サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

のんびりと走って


 年に数回、熱海の舩井幸雄記念館で講演させていただいています。
「絶対にあなたは大きくなる」と生前父が太鼓判を押していたところ、
本当に大きくなられて今では数千人の会員を擁する奉仕団を率いてい
らっしゃる方がおられます。片山エリコさんという方なのですが、
先日きれい・ねっと感謝祭に『聖なる約束 日本よ永遠なれ』という
新刊を引っさげて登場した赤塚高仁さんの応援演説を買って出てくだ
さいました。

 エリコさんは自分のグループでの講演以外は普段ほとんどやって
いないのですが、昨年あたりに赤塚さんを紹介したところ紹介者の私
も含めて急速に親しくなり、赤塚さんの応援演説ならやってもいいと
いうことで特別に登壇してくださったのです。父の高弟(?)らしく、
謙虚でいらっしゃって、きれい・ねっと感謝祭に出席して学ぶべき
ところがたくさんあったと喜んでいらっしゃいました。

 実は私も今年のきれい・ねっと感謝祭には万感の思いがあります。
代表の山内尚子さんは、若い時にご主人を亡くされてまだ幼かった
息子さんを母子家庭で育てなくてはならない状況になりました。
その時に、父が当時力を入れていた幸塾に何かのご縁で誘われて、
姫路から毎月新幹線に乗って最初は2歳のご子息と一緒に幸塾の熱海
での父の講演に参加されるようになりました。そして、いろいろな
出会いがある中で、ご実家が印刷業をやっているというメリットを
活かして小さな出版社を作られて、本を出版されるようになったの
です。

 そしていまでは、今回の感謝祭のメインゲストと言ってもいい森井
啓二先生やはせくらみゆきさん、それに川田薫先生や赤塚さんの本
などのベストセラーも出版される、小粒でもぴりりと光るいい出版社
になられました。

 ただ、最初の頃は、いつも舩井幸雄オープンワールドに出店され、
そこで父のお墨付きをもらう形でファンを増やしていかれていたの
ですが、昨年で私がオープンワールドの後継である舩井フォーラムも
止めてしまいました。マーケティング的には新規顧客を獲得する方法
がなくなってしまったことになるのですが、しっかりと独自で感謝祭
を大成功させ、新規顧客の獲得の目途をつけられたことになります。

 きれい・ねっとだけではなく、多くの舩井幸雄と一緒にミロクの
世を作ろうとしていたメンバーから見れば、舩井フォーラムがなく
なることはおそらく間違いなく死活問題なのです。だから、山内さんが
見事に対処方法を示してくれたことに、私は個人的にはとてもホッと
しています。いわば舩井幸雄から独り立ちしてくれたわけです。父と
同じようにはいかない私としては、父の精神を独自の方法で継承して
いっていただいていることに頭が下がる思いなのです。

 話を戻すと、エリコさんは、自分の仲間たちに熱海の舩井幸雄記念
館を訪れる機会を作りたいということで、東京や名古屋のメンバーを
中心に記念館のイヤシロチホールで講演を定期的に開催してくれます。
そこにゲスト講師として赤塚さんと私が必ず呼ばれるという流れに
なっているのです。いつもは、あまり話せない次元論などでも皆さま
喜んでくださるので、私も調子にのって好きなことを話させていただけ
るとても貴重な場になっています。ちなみに、そのイヤシロチホールが、
父が幸塾で毎月山内さんたちに本音で話していたホールだということ
にも、ちょっとシンクロを感じて嬉しくなっています。

 今回はせっかくの機会なので前日から熱海に入ってホテルに泊まり、
のんびりとした時間を楽しませていただきました。熱海の温泉は
やっぱりすばらしいですね。いつもは平日にいいホテルに泊まっても
ついついパソコンで仕事ばかりしてしまうのですが、今回はなるべく
PCを見ずに原稿も短いものを1本だけで済ませることができたので、
本当に贅沢な時間を楽しませていただきました。時には、のんびりと
した時間を過ごすことの大切さに気付かされたような気がしています。

 そして、26日の日曜日には東京の四ツ谷で赤塚さんの聖書講座に
出席させていただきました。今回のテーマはアブラハムだったのです
が、ポイントは「急いで」と「走って」でした。

 神様や天使に対処するときにアブラハムはいつも「急いで」、
「走って」いることが聖書から読み解くことができます。神の御心に
沿うためには、ぼやぼやしていてはいけないようです。私たちの周りに
いる人たちは実はすべて神の御使いだということが分かってくると、
頼まれごとは試されごと、どうせやるなら喜んで、「急いで」、
「走って」対処したいなという大事な気付きをいただきました。

 一方で、時にはのんびりとして心に余裕を持つ時間がないと、
なかなか「急げ」ないし、「走れ」ないのかもしれないと逆説的な
ことも考えています。片山エリコさん、山内尚子さん、それに赤塚
高仁さんなどのステキな友人たちと過ごす楽しい時間をより有意義に
過ごすために、今日も「急いで」、「走って」、神さまのリクエストに
応えていきたいと思っています。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや