サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

本当の意味ではまだ生まれてさえいない

こんにちは。冬至ですね。

一年で一番夜の長い日です。
様々なところで、この日までにいらない余分なものを処分したほうが良いと聞かされましたが、
いまだに私には余分なものがいっぱいあるような気がします。

なかなか片付けは難しいですね・・・。
毎年、冬至とはいえ、まだ年は明けてないから、とか
正月は過ぎてもまだ節分まではOKだから、
などと言っていっこうに片付けは進んでおりません。

今年こそはなんとかしたいものです。

さて、先週の土曜日は『宇宙からの黙示』でした。
たくさんの方々とお会いできて、とても愉しいひと時を過ごせました。

小川社長と村中愛さんのお話では、宇宙銀行の暗証番号の解き方がお話されて、

鈴木真佐子さんと遠藤園子さんのクリスタルボウルの紹介と演奏では、
素敵な音にとても心が癒されました。

宮崎ますみさんとはせくらみゆきさんの講演と対談は、
女神様のようなお二人のかけあいが心地よく、
軽々と楽しく生きていけるヒントをいただきました。

そしてボブ・フィックスさんのフルフィルメント瞑想では、
とても深いレベルで瞑想ができたと思います。

とはいえ、瞑想をきちんとするつもりが、
途中で何度もぐっすりと眠ってしまって、
首が痛いほどにカクンと曲がって起きるのを繰り返しました。

睡眠なのか、瞑想なのか、なんともいえないくらいの深さでした。

ちなみに帰宅後日曜日は、普段ではありえないくらいに、
起きていられなくて、一日中寝続けました。

これも瞑想効果なのかもしれません。

そういえば今日も普段に比べて眠いので、
人間も本当は冬は冬眠するのが自然なのかもしれないな、なんて思っています。

あ、話がそれてすみません。

宇宙からの黙示では、今回で3回目となりました。

私はひそかに、このイベントはエピソードⅢまでで、
切りが良いから完結するのかなと思っておりましたが、
皆さんに喜んでいただけたから、今後も続けることになりそうで、
終了後の片付けの際に、スタッフ一同さっそく来年のプランを練っていたのが印象的でした。

参加する方だけでなく、主宰する側が、楽しんで企画しているというのは良いことですね。

本当に愉しいイベントですから、また来年、ぜひ皆様とお会いしたいと思います。

===============================

それから、昨日は私のお話会でした。

今回はネットと、セミナー会場のチラシだけでの告知にしましたが、
それでも五名の方が来てくださいました。

遠くは熊本からお話を聞きに来てくださったり、
チラシだけ見て何が行われるかもわからずに来てくださった方がいたりして、
とてもありがたいことです。

また、いつもお話会に来てくださる方々もいらして、
宇宙からの黙示でもお会いしたのに、連日のセミナーにいらしてくださって、
本当に頭の下がる思いです。

いつもありがとうございます。

こうして、来てくださる方がいらっしゃるので、
私も少ないながらもアウトプットする場ができているんだな、と心から感謝しております。

今回は、クリスマスが近かったので、ちょっとだけプレゼントを用意していきました。
プレゼントと言ってもわざわざ買ったものでなくて、
取材の際にいただいた書籍とか、すでに読み終えた書籍、
それからフロリダでサイマーが持たせてくださったお土産などを、
おすそわけさせていただきました。

皆さんそこそこ喜んでくれたように思います^^。

いつもは、『ハートで繋がるお話会』として、

お話会の前に、みんなで瞑想をして、ハートをつなげてからお話し会が始まるのですが、
今回のお話会では、『彼方からのささやき』というタイトルで、
空間に散らばっている空気を言葉にしてみたいと思います、とカッコつけて新企画を立ち上げてみました。

そうしたら、ご参加の皆様が、本当に、散り散りバラバラに、ささやきというかつぶやきに近い感じで、
まったくまとまらずに話が展開していったので、
これはどう収集をつけたらいいのだろう、と正直かなり焦りました。

最後は、熊本からご参加された宇宙語をお話されるYeriaさんが、即興の宇宙語をお話くださって、
なんとかまとまったので、これはこれで予定調和で面白かったです。

良い経験になりましたが、宇宙語で解決するウルトラCが毎回使えるわけではないので、
次回からはまた『ハートで繋がる・・・』に戻したいと思います(笑)。

==================================

このような形のお話会も、いつまで続けられるのか、自分ではよくわかりません。
もちろん来てくださる方がいなくなったら、続けられないというのもありますが、
私自身がいつまで喋れるのだろう?という気持ちもあります。

自分自身としっかり向き合っていく結果、
この気づきはまだ言葉にできない、言葉にしてはいけない・・・・・
というような瞬間に何度も出会います。

偉そうに文章を書いたり、お話会などをしているけれど、
私はまだ本当の意味で生まれてさえいないじゃないか、と思ったりもします。

この人生では、肉体とか、感情とか、思考とか、いろんなドラマを繰り広げてきたけれど、
それなりにがんばって生きてきたつもりではあったけれど、
そこに魂は一度たりとも登場していなかったのではないか。

そんな人間が人を導くようなことをしていいのだろうか?としみじみ思うのです。

だからお話会をすることが、良いことなのか、悪いことなのか、よくわからなくなることもあるのですが、
自分にもまわりの人々にも、正直に、誠実に、自分らしく、
できることをただただやっていこうと思っています。

冬至を迎えて、これからは、本当の意味で魂が生まれて自分の人生を歩んでいくことに、
全力を注いでいこうと思っています。

どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。




月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや