サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

何事も経験が大事ですね

皆様こんにちは。
暑い日が続いていますね。季節の変わり目は体調も変わりやすいので、くれぐれもご自愛くださいませ。

先週の土曜日19日には、四谷セミナールームで講演会をさせていただきました。今回は暑い中15名の方が来てくださって、とてもありがたいことだと感謝しております。もっとも遠方の方は、なんと北海道から来てくださったそうです。感謝感激です。


また講演に伴って、富士山の写真家で有名なロッキー田中さんが、会場後方で写真の展示をしてくださいました。荘厳で美しい写真たちに癒されながらの講演は、私のいつもの実力よりも、大幅に良さを引き出してくれただろうと思います(笑)。

ロッキー田中さんと、ロッキーアートサロンのスタッフの大森直子さんには、私が舩井会長の秘書になるずっと前からお世話になっています。見るからにあやしげで波動も荒く、経済的にも苦しい立場にいて、人からあまり相手にされなかった時代にとてもかわいがってくださったお二人が、十年たっても変わらず見守ってくださっていることが嬉しくて、講演中に思い出してちょっと泣きそうになりました。

当時「ご恩は出世払いでお返ししますね~」と言いつつ、10年たってもまだ何も返せていないので、早くご恩返しができたらいいなと思っています。

こだま講演 ロッキーさん挨拶.jpg
(ロッキーさんにご挨拶いただきました。ブルーの写真はものすごくカッコイイ富士山でした)


さて、どんな講演内容だったかを報告しますと、努力しない、がんばらない、判断しない、解決しない、と、こんなことがテーマでした。

「全人類アセンション完了を目指して」という大げさなタイトルとは内容が違うじゃないかと思われるかもしれませんが、お部屋も心も頭の中も整理整頓の苦手な私ですから、
舩井会長の様々なエピソードや松尾みどり先生に教えていただいた宇宙のしくみの話、Kan.さんの話、インドの聖者アンマさんやサイマーさんの話、ラマナマハルシの話、Pちゃんの話と、話はあっちへ飛びこっちへ飛びと皆様をふりまわしながら、最終的にはなんとなくアセンションの話に着地できたかな?というような不安定な飛行でございました(笑)。

意外にも、がんばって用意していった講演よりも、質疑応答の内容のほうが評判が良かったです。


私としてはみなさんになるべく伝わるように100パーセントの力を出し切ってお話しているつもりですが、理科系の左脳派の方が聞くと、話が飛びまくるのでものすごくイライラする講演なのかもしれません。


ところで、講演のレジュメを作る時に、努力しないがテーマなくせに、実はやっぱり無駄な努力をたくさんしました。

何をしゃべったらいいかわからなくなったときのためにと、講演レジュメの他にカンニングペーパーを用意したのですが、そのカンニングペーパーが、脳の中で勝手に講演風景を詳細にイメージして、自分が喋るであろう講演内容の言葉と、観客の反応までも、一字一句もらさない講演録として用意したのです。

たとえ緊張してもそれをそのまま読み上げれば、講演として成立するかなーと思ったのですが、変ですよね^^。


全体の三分の一くらいまで作ったところで、ちょっと待てよ、講演録というのは講演が終わってから作るものであって、そもそも講演前にこれがあるのはおかしいのでは?とようやく自分が見当違いな努力をしようとしていることに気づきました。

(上記の文章は、そのくらい緊張していて、実はそのくらいの努力家なのだということもアピールしたかったのですが、そのくらいのアホだということのほうが強調されてしまいましたね・笑)


こんなこともしてしまうほどに、緊張した講演に挑むことで、自らの不安と自信のなさ、恐怖心などをじっくり見つめることができて、新たな自分を発見することができました。これは経験してみないと気付けないことでしたから、やっぱりなにごとも、経験することが大事なのだなぁと思いました。


かつて舩井会長は、

「はじめての講演の時に、一時間半頼まれたから、たくさん準備をしていったのだけれど、喋ってみたら、準備していった内容が四十分で終わってしまっておおいに焦ったんだよ。僕は早口で結論ばかり言ってしまうからね。リハーサルと実際の講演は違うもんだねえ」

と語ってくださったことがあります。


あんなに堂々としていた舩井会長でも、やっぱり緊張することがあったのだろうなと懐かしく思い出しました。

舩井会長があの世から講演を見守ってくださっていたか、はたまたすでに新しい命として転生されていらっしゃるかはわかりませんが、舩井会長のことをたっぷり感じながら、お話させていただきました。


講演に関してはまだまだヒヨっ子の私ですが、8月2日土曜日には広島で、9月23日は愛知で、そして9月27日にはまたまた東京での講演が予定されています。


広島、名古屋は愛についてのお話で、「生きることは愛を学ぶこと」と、まじめなテーマのものです。

次回の東京午後の部はふざけていると思われるかもしれませんが、なんとスピリチュアル婚活についての講演です。タイトルは「運命のあの人と結婚する方法」と、またしても大風呂敷を広げたようなすごいタイトルです。


生まれてから身に着けた努力とか修行よりも、生まれる前から身についていたもののほうがすばらしい、と最近の私は思っているのですが、さて今の私が何の努力も修行もなしに、一般の人にもわかるように、誰かに何かをお伝えできるとしたら何かなぁと考えてみたら、「婚活」についてでした。(余談ですが、アセンションという言葉は、タイトルに書かれているだけで、スピリチュアルな知識がない一般の人にとっては行く気をなくすもののようです。地元の友達が教えてくれました)

思春期を過ぎてから、軽薄だの男好きだのとまわりの人からどれだけ陰口をたたかれようと、男性に関することにしか関心を注げない恋愛中毒症、そのようにしか生きられなかった私だからこそ語れることがあるのかもしれないな、と思ったのでした。

せっかく真面目な男性と幸せに結婚生活を送っているというのに、いまさらそんな過去の恥をさらすような講演を開かなくても良いじゃないかと家族からは怒られてしまうかもしれませんが、過去を恥ずかしいとかみっともないでなく、ありのままの自分をそのまま認めてあげたら、こんな講演を開いてみる気になりました。過去の私がいて今の私があるのだから、過去の自分もやっぱり愛しく思ってあげたいものですよね。

これが自分の人生にとって吉と出るか凶と出るのかはさっぱりわかりませんが、まぁ何事も経験だ、と思っております。

詳細が決まりましたら、随時アップしていきたいと思います。

今回のブログはとりわけ自分の話ばかりを書いた文章になってしまってすみません。最後までお読みいただきありがとうございました。

以下に、広島支部からのお知らせを掲載いたします。お近くの方はぜひいらしてくださいね。

====================================


広島支部より
「こだまゆうこさんのトーク会」をお知らせします。

1年ぶりにこだまゆうこさんを、広島にお迎えします。

広島と隣接する岩国市出身ということもあって、
かねてよりトーク会を待ち望んでいました。

この度お忙しい中にもかかわらず、懐かしい広島の皆さんとお会いしたいと言っていただき
引き受けて下さいました。

皆さん是非ご参加して下さいね。
待っています。 


 8月2日(土)   
                
1部「生きることは愛を学ぶこと」 ~舩井会長から学んだこと、最近感じること~

  ■時間: 16:00~18:00 (準備・片づけ含む)
(講演 16:00〜17:30)

  ■場所:広島市まちづくり市民交流プラザ 南棟3階 会議室A
       (広島市中区袋町6-36  TEL 082-545-3911)  
               
  ■費用:2000円

2部 こだまさん囲んで懇親会 〜1部では聞けなかったことも楽しみ〜

  ■時間:18:30~21:00

  ■場所:ギャラリー喫茶 一楽章「未完成」
      (1部から徒歩5分、広島市中区紙屋町1-4-6 アウルスタイル紙屋町ビル3F  
     TEL 082-249-0221)

  ■費用:2000円位


*申し込みは(担当/丸山)  Email:ningen.hiroshima@gmail.com  
FAX:082-922-1665

*申し込み締め切りは7月25日(金)まで。

兒玉講演2.jpg



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや