サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

一つの身体がわかれているようなもの

こんにちは。

先週は寒すぎてどこにも行けないくらいでしたが、
今週はようやく暖かくなってきました。

気温差が激しいためか、またしても風邪をひいてしまい、
土日は夫に育児をかなりおまかせして久しぶりにたくさん寝ました。

幸いインフルエンザではなかったので、
高熱は出たもののわりとすぐに回復して今日にいたります。

熱海にいた頃は、日々通勤に疲れている夫に育児をまかせるなんてことは、
まずできないと思っていたので、(実際にできなかったです)
東京に引っ越してきて本当に良かったと思っています。


たけちゃんは日々いろいろなことができるようになってきました。

私のスマホを奪っていろんなボタンを押してみたり、
まだ歩けないのにテレビ台の上によじのぼろうとしたり、
引き出しの中のものは全部とりあえず出すのが日課になり、
どんどん目が離せなくなっています。

最近までは、食事中に自分が食べたものをいったん手の平に吐き出して、
それを犬に食べさせようとする・・・という
すごくやっかいな癖がついてしまったので、
やむなくベビーゲート(犬も対応できるもの)の大きなものを増設しました。

食べてるものを犬に横取りされることはなくなりましたが、
たけちゃんは食べるものをどんどん床に投げ散らかすので、
犬はゲート越しに欲しがって吠えまくっています。

そんなこんなで毎回食事の後は、こちらは疲れてぐったりしてしまいます。

たぶん動物を家で飼っていない人からすると、
不衛生で卒倒してしまいそうな育児スタイルかもしれませんが、
それでもなんとかたけちゃんはすくすく育っております。

======================

先日は、たけちゃんを抱っこして待ち合わせに駅前で立っていたら、
「あらかわいいね~」と、年配の女性が話しかけてきました。

待ち合わせの人が来るまで10分くらいその方となぜか立ち話をすることになって、
たった10分だけれどお互いの出身地や家族構成など
たくさんのプライベートなことを喋りました。

どうやらその方は、娘さんの出産で地方から東京へ手伝いに来ていたそうで、
もうすぐ生まれる初孫を思うと嬉しくて、
つい赤ちゃんを抱っこした私に話しかけてきたようでした。

普段夫とたけちゃんと犬としか喋る機会があまりなかったので、
その方が話しかけてくださったことは、私にとってとても嬉しいことでした。

その方の言葉で印象に残ったことは、
「この時期は、身体が二つに分かれているようなもんだから大変よね。」
という言葉でした。

確かに、たけちゃんと私とは別の身体ではありますが、
怪我をしないか、病気をしないかといつも目が離せないたけちゃんは、
自分の身体以上に注意して接しています。

一つの身体が二つに分かれている、と言ってもいいかもしれません。

そういえばKan.さんも取材の時に、
「この時期は、身体の外で妊娠しているようなものだね」
とおっしゃっていました。

そう言われれば確かにそんな感じだなぁと思います。

たけちゃんが泣けば、こちらも泣きそうになるし、
たけちゃんが怪我をしたら、なんとか自分が変わってあげたいものだと思います。

いろいろお世話が大変なこともありますが、
自分の身体以上に、大切で大切で、かわいくてかわいくてたまりません。

たぶん自分もそうやって大切に育てられてきたのだろうし、
今大人になっている人はみんな、誰かに大切に育てられてきたのだろうと思います。

テレビのリモコンではないけれど、
たとえ遠く離れていようとも、
見えないたくさんのラインが、母と子にはつながっているんだろうなぁと感じます。

ああこんな気持ちが母性であり、母の心なんだなぁと、
ようやく、わかってきた今日このごろです。

image1.jpeg
(1歳の誕生日でむりやりニワトリの着ぐるみを着せられたたけちゃん。
 ギリギリ酉年なのです)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや