サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

心の中の平和

 にんげんクラブの銚子支部は私の大好きな三浦英樹さんが支部長をしてくれています。
三浦さんは青森に居たのですが、フェイスブックに、なぜ青森でにんげんクラブの活動が
ないのか、という書き込みをしたところ、全国の会員さんからあなたが始めればいいと言
われてしまいました。当時はフェイスブックは、ほとんど見ていなかったのですがなぜか
それが目に止まり、私からもお願いさせていただきました。

 男気に感じていただいた三浦さんが青森支部を立ち上げていただいて、岩手と秋田に
支部がないことを知ると、そちらの会員にも声をかけてくださって、岩手と秋田も立ち上が
りました。それ以外にも仙台でのイベントにはわざわざ何人かで駆けつけてくださるなど、
東北のにんげんクラブの温かい文化を作ってくれた大事なメンバーのひとりだと思ってい
ます。

 三浦さんはご縁があって、昨年、千葉県の銚子市に移られたのですが、関東に来たか
らといって千葉はもちろん、埼玉や東京の寄合にも参加してくださるようになりました。銚
子は東京駅から高速バスで2時間30分ぐらいかかるので、大宮まで行くとなると時間的
な距離では青森から東京に来るよりも遠いのかもしれませんが、これも男気で出席して
くださっていました。

 4月の千葉市での寄合の時に、三浦さんが銚子で池田整治先生の講演会をすることを
知り、私も男気を感じて、それは盛り上げなければいけないと思って参加させていただき
ました。そして、その勢いで先週の日曜日、私の講演会を開催してくださったのです。

銚子1.jpg


 おかげさまで、千葉県下の会員の皆様や、私の大学時代の友人で4月の千葉市の寄
合の時に三浦さんと友達になったM君なども横浜から参加していただきましたし、三浦さ
んの知り合いの市議会議員の方もご参加いただきました。本音ですべて話しましたので、
はじめての方の反応が心配だったのですが、みなさん喜んでくださったようでホッとして
います。

 私は愛の大切さをテーマに話をしました。例えば、はせくらみゆきさんとの共著「チェン
ジ・マネー
」の中で言いたかったのは、お金には恐怖に基づくお金と、愛に基づくお金が
あり、いままでは恐怖に基づくお金がほとんどだったので、お金で苦労する人生を送ら
なければダメだったのですが、愛に基づくお金でも生活できる世の中がいよいよやって
きたようで、これでいけばお金のことも含めてすべてはあっさり上手く行くのです、という
ことです。

 そして、世界平和を作るのも簡単で、私たち一人ひとりの心の中が平和になれば、い
つの間にか当たり前のように世界平和が実現しているのだと思います、という話をさせ
ていただきました。


銚子2.jpg


 後はいつものことですが、いろいろ話が飛び、例えば、父の新刊(なぜ、いまごろ父の
新刊が出るのかというと、舩井メールクラブという有料メルマガの内容をまとめたものな
ので、少なくとも発信してから半年以上は期間をあけさせていただいたからです)「すべ
ては「必要、必然、最善」
」の中で、父がカリスマに関することで、私に対するアドバイス
を書いているところが、正直に言うと頭を殴られるぐらいのショックを受けたということを
話させていただきました。

 カリスマとは権力を権威に変えることであり、カリスマになることから逃げている限り、
いい経営者には絶対になれないというように書かれているのです。これは思い当たる
ことがいっぱいで、カリスマをネガティブにとらえるのではなく、ポジティブにとらえてカリ
スマの良さを最大限活かすようなカリスマを目指さなければいけないことがよく分かり
ました。もっとはっきり書くと、上から目線にならないカリスマを目指せばいいということ
なのだと思います。


銚子3.jpg 

 会は楽しく進み、その後、三浦さんが手作りの、もちろん無農薬無肥料で作ったメチャ
クチャ美味しいプチトマトなどをいただく茶話会を開いたのですが、最後にいつもにんげ
んクラブの会合に参加してくださる会員の方から以下のような質問が出ました。

 「世界で一番激しい戦いをしているのが、私たち一人ひとりの心の中です。その心の
中の平和を達成する具体的な方法を教えてくれませんか?」

 最近はどんな質問を受けても回答する自信がありましたが、これには参りました。
やっぱり自分ができてもいない悟りの極意を上辺の言葉だけで話してはいけないのだ
な、知らず知らずの内に一番やってはいけない上から目線になっていたのだな、という
ことを思い知らされました。

 でも、やっぱり心の中の平和が確立されなければ、世界平和は絶対に達成されない
ので、それができるように、これからもにんげんクラブの皆様と一緒に悩みながら進んで
行きたいと思っています。11月の舩井☆SAKIGAKEフォーラムでは、この質問に対する
答えを用意したいと思っています。それまで、一生懸命がんばりますので、ぜひ皆様と
11月に横浜でお会いさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや