サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

今月のにんげんクラブ ~6月号~

 4月号に日本一の投資家で日本のウォーレン・バフェットと呼ばれている竹田
和平さんと出会ったエピソードを書きました。

 その和平さんを紹介してくれた青木勇一郎さんが中心となって4月4日の志士
の日に「まろわ祭り 博多 5年で5倍の所得になる」が開催されました。個人で
事業を立ち上げているか立ち上げようとしている人を中心に、全国から80人の
とても意識の高い人たちの集まりが実現したのです。

 和平さんは日本を代表する株の投資家ですが、その投資戦略は長期投資で
す。株価の値上がりを追求するのではなくPER(株価が1株当たりの利益の何
倍になっているか。現在は17倍ぐらいが平均です)が割安な株(企業の純利益
を発行済み株式数で割ったものが1株当たり利益です。5億円の利益が出た会
社の株式数が1000万株なら1株当たり利益は50円になります。PERが割安な
水準の10倍なら株価は500円、平均の17倍なら850円、高めに評価されていて
20倍ならば1000円になります)を買っていきます。

 ここで詳細を書いても仕方ないかもしれませんが、その他にROE(株主資本
利益率)やPBR(1株あたりの株主資本)、そして高配当の株式を中心に買って
いきます。短期売買でキャピタルゲイン(要するに安く買って高く売って得る利
益です)を狙うのではなく、長期投資でインカムゲイン(ここでは配当金で利益
を上げていくことと考えていただいて差し支えありません)を得る投資手法なの
です。


 先日、あらためてお昼ごはんをご馳走になりながら二人でお話をさせていた
だく機会があったのですが、この時におもしろいエピソードをお聞きしました。
和平さんはバブル経済がピークだった1985年ごろに、投資家の直感で金(ゴー
ルド)の投資がおもしろいと思われました。当時の金の価格は1トロイオンス当
たり320ドル程度でした。いまは1200ドル台、一番高かった2012年ごろは1700
ドル台ですので、その直感は見事に当たっていたことになります。

 でも和平さんは「舩井さん、金をそのまま買ったらお腹が冷えるでしょ。だから
純金で百尊の金貨を作ることにしたのだよ」とおっしゃったのです。確かに金を
そのまま買ったら儲かりますが、それでは自分の儲けのことだけを考えている
ようでかっこいいとは言えません。だから、日本の繁栄を築いてくださった百尊
(天照大神、卑弥呼、聖徳太子、平清盛、織田信長、勝海舟、渋沢栄一等)の
業績を讃えるための金貨にして、それだけではなく『人生を拓く「百尊」の教え』
(講談社)という本まで出版してその教えを広めておられるのです。結果として
金(ゴールド)に投資して大儲けされたのですが、ここまですればお腹は冷える
ことなくしっかりと天意に適った生き方ができるというわけです。


 話を元に戻すと、和平さんのことを心から尊敬している青木さんは、和平さん
がこのままいけば日本は財政破綻を起こし、私たちが一生懸命に築いたもの
が水泡に帰してしまうという危機感を共有しています。そして、経営者や投資
家などお金を稼ぐ能力がある人がお腹の冷えないやり方でしっかりと儲けて、
節税をしようなどというケチなことを考えずにしっかり納税して日本の税収をい
まの2~3倍ぐらいにすれば、財政破綻の問題はあっさりと解決するという方法
論をまじめにやろうと声をかけて集まった有意の人たちの集まりが「まろわ祭り 
博多 5年で5倍の所得になる」だったのです。

 5年で5倍の所得になるために和平さんが作った集まりが「智徳志士の会」で
す。メーリングリストを活用したIT問答を続ける内に自然とお腹が冷えない経営
手法、投資手法が学べる和平さんが開発したやり方を実践する会で、やはり4
月4日から始まっています。私も参加させていただいているのですが、問答とい
うやり方で有意の人と共有意識を作っていく内にひとりでは気づかない、かなり
深い世界に誘われていきます。


 そんなことを考えているとにんげんクラブのホームページ上にある「こだまゆ
うこの熱海伊豆山通信」というブログで「豊かさってなんだろう」(2015年4月6日
アップ)というタイトルを見つけました。本当に大切なもの(きれいな空気、おい
しい水、緑豊かな山々)はお金では買えないもので、最近の若者達の中にはお
金は持っていなくてもそんなお金では買えない本当に大切なものを大事にして
いる人がいるという話を書いていました。

 先日、親しくしている若い友達と話をしていると、世界中の有意の人と繋がり
たいから彼らが訪れる機会が多い広島に引っ越して、エアビーアンドビーとい
うサービスに部屋を提供しているのだそうです。ネイティブと英会話をして学び
たいと思って始めたのですが、英会話学校にお金を使うのではなく逆に部屋代
をいただきながら英会話学校では得られない生のリアルな会話を楽しめている
と教えてくれました。

 世の中の流れはアベノミクスの成功でインフレ気味になってきており、外国人
観光客の爆発的な増加と相まって最近は出張に行く時にホテルの部屋が取れ
ないで困るようになってきました。いままでの考え方だったら、ホテルを作って儲
けてやろうと考えるところですが、新しい時代に生きている若者たちは余った部
屋を世界中のステキな人たちとシェアして楽しもうとしているのです。

 これと同じように、車を買うのではなくカーシェアをするとか、シェアハウスでみ
んなと一緒に住んで強固なコミュニティを自然と築いてしまうとか、私たちにはで
きなかったような生き方を着々と実現している若い人の話を聞くと大きな刺激を
もらえます。

 若者達のように新しいパラダイムに暮らすことは50歳を超えて贅沢に慣れた私
には難しそうですが、和平さんのお腹が冷えないという知恵を活用しながら、経
営者としてしっかり儲けてしっかり納税して日本の財政破綻の危機を救おう、そし
てそんな経営者や投資家の仲間を自分たちの力を使って増やしていこうという
「智徳志士の会」に積極的に参加して、私は私の役割を果たしていこうと思います。

 そして、私のようないまさら本質的な愛について語ることは難しいおじさんであっ
ても、若者達の邪魔にならないように、しっかりと世の中の発展に貢献していける
ということを、示していければと思っています。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや