陰謀論』と笑っている場合ではないと言っています。
現代では「知らぬが仏」とは「知らないうちに仏にされる」
という意味になっているのだそうです。

船瀬俊介画像.jpg

いったい「新型コロナウイルス」は自然に発生したのでしょうか。
それとも「生物兵器」として誰かが作ったものなのでしょうか。
古代ギリシャから戦争に生物兵器はつきものだったそうです。
文献によると古代人がバクテリアやウイルスの存在も知らず、
感染症で亡くなった死体を敵の陣地に投げ込んだりしていたそうです。
それが現代に続き、 "闇の勢力"(イルミナティ)がそれを利用して、
自分たちの利権につながるようにコントロールしているのです。

「新型コロナウイルス」は中国武漢から全世界に広まりました。
しかし、発生前2019年10月に、
中国武漢で第7回・世界軍人運動会が開催された際、
アメリカから約300人の選手が参加されたようですが、
その時に何かあったかもしれないと言う情報もあるようです。

こうなってくると、より本当の情報が知りたくなりませんか。
「コロナ」に直面して新しい生活様式でwith「コロナ」と
言っている場合ではないように思えてきました。

船瀬氏は、
今、人類は希望か?
絶望か?の岐路に立っていると言っています。

決して絶望の道に進んではなりません。
「コロナ」におびえない真逆の希望の道は
光に満ちていると提示してくれています。

是非、お読みください。必読の一冊です!
                      (江尻みゆき)
 
※船瀬俊介先生は、現在にんげんクラブ会報誌「びっくり現象」にて好評連載中です!
 会報誌は1か月に1回、にんげんクラブ会員様の特典としてご郵送させていただいて
 おります。
 ご入会はこちらから→ https://www.ningenclub.jp/about/regist.php
 



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや