サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ウルトラマンと青山通り

 久しぶりに広島県福山市の仙酔島に来ています。父も大好きだった「人生
観の変わる宿「ここから」」
の、ナント貴賓室に泊めていただいています。

 今回は、福山市在住の杉原早織さんの講演会にご招待いただいてやって
きました。きっかけは、小川雅弘さん、村中愛さんと一緒に『時は今 封印が
拓かれるとき』(きれい・ねっと)
という小冊子を出させていただいて、その出
版記念の講演会を東京で開催させていただいたのですが、その懇親会の席
で杉原さんにお会いしたのです。

 仙酔島で講演会をされるので、よかったら来ませんかとお誘いをいただき、
なつかしくなってお言葉に甘えてしまいました。福山には親しい友人もたくさ
んいるので、前日から泊まっていろいろ楽しい時間を過ごしています。


0914.jpg

 前日の朝は、はせくらみゆきさんとの共著『マネーは5次元の生き物です』
(ヒカルランド)の最終著者校正をさせていただきました。最初は難しい内容
になり過ぎたなと心配していましたが、はせくらさんや編集の方ががんばっ
てくださって、本当にいい本になりました。お金のことを知って、楽しくステッ
プアップするための必読書になったと思いますので、来月書店に並んだらぜ
ひ手に取ってくださいね。


 昨日の講演でお聞きしたのですが、数か月前、杉原さんの著書『『光の国』
からのメッセージ!』(きれい・ねっと)
をお読みになった安倍昭恵さんから直
接電話がかかってきて、首相公邸で1時間話をする機会があったそうです。
杉原さんいわく、その後の新聞記事などを見ると明らかに安倍総理ご夫婦に
「光の国」からのサポートが入るようになっているといいます。

 そして、それをきっかけに杉原さん主催の昭恵さんの講演会が今日福山で
開催されることになり、それに私も出席させていただくことになっているのです。

 私は、「「光の国」から僕らのために 来たぞ、われらのウルトラマン」、とい
う歌が自然と頭の中をリフレインしてしまう世代なのですが、杉原さんの「光
の国」はウルトラマンとはあまり関係ないようです。でも、安倍総理ご夫婦と
同様に、確かにしっかりとサポートをしていただき始めた実感が昨日のご講
演を聞いて感じられています。


 『『光の国』からのメッセージ!』によると、誕生日などを使って簡単な計算
をすることで、その人の個性を示す数や色が導き出されるそうで、講演会で
は駆け足ながらその計算式を教わり全員が自分の数や色を知ることができ
ました。

 ちなみに、私の人格の10%ぐらいを決めている1人目の数字は「246」にな
ります。東京の懇親会で、杉原さんから「勝仁さんは246なんだから、とても
大事な役割があるんですよ!」と言われたときには、「どうして私が青山通り
(国道246号線)なのだろう?」といぶかしく感じましたが、ウルトラマンだった
り青山通りだったり、すぐに連想できるということは、そこにもメッセージがあ
るような気がしてきました。


 中矢伸一先生、はせくらみゆきさん、それに赤塚高仁さんと共著を出させ
ていただくにあたっていろいろ勉強させていただいて、いよいよいまの社会
は成熟して、次の段階にステップアップすることをはっきりと感じています。
マネーというツールの使いこなし方や、100年後、1,000年後の人類の未来、
それに「聖書」や「日月神示」のメッセージの意味などが分かり始めています。
こんなことができているのは「光の国」からのサポートをいただけているから
なのかもしれません。


 先週お伝えした通り、つい最近、『ザ・フナイ』のインタビューを下関で昭恵
さんにさせていただいたばかりで、今日もご講演をお聞きできるわけですが、
杉原さんの見方で言うと政治家の素養をたくさんお持ちの昭恵さんの本音の
お話をお聞きできるのが楽しみになってきました。世界平和の第一歩は家庭
内の平和から始まります。家庭内野党という呼ばれ方もされている昭恵さん
ですが、インタビューさせていただくと総理を一番大切なところで支えることで、
昭恵さんなりの政治への参加をされているのだと思います。

 政治経済を動かしているおじさんたちには足りない感性を、昭恵さんの行動
からは感じることができます。小泉政権以来の長期政権で確かに日本の国力
は強くなりました。家庭内野党と言われながらも、昭恵さんしかできない方法
で総理を支えていることに対して、ウルトラマンのような強力なサポートがどの
ように入っているのかをしっかりと感じていきたいと思います。


 もう一つの青山通りの方の246は「単純、明快、矛盾なし」ということになるそ
うなのですが、日月神示、マネー、黙示録という難しいテーマを「単純、明快、
矛盾なし」という路線に沿ってある程度は整理できたのではないかと自負して
います。「舩井フォーラム2016」で拓く封印の具体的なイメージもできてきまし
た。すばらしい世の中がやってくることは間違いないので、封印を拓くことがで
きた後の世界を体感しに、ぜひともご参加くださいね。


 お勧めなのは、AKDN(赤塚、勝仁、出路、(山内)尚子)が本気で演奏する
MCサクセションのライブ懇親会
です。杉原さんの師匠であった故・三木野吉
先生は言葉で伝えられる世界はそろそろ終わり、色・形・数でしか伝えられな
い光の世界に変わっていくことを予見しておられたようですが、まさに言葉を
超えたメッセージを演奏で伝えたいと思っているので、「そこんとこ、ヨロシク!」
です。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや