サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

宇宙(ソラ)からの黙示(アポカリプス) Ⅲ

川越1.jpg   川越2.jpg   

 日曜日に「小川雅弘 出版記念講演会&世界144,000人の平和への祈り 
説明会 in 川越」に行ってきました。まず、私が「舩井フォーラム2015」の報
告と、小川さんの『たった今、宇宙銀行の財布の口が開きました 』(ヒカルラ
ンド)と竹田和平さんと小川さんと私の共著『智徳主義【まろUP! 】で《日本
経済の底上げ》は可能
』(ヒカルランド)のことを話して、小川雅弘さんが如
何に破天荒で魅力的な人物であるかというお話をさせていただきました。
そして、小川さんが命がけで開催しようとしている「舩井フォーラム2016『世
界144000人の平和と悟りへの人類の祈りin横浜&室戸』」の意義を話させ
ていただきました。

川越4.jpg   川越5.jpg 


 そして、サイマージャパンの礼子デューイさんが、『世界144000人の平和
と悟りへの人類の祈り』で、聖者サイマー女史が何を成し遂げようとしている
のかをお話してくださいました。サイマー女史は天照大御神から頼まれて、
本当に苦しんでいる日本人を助けるために、インドやサイマーの活動が一番
活発なアメリカではなく日本でこの大イベントをすることを決心してくれました。

 このイベントが成功すると、日本が抱えている大きな問題、例えば福島第
一原発からいまも流出している放射能の問題などが解決して、それによって
世界平和が実現するというサイマー女史の強い思いを伝えてくれたのです。
まだ、私たちは一度も144,000人の人が同時刻に一緒に瞑想するということ
が実現できずにいます。たった一瞬でも、それだけの人が同時に瞑想するこ
とで、その144,000人の「有意の人」たちを悟りの境地にサイマー女史が導く
ことができるのです。

 そうすると、その人たちから発するポジティブな思いや光が世界中に広がっ
ていき、それによって世界平和が実現します。世界平和をつくるには私たち
一人ひとりの心の中が平和になればいいのですが、このイベントが成功すれ
ばそれが自然に実現してしまう道筋が確立します。それぐらい意義のある大
会になりますので、2016年10月15日(土)、16日(日)のパシフィコ横浜での
大会にご参加いただけるようスケジュールをぜひいまから押さえておいてい
ただければと思います。

 「舩井フォーラム2015」が終わって11月も中旬に入ってきましたが、12月に
は見逃せないイベントが目白押しです。まず、12月3日(木)には健幸カレッジ
が開かれます。このイベントはにんげんクラブとエヌ・ピュアをやっている鳴海
周平さんが共催で開催しているものですが、今回のゲストは「舩井フォーラム
2015」での講演が大評判になった長典男さんと滝沢泰平さんです。

top_bnr_kenko.jpg

 長さんと滝沢さんは、スピリチュアルな世界をストレートに語っている人たち
の中では一番本質に近い話を躊躇なくしてくださるので、いつも大変好評です。
8月に同じメンバーで開催された健幸カレッジに、私も参加(痛風の発作が一
番ひどい時で車いすでの参加になりました)したのですが、あまりにも濃い内
容にびっくりしてしまいました。「舩井フォーラム2015」の3,000人の前では話
せなかったような本音も語っていただけると思いますので、平日の昼間では
ありますがぜひ予定を調整してみてください。JRの四谷駅前のスクワール麹
町が会場です。もちろん私も楽しみに参加します。

top_bnr_bmd_tokyo.jpg

 次は12月5日(土)に駒込駅前の「ひのきの森by BMDサロン」で開催される
にんげんクラブ交流会@BMD東京サロン」です。以前このレポートに書いた
とおり、前回はダブルブッキングになってしまい、ご挨拶だけで近藤和子先生
のお話を聞かずに飛び出したのですが、今回はじっくりと近藤先生とお話をさ
せていただきたいと思っています。BMD技術はこれからの私たちの生活を守
るために必ず必要になる究極の本物技術だと感じていますので、少人数にな
るとは思いますが、それだけに本音を語っていきたいと思います。

bnr_apo3_240_80.jpg

 そして、最後にご紹介したいのが、12月19日(土)の「宇宙(ソラ)からの黙
示(アポカリプス)Ⅲ」
です。今年も芝の東京グランドホテルでの開催になりま
すが、今年のゲストは『ピュア・バランス』(ヒカルランド)という名著を著された
女優でヒプノセラピーの第一人者である宮崎ますみさんと、『ピュア・バランス』
を大絶賛されたアーティストのはせくらみゆきさん。それに、フルフィルメント瞑
想のボブ・フィックスさんと我らが小川雅弘&村中愛さんのコンビです。

top_bnr_apo3.jpg 

 宮崎さんとはせくらさんがこのイベントに参加してくれることが決まったのは、
実は8月の長、滝沢、鳴海さんの「健幸カレッジ」の後に食事会をしていた時で
した。はせくらさんとは昨年の5月に発売した『チェンジマネー』という共著があ
るのですが、その時にははせくらさんが住んでいる精神世界と私が住んでい
る物質世界の間には、理解できない河が流れているという話を書いたのです
が、先日電話でお話をしたときには、その境がドンドンなくなっていると教えて
くださいました。

 「すべてがあっさりうまくいく」(はせくらさんのひすいこたろうさんとの共著
起こることは全部マル! 』の中で書かれている)の世界に住んでいるはせく
らさんにとっては1年半もの時間が過ぎれば、その時の課題であった精神世
界と物質世界の融合もあっさりうまく行ったようで、私もすっかりその話に納
得してしまいました。はせくらさんと鳴海さんには『[小食・不食・快食]の時代
』(ワニブックスプラス新書)という共著もあり、今日紹介した3つの講演会も
実は見えない所でシンクロしているようです。

 「舩井フォーラム2016『世界144,000人の平和と悟りへの人類の祈り』」は、
気合のこもった大事なイベントですが、12月の3つのイベントはそれに向けて
の気付きを積み重ねるための気楽なイベントですので、準備体操のつもりで
ぜひご参加いただければ幸いです。

    




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや