サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

昭和の七福神

にんげんクラブの皆様こんにちは。熱海のこだまゆうこです。
皆様は楽しいゴールデンウィークを過ごされましたでしょうか?
ゴールデンウィークはどこも混んでいるので、外出はけっこう大変ですよね。

遠出してもしなくても、観光地である熱海は混んでいるので、今年はもっぱら家の掃除や、庭木の剪定、畑作業などをして、静かに過ごしました。
せっかくの休みにどこにも行かないなんてつまらないなぁと思っていましたが、ひさしぶりにゆっくりとくつろげて、とても良い休日を過ごすことができました。いまさらですが休息って大事ですね^^。

さて、タイトルの『昭和の七福神』をご存知の方、にんげんクラブ会員様の中にどのくらいいらっしゃるでしょうか?

舩井会長が亡くなられてから、見えない世界のわかる様々な方から、なぜだか七福神についてのお話を聞く機会が多くありました。それらの方々のお話をまとめると、どうやら舩井会長は生前も死後も七福神様と並々ならぬご縁があるようです。

そういえばかつて舩井会長は広島県の仙酔島に行って宿泊した時に、七福神と対話したとかなんとか言っておられたなぁ、と思っていたら、こんな記事を見つけました。

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=200609005 
↑舩井幸雄.com 2006年9月15日の記事です

舩井会長がこのようにちょっとチャネリングチックな文章を書くのは、けっこう珍しいと思うのですが、なかなか面白くためになるお話ですね。

ということで、七福神についていろいろと調べていたら、これまた舩井会長とご縁の深い大本の出口王仁三郎さんが、『昭和の七福神』という映画を主演、監督として遺しておられることを知りました。王仁三郎さんのことも、最近同じようなタイミングでいろいろな方から話を聞く機会が増えていたので、直感的に「コレだ!」と思いました。なんだかわからないけれど、この映像は非常に大事なもののような気がしました。

(↓DVD販売元の八幡書店様のホームページはこちらです。)
http://www.hachiman.com/books/89350-871-3.html

この映像は昭和10年の第二次大本事件からわずか4ヶ月ほど前に撮影されたものだそうで、大弾圧によって、フィルムは没収されてバラバラに行方がわからなくなり、幻の映画となっていたそうです。その後半世紀以上もたって、奇跡的にフィルムが見つかりこうしてビデオやDVDで販売されることになったのだそうです。
3分くらいをyoutube で視聴することもできます。
https://www.youtube.com/watch?v=ip1fdmlfUj8

これを見ると、七福神扮する王仁三郎さんが、とてもコミカルで、でもちょっとこわくて、なんだか謎がいっぱい詰まっているような気がします。

あの王仁三郎さんのことですから、きっと第二次大本事件が起こる時期もわかっておられたでしょうし、このビデオが半世紀後に復活することもわかっておられたのでしょう。
彼はこの映像を、「大三災を軽減し、小三災を救う大神業である」と語っておられたのだそうです。

すぐに購入して見てみましたら、ものすごく心臓がドキドキしました。単純に映画としてだけ見ると、面白くもなんともない(?)映像ですが(←失礼しました^^)、映像に隠れた何かが、どうにもこうにも心臓をドキドキさせるのです。その夜はなかなか寝付けなかったほどです。(朝方ようやく寝られましたが、夢に王仁三郎さんが何度も出てきました。)

私は普段は見えたり聞こえたりの霊感があるほうではないので、詳しいことはわかりませんけれど、どうにもこの映像は、今の時代に必要とされているような気がしてなりません。

ということで、ご興味を持たれた方は、ぜひ『昭和の七福神』を、ご覧になられてはいかがでしょうか。
ひょっとしたら、暗号や、三次元では見えない力が、たくさん織り込まれている映像なのかもしれません。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや