サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

トラウマに向き合う

 楽しかったゴールデン・ウィークも終わってしまいましたね。私は、先週書いたように
箱根の富士屋ホテルというクラシックホテルを楽しみましたし、その後はポーラ博物館
で超一流の絵画を楽しみました。ピカソやモネ、シャガール等の本物が比較的混雑し
ていない環境でじっくり鑑賞できるこの美術館が私は大好きです。毎回、何か新しい
発見があり、日本が豊かだった時代に個人のコレクションでこれだけの名画を集めて
いただいたことに感謝したいと思います。

 この原稿を書いているのは、5月5日の子どもの日ですが、私は一足早くゴールデン・
ウィークを終えて、出張で台湾に向かう飛行機の中でこの原稿を書き始めました。
それでも、4月29日と5月3日、4日は久しぶりの完全なオフで、一日パジャマで過ごし
たり、子どもたちと早朝ゴルフにも出かけました。普段できないリラックスができたこと
が本当に貴重でありがたいと感じています。

 休みの間もいろいろ仕事がありましたが、なかでも尊敬する出口光さんと大原寿美
佳さんが共著で出される『大和とユダヤ22の魔法』(5月22日ネットショップにて販売
開始予定) という小冊子の推薦文を書いてほしいという依頼は、とても楽しくやらせて
いただきました。それは、ユダヤの密教と呼ばれているカバラがテーマの本だったか
らです。私には疎い分野なのですが、フロイトやユング、それにシュタイナーもカバラの
影響を受けているということで、現在、私たちが影響をかなり受けている心理学の分野
の基底は、カバラにあるのかもしれません。

 また、このウィクリー・レポートでも紹介したように、私は4月の上旬にイスラエルに行っ
てきました。カバラでは22という数字が一つのポイントになっていますが、2000年の時
を隔てて復活したイスラエルの公用語でもあるヘブライ語は文字の数が22なのです。
私との共著『チェンジ・マネー お金の価値を変えるのは日本だ!』の中で、はせくらみ
ゆきさんが「日本語を使っているだけで古代の叡智を使っていることになる」と書かれ
ているのと同様に、イスラエルのユダヤ人たちがヘブライ語を使っているだけで、知ら
ず知らずの内に古代のカバラの叡智を使いこなしているのかもしれないと考えると、
とてもワクワクしてきました。

 カバラを用いて私たちに古代の叡智を伝えてくれるものの一つに、はづき虹映さんが
考案された誕生数秘学があります。詳しいことはネット等で調べていただければと思い
ますが、生年月日を足していって一桁になるまで繰り返していくと、自分のナンバーがわ
かり、それで自分の特徴が分かるというものです。例えば、私の生年月日は1964年5月
26日なので、1+9+6+4+5+2+6=33になります。普通なら、3+3=6が私の番号になるの
ですが、11と22と33は特別で、このゾロ目の数字だけは二桁のその数字が番号になり
ます。

 そして、それだけにこのゾロ目の数字を持っている人は珍しく、かなり変わった人生を送
る可能性が高いそうなのですが、私自身が33で一番変わっているだけではなく、面白い
ことに私の周りにもこのゾロ目の数字を持っている人がたくさんいます。そんな友人の中で
やっぱり33という数字を持っている人が、誕生数秘学のメルマガの内容の中から5月に33
の人がやるべきことをメールで教えてくれました。

 (引用開始)

いそがしい日常の中で
スルーしてきたことと、ひとつひとつ、
むきあっていきましょう。

気になっていることを先送りしないで
ひとつひとつ、解決していきましょう。

そのまま、使う。
形を変えてみる。
思い切って手放す。

などなど......
ひとつひとつ、決めていきましょう。

(引用終了) 

 思い返してみると、上記のように普段できないことを楽しんだゴールデン・ウィークは、実は
自分のトラウマと向き合うことをさせられる、そんな時間だったような気がします。休みが終
わったこのタイミングでそれを知ったということは、引き続き5月はこれを大事にしながら過ご
して行きなさいということだと感じています。

 非日常の中で、普段は感じることができないこと、スルーしてしまっていることに、少し意識
を向けるというのは、トラウマを感じ、手放すことができる貴重な機会だと思います。もちろん、
ほとんどの皆さんが私とは違うナンバーだとは思いますが、このブログを読んだのも何かの
ご縁、読者の皆さんもこれを機会に自分のトラウマと向き合ってみてはいかがでしょうか。
そして、できれば、『大和とユダヤ22の魔法』や『チェンジ・マネー』を読んでいただいて、つい
でに下記でご紹介するセミナーに足を運んでみたら、いいことがあるかも知れませんよ。


◇『生命の樹カード&ガイドブック』出版記念セミナー◇

   日時:5月9日(金)18:30〜20:30
   スペシャルゲスト:出口光 大原寿美佳
   司会進行:山内尚子
   会費:一般6,000円 にんげんクラブ会員5,500円
      (『生命の樹カード&ガイドブック』(3,300円)をプレゼント♪)
   会場:船井セミナールーム
       東京都千代田区麹町6−2−1 麹町サイトビル6階
       (赤レンガ色のビルです。1階はコンビニ「ポプラ」となります。)
       ※JR中央線/地下鉄丸の内線四ッ谷駅 徒歩約3分
       http://www.funai-seminar.com/?page_id=132

   大和に太古から伝わる「一霊四魂」と
   ユダヤ民族に伝わる叡智「カバラ」にはたくさんの共通項が!!
   「一霊四魂」のプロ、出口光さんと
   「カバラ」のプロ、大原寿美佳さんの初コラボレーションです。


◇『チェンジ・マネー』お金の価値観を変えるセミナー◇

   日時:5月25日(日)13:30〜16:30
   スペシャルゲスト:舩井勝仁 はせくらみゆき
   会費: 18,000円(お菓子&ティータイムあり)
   会場:ホテルフロラシオン青山 2F 芙蓉の間
       東京都港区南青山4-17-58
       ※東京メトロ表参道駅A4出口より徒歩約6分
       http://www.floracion-aoyama.com/access/
   定員:100名(早々の満席が予想されます。お早めにお申し込みくださいませ)

   舩井勝仁さん、はせくらみゆきさんによる
   『チェンジ・マネー』出版記念セミナーです。
   「お金」だけにフォーカスしたセミナーはなんと今回かぎり!!
   はせくらさんからは今回だけの特別なワークを
   してくださると伺い、私も今からとても楽しみにしています。

◆ お問合せ・お申込み ◇ 新日本文芸協会きれい・ねっと ◆
   お申込みは下記いずれかまでイベント名・お名前・参加人数
   ご連絡先をお知らせください。
   Mail : kileishop@yahoo.co.jp TEL : 079-285-2215 FAX : 079-222-3866

※なお、さらに詳しい内容はこちら→http://kilei.ocnk.net/page/1



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや