サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

見る目を養う

こんにちは。舩井☆SAKIGAKEフォーラムが終わってから、1週間以上が過ぎました。ひさしぶりのお休みをもらって、ようやく自分のリズムをとり戻しつつあります。

SAKIGAKEフォーラムでは、ひさしぶりにたくさんの方々とお話することができたので、とても楽しくいろいろと勉強になりました。それぞれの方々はそれぞれに自分の夢や希望や趣味趣向を持っていて、みんな考えていることが見事に違います。この世で自分とまったく同じことを考えている人って、絶対にいないのだろうな~、こんな風にみんなが違うってすごいことだなぁ、と思いました。

たとえば私が「すごく良い!」と思ったことを人に伝えようと思っても、大好きな人であっても全然わかりあえなかったりもしますし、その逆のパターンもあります。別の人が「すごく良いよ!」と勧めてくださることでも、私にとっては全く興味のないこともあります。別に何が良いことで何が悪いことだとも思いませんし、それぞれ好みが違うから世の中がうまく成り立っているのかもしれないなと思います。


ところで、このようにそれぞれがバラバラの思いの中で、人の見た目というのはその人の人となりを、かなり表しているようです。「人は見た目が9割」という本が以前に流行りましたが、まったくその通りだと思います。こんな人かなー、という予想は9割程度当たりますし、世の中の9割くらいの人は、だいたいが見た目どうりの人です。


舩井☆SAKIGAKEフォーラムでは、船井メディアのブースで人相家の天道春樹先生が鑑定をしていらっしゃって、以前から一度は天道先生に鑑定していただきたいと思っていたので、私も暇を縫って10分間の鑑定をしていただきました。わずか10分の間にもあらら?そんなことまでわかっちゃうの?と思える内容がありました。

特に「あんた不動産にものすごい縁があるねー。たくさん不動産買ったら良いよ」と言われ、お不動さん=不動明王のことかと勘違いしてしまって、あれ?仏像いっぱい買ったらいいってこと?と不思議に思っていたのですが、何のことはない、土地や建物の不動産についておっしゃっているとわかって、笑えました。不動産物件を検索するのが趣味だということが、顔を見ただけで
わかってしまったようです。


かつてエジプトの団体旅行に行った時に、はじめて会ったどうしの参加者でお互いに職業を当てっこしてみましたが、やっぱり9割以上当たりました。陶芸家や音楽家、サラリーマン、派遣社員、年金生活者など、人相家でもないのにどうしてそんなに当たるの?というくらいみんな簡単に職業が当てられました。

そんな中でも捉えどころがなく最も当てるのが難しかったのは、私の職業だったそうで、皆さんが悩みに悩んだあとで選んだ答えはなんと「ミステリーハンター」でした。半ば冗談で導き出された答えですが、これも今になってみるとある意味で当たっていると言えば、当たっている気がします。


こんな風に、見た目でだいたいのことがわかってしまうし、判断されてしまうので、社会人として必要最低限の身だしなみというのは大切なのだろうな、と思います。


しかし、最近になって、「人は見た目が9割」に少しずつ疑問を持つようになりました。というのも、私が本当にお会いしてみたいな、と思うような方は一般常識的な9割にはさっぱり当てはまらないのです。だいたいのことは9割の見た目で判断できるけれど、本当に見極めねばならないことは、残りの1割に該当するのです。


たとえば意識の高い仙人に会いたいなと思っていたとしても、髭が長くて、眼光鋭く見た目からしていかにも仙人、という人であれば、難しそうに思えても案外探すのは簡単だと思います。

しかし本当に意識の高い仙人級の人が、平日はごく普通のサラリーマン風のスーツを着ていて、休日は普段着でスーパーで買い物などをしていたとしたら、これは見分けるのが非常に難しいことでしょう。


他にも、インドのお祭りクンブメーラの群集の中で、右にも左にも聖者のような恰好をした人ばかりがいて、そんな中でラマナ・マハリシのような人が一人歩いていたとしたら、はたして彼のことを発見できるかというと、これも究極に難しいと思います。

それはどれだけその人に見る目があるかと、どれだけその人が「道」を求めているかによって、見つけられる世界だと思います。唯一の情報源は、その人の服装や態度ではなく「瞳」のみです。

世間の常識に流されていたり、お金に惑わされたり、目で見たことだけを信じる三次元的な生き方をしていたら、見極める力はつかないだろうと思います。

ということで、見た目に惑わされずほんものを見抜くには、それだけの人生経験と心の目を養う必要があるなぁと思う今日このごろです。

そのような、「見る目」を一人ひとりの人が極めていけば、おのずとほんものの時代はやってくるのだろうと思っています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

以下にお知らせです。

11月13日(木曜日)ひすいこたろうさんの講演会が四ツ谷セミナールームであります。

ひすいさんは基本的には顔出しNGなので、お顔の写真は書籍やネットに出ていませんが、とっても優しいまなざしの方です。なるほどこんな素敵な方があの文章を書かれているのだなーと納得しました。ご興味のある方はぜひお越しくださいませ。

詳細はコチラ→ http://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2014/09/_1113.html

11月30日(日曜日)板垣昭子さんのカタカムナのお話会を四ツ谷セミナールームにて開催します。

カタカムナってそもそも何???
アワとかサヌキって最近よく聞くけれど、いったい何よ!?
全然わかんないよ~!って方、必見です。

昭子さんの軽快なトークで、古来伝わるカタカムナ、日本語のすばらしさや、アワとサヌキについてがわかっちゃいます。また、農業のお話とか、宇宙のお話とか、子育て、心理学など幅広い話題も飛び出します。

こちらもとってもオススメですから、ぜひいらしてくださいね。

詳細はコチラ → http://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2014/10/post_1728.html



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや