サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ザルツブルグ


 先週、少し書いたように夏休みを利用して、1週間オーストリアのザルツブ
ルグに行ってきました。ザルツブルグはモーツアルトが生まれた街で、サウン
ド・オブ・ミュージックの舞台にもなった音楽の街です。今年はちょうどサウン
ド・オブ・ミュージックが上映されてから50年になるようで、私も子供の頃から
大好きで何度もみた映画の舞台を実際にみて本当にワクワクしています。
特に、トラップ大佐とマリアの結婚式の撮影に使われた教会に行くことができ、
とても印象に残りました。

 教会といえば、その他にもいくつかの教会を見学させていただいたのです
が、イスラエルに行って聖書を読んだことで、例えば教会に飾ってある聖書の
物語が理解できるのが嬉しくて、調子にのって家内に説明したりしていました。
一度読んだぐらいで威張ってはいけませんが、それでも確実に自分の血肉に
なってきていることが感じられ、とても楽しい思い出になりました。また、これま
では教会に入っても観光気分だったのですが、軽い瞑想をさせていただき、
信者の皆様が日々の信仰の中で祈りをあげられている雰囲気を感じさせてい
ただきました。

 少し変な話を書くと、8月の初めににんげんクラブ福山支部の田邊さんの所
で紹介していただいた"ももちん"さんから「場所に潜る方法」を教えていただ
きました。節操のない私はザルツブルグでももちろん試してきたのですが、
やっぱり一番やりやすかったのは教会でした。

 さて、この時期のザルツブルグは音楽祭が開催されていて、世界中のセレ
ブが集まってきています。ヨーロッパの上流階級の精神を潜ることによって
感じることができ、何かとても貴重な体験をしたなあと感じています。

 私たちも音楽三昧の1週間を送らせていただきました。せっかくヨーロッパに
行ったのに1周間ずっとザルツブルグにいて、その間にオペラを3回、オーケ
ストラのコンサートを1回聞かせてもらいました。また、教会でやっていたミニ
コンサートに2回行って、音楽大学のサマーセミナーの優秀者の発表会のよう
なコンサートにも1回出席させていただきました。ミニコンサートにしても音楽
大学のコンサートにしても、とてもレベルが高くてびっくりしました。

 特に音楽大学のものは世界中から集まっている多分、10代から20代の超
優秀な若手演奏家の演奏で、まだまだ荒削りではありましたが、将来性を感
じさせるとても楽しいコンサートでした。ヨーロッパ出身の演奏家に混じって中
国や韓国の演奏家も何人かいましたがトリを飾ったのは日本人の若い女性
演奏家でした(和久井映見さんとおっしゃって著名なバイオリンコンクールで
の入賞歴もあるようです。私も大好きな女優の和久井映美さんとは多分無関
係だと思います)。私は音楽のことは分かりませんが、音大出身の家内はやっ
ぱりトリを飾っただけあって音楽家の中では一番評価に値する演奏だったと
絶賛していました。

 教会でのコンサートでもそうでしたが、オペラやウィーン・フィルの演奏はも
ちろん素晴らしかったのですが、それ以外にも普通にブラっと立ち寄れるコン
サートの質の高さに、ここはやっぱり音楽の街、モーツアルトの街なんだなと
感激しました。ただ、今回のザルツブルグで一番気になったのは階級社会で
あるということを実感したことです。

 オペラには私もタキシードを着て行ったのですが、やっぱり特別な人だけが
参加できる上流階級のみに許されたお祭りだという気がしました。新婚旅行
(ヨーロッパに行かずにハワイにしてしまいました)以来の家内の希望に応え
るという課題を果たせたので個人的には感慨深いものがありますが、25年に
一度だから私たちも3回も堪能しましたが、コンサートに行くのにタキシードや
ドレスを着ていくという文化はまだ日本にはありません。それは洗練された素
晴らしい文化だと思う一方で、思い過ごしかもしれませんが、なぜお前たちの
ような東洋人がこんな場にいるのかという視線も感じてしまいました。

 アメリカなどでも感じられないヨーロッパの上流階級特有の特権意識、これが
いい意味でいままでの世界を支えてきたのだと思いますが、そろそろ卒業を目
指すべき時がきたのかもしれません。

 10月の「舩井フォーラム2015」ではアマミ舞の演奏をしていただきますが、そ
う遠くない未来には、上流階級だけではなくみんなが等しく楽しめる日本の音
楽の世界が文化をリードできるようになればいいなあと感じながら、楽しかった
1週間を振り返っています。

 ここまで偉そうなことを書きましたが、旅で痛風が悪化してしまいせっかくの
タキシードなのにスリッパを履いている写真を載せておきます。これなら冷たい
視線を浴びても仕方ありませんね。

20150819.jpg



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや