サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

初体験 


 先週の金曜日、大阪の梅田に近い中崎町にオープンしたヒューマン
フォーラムの新業態店「森」
のオープニングパーティに行ってきました。
「USEDを拡張する進化型古着屋」というコンセプトで、同社の創業原点
である古着屋にこだわったメチャクチャとがったお店でした。

 にんげんクラブの関西の仲間も大勢来ていたのですが、例えば3月30日
(土)に大阪で一緒にセミナー
をやらせていただく鳥居厚孝さん等は
とてもコンセプトになじんでいました。

 私はその前に銀行の方にお会いするアポイントがあり、スーツにネク
タイという出で立ちだったので、その場にいた人の中でコンセプトと
合っていないベスト5には確実に入っているなと変な自信を感じていま
した。それでも、会長の出路雅明さんはじめ知り合いが多かったせいか、
居心地がとてもよかったのが不思議です。

 その日は、自分に似合うものを探す自信がなかったので、何も買わず
に帰ったのですが、今度大阪に出張に行った時に秘かに自分に合うもの
を買いに行こうかなと思っています。


 それにしても、鳥居さんは私の理屈っぽい話を一番的確に分かってく
れるすごい人です。格好のいい進化型の古着のお店が良く似合うのです
が、その対極と言ってもいいような私の屁理屈をこともなげに理解され
るのは、とんでもないご苦労を乗り越えて来られているからでしょう。

 鳥居さんは、苦労を乗り越えて確立された完全な本物と言える螺旋
エネルギー療法を生業にされています。30日のセミナーでは、鳥居さん
の施術をストレートに体験することのできるセッション型のセミナーを
やっていただけるようなので、とても楽しみにしています。私も、久し
ぶりの大阪で親しい皆様にしか話せない情報を、楽しみながらお話させ
ていただこうと思っています。

 ちょうどこのレポートがアップされる3月20日(水)には、書家の
小林芙蓉先生
の「水鏡3000人祈りの祭典」が京都で開催されています。
平日の開催にも関わらず昼の部、夜の部合わせて3000人の集客をやり
遂げられた芙蓉先生の覚悟に心を強烈に揺さぶられています。父の言葉を
借りると、「いま3000人の有意の人を集めて祈ることをやり遂げないと
もう待てない」という覚悟が本当に伝わってくるすごいイベントです。

 当日、ご参加いただいた皆様に配られる予定の芙蓉先生の新刊
水鏡――あなたの中の神さまが目覚める49の言霊』(あさ出版) が、
またすごい本です。当日、芙蓉先生と漫画家の美内すずえ先生のトーク
セッションのナビゲーターをさせていただくことになっているので、
特別にゲラの段階で読ませていただいたのですが、読んでいると思わず
背筋が伸びてくる本です。この感覚はイエローハットの創業者でいらっ
しゃる鍵山秀三郎先生の『掃除道』(PHP文庫)のご講演を拝聴させて
いただいた時以来の感覚でした。

  

 ところで、「森」のオープニングパーティが始まるのは19時だったの
ですが、歩いて10分ぐらいの場所での銀行の方との面談が終わったのは
17時少し前で、時間が余ってしまいました。

 そこで、生まれて初めて漫画喫茶に行って美内先生の「ガラスの仮面」
を読むことにしました。「アマテラス」は5巻までしかないので、すでに
読ませていただいたのですが、美内先生と言えばやっぱり「ガラスの仮面」
です。漫画は苦手なのですが、満喫初体験を楽しみながら時間の調整を
させていただきました。

 日本のカルチャーは面白いですね。この日は出張の時でもホテルに泊ま
らずに満喫に泊まるという猛者と一緒だったので、それなら行ってみよう
と思ったのですが、私のようなスーツ姿のおじさんでもそれほど違和感
なく入れたのには少しびっくりしました。

「ガラスの仮面」を読むことに集中したかったので、他の体験はあまり
楽しめませんでしたが、会員証も作ったので、今度東京のお店をゆっくり
と探検してみようと思います。


 肝心の「ガラスの仮面」は49巻中の5巻までしか読めませんでした。
続きは、電子書籍をダウンロードして読んでいるのですが、面白いですね。
さすがにトークセッションまでに全巻を読み終える自信はありませんが、
じっくりと、時には満喫も使いながら既刊分は読破しようと思っています。
おかげさまでいろいろな機会をいただき、この年になっても初体験をさせ
ていただけることに感謝ですね。

 そう言えば、古着屋さんで買い物をするのも初体験です。これも近い
内に挑戦してみたいと思います。ヒューマンフォーラムの皆さまの原点に
かける意気込みからは、自分たちがよければいいというものではなく、
日本のカルチャーを支えていこうという覚悟が伝わってきます。正直に
言うと、コンサルタントから見てもアパレル業界は理解が難しいビジネス
ですが、いまは正解を自分たちで作り出す時代です。他の会社ができない
ものを作る挑戦、本当に頭が下がります。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや