サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

25年ぶりのNY

WR181219-2.JPG

 クリスマスシーズンのニューヨークに来ています。約25年前にニュー
ヨークに住んでいたことがあるのですが、ほとんどそれ以来の久しぶり
のニューヨークです。

景気が良いのか、物価が驚くほど高くなっているのにびっくりしました。
それから、当たり前ですが、スマホやインターネットの発達で当時とは
生活のあり方がまったく変わっているのが印象的でした。

 例えば、キャッシュレス社会が進んでいてクレジットカードを使うこと
が多いのですが、レジの前にはクレジットカードの読み取り装置があり、
自分でカードをスリップさせてその装置に電子ペンでサインするように
なっていました。

 25年前でも20ドル(2,300円ぐらい)以上の買い物をするときはクレ
ジットカードを使うことが多かったのですが、「後から金額が増やされる
ことがあるから金額の前に必ずドルマークを書いておくように」とアメリ
カに来た時に最初に注意されました。いまでは、決済が行われていくのが
自分の目で確認できるので、そんな心配をする必要はなくなりました。
でも、逆に言うとその装置を使いこなせなければクレジットカードを使う
ことができません。便利ですがちょっと怖い社会になってきているように
も感じられました。

 今回は地下鉄に乗る機会はなかったのですが、インターネットで調べ
てみるとどこまで乗っても同じ料金であることは変わりませんでしたが、
当時は、1ドルか1.5ドルだった料金が2.5ドルになっているようです。
荷物を運んでもらったとき等にチップも払うとすると、最低が3ドルぐら
いで、普通は5ドルぐらい払っているようで、そういうところから見ても
確実に物価は上がっているように感じました。

 もちろん、25年前といまでは日本の暮らしもまったく変わっています
ので、ニューヨークが変わったのは当たり前なのですが、それにしても
景気がいいこと、加えて日本人が目立たなくなったのには驚きました。

今回は、ニューヨークにオペラを聴きにいくツアーに家内と一緒に参加
したのですが、私たち夫婦が一番若手でした。いま、日本でお金をもって
いて、6日間とはいえ忙しい師走に余裕を持って海外旅行が楽しめるのは、
すでに引退した年配の方だけになっているのかもしれません。

WR181219-1.JPG

 25年前は世界中で日本の経済力が一番強く、五番街のティファニーの
本店に行っても見かけるのは日本人ばかりだったものですが、いまは
アジア人であっても中国か韓国の方が中心のようです。25年前から持ち前
の厚かましさを発揮していたのか、ニューヨークに住んでいた当時の私は
ほとんど日本人だとは思われませんでした。そして、いまもそれは変わっ
ていないようで、美術館でアジア系の係りの人に好きな画家の絵があるか
どうか英語で聞いたら英語で答えが返ってきたのですが、それについて
家内に日本語で話したら、相手も日本人で、「なんだ、日本の方ですか」
と驚かれてしまいました。

 美術館の係りの人はたまたま日系の方でしたが、日本人のお客さんが
少なくなっているので、当然五番街の高級店に行っても日本語を話す
店員さんはいません。25年前は多くの日系人が働いていたことから考え
ると、日本の経済力が小さくなった現実を感じずにはいられませんでした。

 確かに、経済力の発展ばかりを考えるのではなく、持続可能な社会を
目指す流れも大事だと思いますが、海外に行くとやはり少なくともいまの
2倍から3倍ぐらいには経済力を強くしなければ、スタート地点にも立て
ないということを感じます。特に、経営者の皆さまやビジネスマンの皆
さまには、どうすれば日本の経済力が強くなるかを真剣に考えていただか
なくてはならないと思いました。

WR181219-3.JPG

 グラウンドゼロ(911で崩壊したワールドトレードセンターの跡地)に
行った時に、アメリカはまだ戦っているのだということを感じました。
多くのアメリカ人が慰霊のために訪れていましたが、17年経ったいまでも
亡くなった方々の魂が安らかに静まっているようには感じられませんでし
た。ちょうど1か月前に訪れたパラオのペリリュー島で英霊たちの魂が
いまだに戦っていらっしゃるように感じたのと同じ感覚でした。

最近話題になっているボブ・ウッドワード著『恐怖の男 トランプ政権の
真実』
(日本経済新聞出版社)には、アメリカの政治家にとって一番大事
なことは二度と911の時のようにアメリカが攻撃されないようにすること
だということが書かれていました。

にんげんクラブで情報を取ってくださっている読者の皆さまにとっては、
911はアメリカの自作自演だという陰謀論について聞いたことがある人が
多いと思います。私もいろいろな状況証拠を考えると一理あると思って
いますが、その真偽はともかく、アメリカ本土が攻撃されたという衝撃を
アメリカ人はずっと忘れないということはしっかりと覚えておかなければ
いけないと思います。

 日本とアメリカは太平洋戦争を戦い、いまは同盟関係にあるわけですが、
先ほども書いたようにペリリューで感じたのは、英霊たちにとってはまだ
戦争は終わっていないということでした。アメリカと再び戦争をすること
を想像している日本人はほとんどいないと思いますが、しっかりと国際
政治のことを感じる力を持っていないと、いつの間にかそんな事態になっ
ている可能性があるということを感じる旅となりました。

 日本人の包容力をしっかりと発揮して、攻撃的になりがちなアメリカを
しっかりと包み込みながら、世界平和に向けて先陣を切っていかなければ
いけないのだろうと感じています。

 
「 舩井勝仁と、新しい年を考える 講演会」と「懇親会」(12/26)

激動の2018年を振り返り
舩井勝仁と、新しい年を考えましょう!!
どうぞお気軽にご参加ください。
お待ちしています!!

◆日程:2018年12月26日(水)
◆受付開始:18:15~
◆講演会:18:30~20:30

◆参加費:1,000円(当日受付にてお支払いください。)

◆場所:船井セミナールーム
     千代田区麹町6-2-1麹町サイトビル3F
  JR四ツ谷駅麹町方面出口徒歩5分ポプラ(コンビニ)のあるビル
 
【懇親会】
20:30~22:00 同会場(船井セミナールーム)で懇親会も開催します!!
懇親会の参加費は、2,500円(お酒を飲まない人は2,000円)です。
こちらも合わせてご参加ください。
申込フォームの備考欄に、「懇親会参加希望」と明記ください。
会費は当日受付でお支払をお願いします。

◆お申込みはこちらから
  



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや