サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

光と闇、二元の統合 覚醒への道


光と闇、二元の統合 覚醒への道
サアラ (著)
徳間書店 刊
定価 1,800円+税


著者は、宇宙文明に生きていた時の記憶を持ったまま生まれてきました。
なぜ、その必要があるのか、今回の人生が何を目的としているのかも
明確に記憶して生まれてきました。

今の地球社会にはなかなか馴染むことができずに、
困難な半生をおくったと、プロフィールにあります。

さぞかし大変なことだったろうと想像します。
どんなにはがゆく、情けなく、つらかったことでしょうか。
私には計り知れません。

でも著者は、信じて待ち続けました。
地球人が進化するタイミングを。

日本は新しい令和の時代となりました。
新天皇はシリウスに縁が深く、宇宙への道を繋ぐために、
ガンジーに匹敵するような知的改革者になることが期待されます。

表だって権力を振って世界をまとめ上げるのではなく、
新天皇の持っている知的精神にみんなが引き付けられていくような、
改革者となる素質があるそうです。

新天皇がやらなければならないのは、地球の独立運動。
そんな時代になったことに感動します。

これからの科学は、目に見える部分への対処ではなく、
見えない「闇」の世界の探求へと
大きく方向転換をすることになるのが必然だそうです。
科学の世界が「意識」という分野に食い込んでいくことで、
ようやく「真の科学の扉」が開くのだそうです。


黒いお金の仕組みを巡る悪循環にも、多くの人が気付き始めました。

お金があればなんでもできるというのは幻想です。
実際に私たちの生活を支えているのは「水」です。
地球上の豊かな自然の営みを支え、
生活や命を支えている「水」に科学の新しい分野が広がっています。

私たちが探し求めていた青い鳥は「水」

水に寄り添う生き方をすれば、
不安や恐怖を抱えずに、宇宙の仲間と共に生きられる世界へと
シフトしていくことができる。


古い価値観を捨てて、
私たち一人ひとりがシフトしていくために、

ぜひ、お読みください。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや