サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

江の島に行ってきました。

こんにちは。

最近は少し寒くなってきて、我が家ではもう暖房をつけています。
秋はほんの少しで終わって、もう冬のはじめみたいな寒さに思えます。

前回ブログを書いてからかなりの日数がたってしまいました。

前回のブログでは犬も食わない夫との痴話げんかの内容をそのまま書きました。
こっそり書いたつもりが、すぐさま夫に読まれてしまいました。

あの時はあまりにムカついたので「いまの会話をそのままブログに書いてやる!」
と捨て台詞を言って翌日本当にブログに書いたのです。
俺の悪口を書くなとか、また文句を言われるのかなと思いましたが、
夫は読んで大笑いしていました。

「ムカつくわ~!ムカつくけど事実しか書いてないな~。」
 俺の会話、本当に雑だな~」
などといいながら、何度も読み返して笑っていました。

以前に勝仁社長に、
「ご主人のことをブログに書いても、ただ事実を書くだけならば、
 悪口を書いているとはご主人は思わないはずですよ」
と教えていただいたのですが、本当にそうなんだなあと新たな発見でした。

===========================

ちょっと前に夫とたけちゃんと江の島に行きました。
江の島の弁天様にどうしてもお参りに行きたくて、がんばって車を運転して行きました。

江の島って、なんだかフランスのモンサンミッシェルみたいな島だなあと思っています。
神社(教会)と、ちょっとお土産屋さんと宿泊施設などがあるところが、似ています。

人生で二度目に行った江の島は、相変わらず坂や階段が多くて、
しかも子連れで行ったので、抱っこ抱っことねだられて、
帰る頃には私も夫も足がガクガクでした。

でもお目当ての弁天様にもお会いできたし、
今回は、前回は行けなかった奥の洞窟にも行けて、江の島を堪能できました。

子育てをしていると、つい遠いところや慣れないところの外出は億劫になってしまって、
なかなか江の島まで行くのはかなりの勇気がいりましたが、
いざ行ってみると、すごく心が晴れ晴れしている自分がいました。

休日とは、身体を休めるだけが休日なのではなく、
時には積極的に行きたいところに行くのも、すごく心の栄養にいいのだなあと、
なんだかあたり前のことだけれど、
新たな発見のように思えたのでした。

たけちゃんは洞窟の中の龍のオブジェ?が怖かったようで、
その日の晩はものすごい夜泣きをしておりました。

それからしばらく「龍、こわかったねー」と、
何度も思い出してはこわがっております(笑)。

イヤイヤ期で歯磨きをしてくれなかったりするのですが、
「歯磨きしないと龍がくるよ!」
などと夫から言われて、しぶしぶ言うことを聞いたりします。

たけちゃんにとっても、江の島は忘れられない思い出になったようです。

今度はいつになるのかわかりませんが、次回は竹生島の弁天様にお会いするのが目標です。

いろいろとご縁のある神社や神様って、人によって、また時期によって違うと思うのですが、
いまの私はどうも、弁天様とご縁をいただいているように感じています。
それから、キリスト様やマリア様のことも、よく考えます。

こうして、各地に祈りの場があることは、素晴らしいことだなあと
久しぶりに思えた日でした。

なんだか、今回もオチのない内容になってしまいましたが・・・・
お読みいただきありがとうございます。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや