サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

簡単な信用創造


 盟友の青木勇一郎さんが先週の金曜日に大阪で春塾を開催してくれました。
私が1時間、青木さんが1時間お話させていただきました。場所は舩井セミナー
ルーム大阪だったのですが、いつも青木先生のセミナーに参加されているお
客様が多く、私の話を聞くのは初めてという方ばかりの完全アウェーな講演会
でした。

 結果、にんげんクラブの皆様や「舩井フォーラム」等のイベントによく来てくだ
さっている皆様、ウィークリーレポートや舩井幸雄.com等を読んでいただいて
いる皆様対象の、いわばホームな講演会では普通に通じている話が、そうで
ない人たちにはまったく伝わらないんだということを実感させてもらえるいい機
会になりました。

 当初の予定では、前半でマネーの話をさせていただいてから、直感力という
青木先生からいただいたテーマを話そうと思っていたのですが、マネーの話が
まったく伝わらないのを感じて、そこから離れられずに肝心の直感力の話にほ
とんど触れられませんでした。ただ、青木先生が上手くフォローしてくれて、私
の話は理屈で聞いても分からないけれど、共感できるとマネーの本質が見え
てくるという話をしてくれて事なきを得ました。

 それに続く青木先生のお話は、なんと「バストアップ」についてでした。整体
師の先生も何人かいらっしゃったのですが、プロでもびっくりするぐらい簡単に
バストアップできるすごい方法論を見つけてそれを実践してくださいました。

 研究熱心な青木先生は、最初はある程度の時間のかかっていたものをイメー
ジ力を使って一瞬でできるようにしたり、遠隔操作でもできるようにしました。
素直な人は本当に見る見るバストが上がっていくので、確かにいつもこんな奇
跡を身近に体験していれば理屈っぽいマネーの話はつまらなかっただろうなと
妙に納得をしてしまいました。

 青木先生のお話を聞いて私が感じていたのは、物理的なバストアップが一瞬
でできるのなら、単なるエネルギーであるお金を創りだすことなど青木先生に
かかったら簡単だろうなということでした。思いついたら言わずにはいられない
ので、最近は睡眠時間も2、3時間しか取らずに研究に没頭しているので懇親
会もしないという青木先生を、早速食事に連れ出しました。そして、私だけお酒
を飲みながら、「青木さんがお金の研究をしたら、それが必要なお金ならば、一
瞬でとまではいかなくても翌週ぐらいには預金通帳に何十万円~何百万円ぐら
いは入ってくるように簡単にできますよ」と、そそのかしてしまいました。

 いままでの資本主義の世界においては、マネーを生み出す信用創造という
機能は銀行だけが持っているものでした。最近ではそれが上手く回らなくなっ
たために日銀やFRB、ECB等の中央銀行が異次元の量的緩和でマネーを創
造するようになり、ついに辻褄あわせのためにマイナス金利の導入というとこ
ろまできてしまったのですが、青木先生のお話を聞いていてこれなら誰でも信
用創造ができるなあと感じたのです。

 信用創造といえば、竹田和平さんは昭和の時代にすでに信用創造をしてい
たということにも最近気が付きました。和平さんは日本一の個人投資家です
が、ほとんど無一文から独力で大きな資産を作り上げられました。そして、す
ごいのは不動産や金に投資をするタイミングも最良の時に行っていますし、
何より昭和30年代の初めからかなり本格的な株式投資の世界に生きてきた
のに、つまりあのバブルもバブルの崩壊も経験しているのにほとんどその被
害を受けることなく回避していて、その多額の財産がいまでも増え続けている
ということです。

 これは和平さんがお金を溺愛するのではなく、大事にはしますが、お金は何
にでも変化するという意味では幻であることを知っているからこそ、できること
なのです。和平さんが持っているお金はたまたま和平さんのところにあります
が、それは預かっているだけであっていつでも必要な時には出て行くということ
を俯瞰して見ることができているので、負けることのない信用創造機能を使い
こなせているのだろうと思うのです。

 お金の本質的な仕組みを共感力で理解している和平さんだから、信用創造
機能を使いこなしてきたのです。そして、これからは和平さんがやってきたこと
を青木先生が研究していくことで、意識が高くて素直で、自分のことだけではな
く世のため人のために考えることができる人であれば、誰でもそれぞれのレベ
ルにあった信用創造を使いこなせる時代になるのだと思えるようになってきた
のです。

 私の盟友である青木勇一郎さんは、生徒さんたちの前では青木先生になり、
だから一瞬で、あるいは遠隔操作でもバストアップを実現させて見せることが
できています。そして、その生徒さんたちの期待に応えるために、初めてお会
いした頃は講演会よりもその後の懇親会でお客様を楽しませることが得意だっ
た青木さんから、普段は一緒に食事をとったりはしないというカリスマ性のある
青木先生になって、寝食を忘れて研究に没頭されているように私には感じられ
ました。

 和平さんを私に紹介してくれたのは青木さんなので、ここは責任を持って和平
さんが日本を救うためにいま一番やりたいと思っている智徳志士の会の会員を
増やしていただき、和平さん流の信用創造機能を智徳志士の会の人が使いこ
なせる方法論を見つけてもらおう思っています。

智徳1.jpg   智徳2.jpg
智徳.pdf

 もちろん私自身も責任は持つつもりで、和平さんのノウハウを問答という手段
で共に学ぶ「智徳志士の会 舩井義塾」を4月4日に開講させていただきます。

 1年後には必要な時に必要なタイミングで必要なお金がいつの間にか通帳に
入金されているようなノウハウを青木先生が創りあげてくれていて、それをみな
さんにお伝えできるようになっているイメージがはっきりできています。
ぜひふるって「智徳志士の会 舩井義塾」の門を叩いてくださいね。
小川雅弘さんと私がコーチとして皆さんをナビゲートさせていただきます。

323-1.jpg   323-2.jpg



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや