サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

心のデトックスの集大成


 私は、できるだけ時間を作って毎朝瞑想をしています。私の瞑想は、朝早く
目覚めたらトイレに行って水を飲み、それからまた布団の中に戻って横になっ
て始めるというものです。基本は2010年に前田知則先生に教えていただいた
心のデトックスという手法を基本にしています。それに、色々な先生方から教
えていただいている瞑想法を加味したものですが、よほど時間がない時以外
は寝ながら瞑想をしています。

 今年に入ってからですが、にんげんクラブが主催する植原紘治先生のルン・
ルの会
に毎月出席することにしました。植原先生のことは20年前から知って
いましたが、私のレベルが低くてその真髄が全然分かっていませんでした。
解説のようなことはほとんど何もありませんが、本質的な世界に連れて行って
もらうのは植原先生のルンルが一番適切な方法だといまは思っています。
そして実は、一種の瞑想法であるこのルンルも寝ながら行うものなのです。

 『神様につながった電話』(風雲舎)の保江邦夫先生は、ご本業は物理学者
です。ノートルダム清心女子大学の教授なのですが、私の感覚では本当の実
力を発揮すれば東大か京大の教授でノーベル賞候補になっていても不思議
ではないぐらいの業績をあげられるすばらしい人だと思っています。

 保江先生が昔研究されていた場の量子論は理論物理学の最先端の研究
でしたし、いまは湯川秀樹博士が晩年に取り組もうとされていた素領域という
概念に挑戦しようされているそうです。もし保江先生がこの概念を解き明かす
ことに成功すれば、スピリチュアルな世界を科学的に説明することが可能に
なる本当に凄いものだと思います。

 その保江先生がある講演の中で、理系の学生にとって一番割のいいアル
バイトは医学部の学生が解剖の実習をするために必要なホルマリン漬けの
死体を運ぶことなのですが、ほとんど1日でやめてしまうということを話されて
いました。普通は気持ちが悪いからだろうと思うのですが、本当の理由は物
理的に重いのが嫌になってしまうからなのだそうです。死体は重たいのです。
生きている時と比べると4、5倍の重さに感じられるので体力が持たず、1日
でやめてしまうのだというのです。

 植原先生が寝ながらルンルをするのは、本当にルンルが上手くいって本質
の世界に行くと、あくまで疑似体験ではありますが死ぬことができるからです。
疑似体験とはいえ、死ぬと重たくなるので、座った状態では椅子が壊れたり、
それより何より腰がおかしくなってしまうからだというのです。いまの世の中で
本質的なことが分かっている人は臨死体験をした人が多いように思うのです
が、ルンルはそんなに酷い目にあわなくても死ねるので、やはり最高の手法
の一つであると思います。

 前田先生の心のデトックのやり方とルンルのやり方はずいぶん違いますが、
こうして考えてみると本質的なところではつながっているのかもしれません。
心のデトックスはカルマやトラウマを、それらの生まれた出来事を再体験する
ことで少しずつ解消していくことを目指すものですが、自分の実年齢の5分の1
ぐらいの時間がかかりますよと教えていただきました。私はいま50歳なので
5年かかることになり、そろそろデトックスをはじめてからその5年になります。

 二日酔いの時や寝不足の時もあるので、そんなに毎日まじめにできている
わけではありませんが、どうも最近集大成を迎えつつあるな、と感じるように
なってきました。それというのも、どちらかと言うとネガティブなことなのかもし
れませんが、ものすごく大きなトラウマやカルマに直面するようになってきた
からです。そして、その大半はそんなカルマやトラウマを持っていたこと自体
に自分自身でも気がついていないようなものなのですが、その体験によって
デトックスが格段に進んでいくことも同時に実感できるのです。

 とてもしんどいカルマやトラウマに気付かされると、不思議なものでそれは
自然にデトックスされていきますし、そうするとなかなか解決できなかった大き
な問題が自然と解決に向かっていき、そういう意味でいよいよ集大成に向かっ
てきているなという実感が湧いてきました。ただ、これでいい気になるのでは
なくて、さらなる進化を目指していかなければいけないとも感じていますので、
ますます精進していきたいとも思います。

 ちょっと怖いのは、そうすると今以上に大きなカルマやトラウマに直面するの
かもしれません。でも、それに耐えられるようになるからこそ現われて来るのだ
と思うと、さらなる挑戦もおもしろいのかもしれませんね。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや