サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ちょっとした大冒険

こんにちは。最近は朝晩すっかり寒くなってきましたね。

一年を通して、秋や春の心地よい季節とは、
ほんのわずかなんだなあと最近よく思います。

今はよくわからないけれど、人生もじつは同じようなものかもしれないなあと思います。
心から心地よく過ごせる期間は人生の中でもほんのわずか??かも??

今は子育てでいっぱいいっぱいで、
たまには一人で外出したいなあとか、
もっと仕事ができたらいいのにとか思いますが、
後から振り返ってみたら、
もしかしたら存分に子育てを満喫できる今が人生の中でも最高に幸せな時なのかもしれません。

かわりばえのない毎日ですが、じつは毎日違っていますから、
一日一日を、もっともっと大切にしていきたいなと思います。

==================================

最近のたけちゃんは恐竜ブームです。

あの~、しつこいまでの新幹線ブームはどこへ行ってしまったの???
と、ちょっと寂しくなるくらいに、乗り物への興味は薄れてきつつあります。

そして連日のように、ティラノサウルスやトリケラトプスのおもちゃでの
寸劇につきあわされております。

あまりにも恐竜が好き過ぎるので、本物の恐竜の化石を見せてあげようと思って
先日は上野の国立科学博物館へ行ってきました。
平日の夕方に行ったので、人が全然いなくて、
かなり快適に博物館を堪能することができました。

たけちゃんは楽しくてしかたないといった感じで、
博物館に興味津々でした。
(でも恐竜よりも、動物のはく製に興味を示しておりましたが・・・・)

普段は近所の公園で遊ばせているばかりですが、
たまにはこうして遠出をすることは、親にとっても子にとってもいい刺激になるなあと思いました。
遠出は疲れますが、月に一度くらいは
こうして連れていってあげたいと思います。

もう夕方で、子連れで通勤ラッシュの電車に乗るのが嫌だったので、
運転はかなり苦手なのですが、がんばって車を運転して行ってみました。

首都高ってこわい・・・・二車線しかないのにみんなめっちゃ飛ばす・・・・・
制限速度誰も守っている気配がない、もう嫌だ~~
などと思いながらの運転でした。

帰り道では、後部座席でチャイルドシートに乗ったたけちゃんが、
「おもちゃをとって」と何度も叫び始め、
慣れない道の運転で余裕をなくしていた私は、
「ちょっと待ってって言っているでしょう!!!!!」
とかなりの大声をあげてしまって、
「おかあさんこわい、おかあさん嫌だ、車こわい、」
と泣かれてしまいました。

余裕をなくしてたけちゃんには申し訳ないことをしてしまいましたが、
こちらも命がけなので必死です。

泣き疲れ、博物館で興奮しまくったたたけちゃんはその後すぐに爆睡でした。


大学生の頃にとった運転免許証は長い間ペーパードライバーでした。

私には車の運転なんてこわいことできない、
と長年思っておりましたが、
熱海での田舎生活で運転が必須になり、少しずつ運転に慣れました。

そして東京での生活でごくたまにこうして運転することになり、
この私が!東京で運転をしている!信じられない!
と運転するたびに思います。

四十もとっくに超えて、今は立派なおばさんなのですが、
心は若い頃とあまり変わらず幼稚で、
誰かに運転してもらうだけだったのが、
子連れで都会の街を運転をするようになったのだなあ、と、
自分の小さな成長をしみじみ感じます。

運転を普段している方からすると、ごく普通のことだと思いますが、
私にとっては、上野までの運転はかなりの大冒険でした。

たけちゃんのおかげで、日々成長させてもらえていて、ありがたいです。

IMG_0147.jpg
(博物館をほぼ独り占め。東京とは思えないほどすいていました。)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや