サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

宇宙からの黙示Ⅱ ありがとうございました。

先週の土曜日は、東京グランドホテルで「宇宙からの黙示Ⅱ」がありました。遠くからお集まりいただいた皆様、ご講演いただいた先生がた、このイベントやホテルスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

その日は前日に東京が積雪と予報が出ていたので、どうなるかなと心配しておりましたが、雪もたいしたことがなく、当日は日本晴れと言っても良いほどにさわやかな晴天でした。天からも祝福いただいたような気持ちになります。

朝の9時30分開演と、普段の講演会よりも早い時間からの開催となりましたが、多くの方が前のほうの席を確保するために9時前には会場にお越しいただいておりました。皆様の気合いの入りようが、普段よりもひしひしと感じられました。

この日お集まりいただいた方々は、本当に宇宙からの同窓会のような感じで、仲間に会えて楽しくて楽しくてたまらない!というような気持ちが朝からにじみ出ていました。ここでなら自由にありのままの自分でいられる!と感じてくださるような場を作ることができて、とても嬉しいです。

アカシックレコードから読み解く日本の近未来、サブタイトルからするとちょっと怖い内容の講演になってしまうかな~~とじつは少し心配していたのですが、そんな心配は全く不要でした。終始明るい雰囲気の会場で、どの講演でもワッハッハと大爆笑できて、楽しい話題が多かったように思います。

これもお集まりいただいた皆様が作り出した雰囲気のおかげですね。ありがとうございます。

この講演が終わって、なんだか日本の未来は明るいことをより実感できました。ノーテンキな感じで明るいのではなく、いろいろなことがわかっているけれども、それでもなお明るい!というようなイメージです。

私もこれから宇宙のうずを回して、明るい未来を作るお手伝いができればいいなと思いました\(^ ^)/。
大好きな魂の友である皆様と一緒に、これからも明るい未来を作り上げていきたいです。

sorakara.JPG
(開演前の会場の写真です。すでにワクワクの熱気が伝わってきています)

さて、話題は変わりますが、にんげんクラブ2月号の会報誌はお読みいただけましたでしょうか。
この月は、日木流奈君のインタビュー記事「自分を大好きになって、楽ちんに生きよう」が掲載されています。

インタビューの時はいつも最高の原稿を作りたいなとは思っていますが、今月の取材は、その中でも特に、私にとってとてもお気に入りな原稿となりました。

日木流奈君の言葉は、そんなに難しい言葉も使われていないし、内容も普段よりシンプルで、一見サラッと読めるかのように思う方もいらっしゃるかもしれませんが、じつはとてもとても深いのです。流奈君と話していると、魂の奥まで見つめられたかのような気分になりました。

私はこの原稿を作りながら、何度も何度も号泣しました。シンプルな言葉の中に、なんとも深く崇高で愛にあふれた思いが込められているように感じました。
また流奈君のご両親も、取材時に来てくださったボランティアの方々も、愛情いっぱいでとても素敵な方々でした。

お読みいただいた会員の皆さまはどんな気持ちで読まれただろう?と気にしておりましたら、とても心のこもった感想のメールや、お手紙を送ってくださった方々がいました。
そのお手紙を読んで、やっぱり必要としていて伝わる人には伝わるのだなぁ、と心から嬉しく感じました。

まだお読みでない方や、サラっと斜め読みだけされた方は、ぜひピンと来たタイミングで読んでみていただけると嬉しいです。今は忙しいし読みたい気分じゃないんだよね、と思われた方はまだ読まないでも良いですが、いつか読みたくなる日まで、ぜひ捨てないでくださいね(笑)。

こうして、自分がとても感動することを、たくさんの方々にご紹介できて、本当に幸せだと感謝しております。いつもお読みいただきありがとうございます。

runakun.JPG
(流奈君と私です。)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • zoom寄合
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや