サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

「次元」と「時空」

 先週のテーマは、『「宇宙」と「愛」と「いまここ」』でした。実は、これは12月14日の
日曜日に熱海の船井本社の事務所でこだまゆうこさんとのコラボ講演会の私の講
演タイトルでした。こだまさんが「私は『「次元」と「時空」』というテーマで話をします
が、勝仁社長のテーマは何にしますか?」と聞いてくれて思いついたのです。

 舩井幸雄.comの「いま知らせたいこと」のページで書いたように、実は『「宇宙」と
「愛」と「いまここ」』を最近の大きなテーマにしようと思っています。だから、このテー
マがすっと出てきたのですが、結論から言うと私にとってはとても大変なセミナーに
なってしまいました。


NCM_1330.jpg    NCM_1331.jpg


 熱海の船井本社のセミナールームは亡き舩井幸雄が、幸塾の講演会を毎月開か
せていただいていた場所で、実はこだまゆうこさんもそこで舩井幸雄の話を聞いた
ことが船井本社に入社するきっかけになったという話をしてくれました。当日セミナー
にご参加いただいたのは20人弱の方々でしたが、幸塾のセミナーを聞きによくここ
に来ていたという方も多くいらっしゃり、舩井幸雄の残り香のただよう中でセミナーを
したような気分になりました。

 これは私の勝手な解釈ですが、こだまさんは今年の9月23日に完全に「いまここ」
を生きられるようになり、運命に左右される人生ではなくなったそうです。そのうえで、
彼女の役割はアセンションをサポートすることだということが分かったという話をして
くれました。これだけ書くと、最近のこだまさんはちょっと変になったのかと勘違いさ
れそうですし、実際に私もちょっと心配しておりますが(笑)、これが彼女のホームグ
ラウンドである熱海ならではの開き直った話だと思えば納得できるのです。

 少し本音で話を書いていくと、自分の会社のセミナールームで自社が主催のセミ
ナーをしたにもかかわらず、実は私にとってはものすごくアウェー感を感じながらの
講演になりました。それは、完全にこだまゆうこの世界が実現していたからです。
今回は前半にこだまさんが90分話し、後半に私が90分話すという構成だったので
すが、これは完全にこだまさんのセミナーなので、他の先生方のセミナーのように
次回(多分来年の2月22日に開催予定です。ピンと来た方は予定を入れてください
ね。)は、こだまさんのティーアップに回ろうと決心しました。

 だって、こだまさんの話、とてもおもしろかったのです。本当にこだまワールドが炸
裂していて、東京まで車を運転して帰ったこともありますが、かなり不思議な疲労感
を抱いていました。それは、まさにこだまさんの講演のテーマであり、私が舩井☆
SAKIGAKEフォーラムで目指していた次元の扉をこだまさんが自分の力で切り開い
た世界がそこに実現していたからだと思います。

 疲れを感じたのは、私がいる3次元の現実の世界とはあまりにも違和感がある異
次元にこだまワールドが実現していたからなのです。東京に来て、例えば船井塾の
司会をしてくれている時は、東京の次元に合わせてくれているのですが、熱海での
講演会の時は自分の世界を自分の次元で表現をすることをとても意識していて、
それがこだまさんなりに自分のうずを回して小宇宙を作り出すことになっていたの
です。まさに、私が舩井☆SAKIGAKEフォーラムの参加者の皆様に呼びかけたや
り方を実現しているのです。

 こだまワールドを体感して感じたことは、そろそろ私たちは神様というかサムシン
グ・グレートからの独立というか、そこまではいかないのですが、いままで生きてき
た次元からのステップ・アップを図って次のステージにいくべき時が確実に来ている
ようだということです。本当に愛弟子として舩井幸雄のことを愛してくれていたこだま
さんが直面した師との別れ、そしてそれ以外にも本当に大変な辛い体験をたくさん
して、しかし、それを自らの力で糧にして新しい境地を切り開いたこだまゆうこの世
界をぜひ多くの人に体感してもらいたいと思います。

NCM_1337.jpg   NCM_1339.jpg


 にんげんクラブや船井本社では、これからこだまゆうこの講演会をいろいろと開い
ていきたいと思っていますが、やっぱり彼女の本拠地である熱海の2月22日の講演
はとてもステキな講演会になると思います。講演の中で私に決定を迫るという舩井
幸雄直伝の反則技で、いまは止めている熱海事務所の温泉を開いて、次回は宇宙
につながるための大きな助けになるという温泉を楽しんでいただいてからの講演会
にしたいと考えています。

 事務所の温泉は5人ぐらいずつしかお入りいただけませんので、少人数限定にせ
ざるを得ない事情もありますので、まだ詳細は何も決まっていませんが、ぜひ早めの
お申し込みをお待ちいたしております。今回は、思いっ切りこだまさんの宣伝になって
ある面、とても書いていて楽しかったです。それぐらい感動したし、疲れたこだまワー
ルドだったのです。とにかく、よろしくお願いいたします。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや