サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

女性性の解放

にんげんクラブの皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
皆様はどのような年末年始を過ごされましたでしょうか。

私は、12月31日から1月3日まで、主人の実家である北海道の旭川市に帰省していました。
1日と3日には、かなりの大雪が降ってしまって、人生初の雪かきをしました。
特に3日は、家の前の道と前庭の雪かきをして、車を掘り起こさねば空港に行くこともできないので、かなり焦りました。

たった二日間雪かきをしただけですが、今だに腰痛に悩まされています。
雪の降る地方に住む方々は、こんなにも大変な重労働を雪の降るシーズンにはほぼ毎日やらなければならないのは、さぞ大変だろうと思いました。

130103_1133~01.jpg
(ただ黙ってやるべきことをやらねばならないことを、嫌というほどわからされてしまう自然の猛威に、しばし呆然。幼少期からここに住んでいたら、もっと忍耐強い性格になれただろうと思います。私の体力は北国の嫁としては失格だということがよくわかりました。)


ところで、皆様は今年の目標を決められましたでしょうか。

私は恥ずかしながら、いちおうは毎年年初に目標を立てているのですが、根があきっぽいのか、年末ごろになると、すでに年初の目標が何だったのかすら思い出せず・・・・というパターンをいつも繰り返しているような気がします。実際に昨年の目標も思い出せません。
つける薬がないとはこういうことでしょう・・・><。


つける薬はないながらも、いちおう今年の目標を決めると、
「利他の心で地道に」「整理整頓清掃(これは毎年言っています)」
それから、「女性性の解放」を目標にしたいと思います。

特に女性性の解放は、女性らしさに欠けるというニュアンスのことを、このところ先輩がたやチャネラーさんなどいろいろな方々からアドバイスをいただいているので(汗)、ひとつ真剣に取り組んでみたいと思っています^^。


さて、女性性の解放ということで、新年早々にご紹介するには少々気がひけるのですが、ちょっとショッキングなすごいことが書かれている本を、ご紹介したいと思います。
オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す (光文社新書)


この本は、私は知りませんでしたが一時けっこう話題になった本だそうで、ご存知の方も多いかもしれません。


本書は、ひとことで言えば、今の若い女性たちに、「もっと女性性を大切にしましょう。女性の身体ってすばらしいんですよ。結婚っていいですよ。赤ちゃんを産むって宇宙とつながるすごいことなんですよ。」ということを教えてくれる本です。

しかし、アマゾンのレビューを見ていただくとわかりますが、今日の時点で、327件のカスタマーレビューがあり、なんとなんと151件が星1つです。

さらに、星5つも71件ほどあります。

ということで、読む人が読めば、すごくためになる本でもあるし、別の読む人が読めば、ものすごく気分を害される本にもなる・・・・という読み手によって意見が両極端に分かれるすごい本です。

どこかの新聞社の人は、読んだだけで噴死しそうになったそうなので、
ちょっと気分が落ち込んでいる人は読む時期をずらすとか、読みたくないな、と直感で思った方は読まないよう、気をつけてくださいね。

昔はどこにでもいた根はやさしいけどおせっかいで口の悪いオバちゃんが、その人によかれと思って言ったことが、その口の悪さゆえに結局相手に善意は伝わらず逆恨みされてしまった、というような現象がたぶんおこっているのだろうと思います。

文体が少々キツい部分もあり、ちょっと極論なところもあるのですべてを鵜呑みのするのではありませんが、それでもじっくりと読めば著者の愛情が伝わってきますし、何よりもっと女性性を大切にしようと思えたので、個人的にはこの本を読んでよかったと思いました。星は5つつけたいと思います。

特に、昔の女性は月経血を自らの力でコントロールすることができて、生理用ナプキンを使わなくとも下着を汚すことがなかった、ということを知って目からウロコが落ちた気分でした。

ということで、今年一年、女性性の解放がどこまでできるかはわかりませんが、がんばってみます。

ちなみに、中健次郎先生のご紹介で、「世の中の女性たちの女性性の解放が今世の使命」とおっしゃっているインドの聖者、サイマーさんのクンバメーラ祭りツアーに、来週の土曜日からはるばるインドへ行ってきます。

たった今、「これはたぶんカルマの解消だからしっかり準備していったほうがいいですよ」と勝仁社長からもすごく説得力のあるお言葉をいただきましたので、しっかりと御霊磨きの準備をしてからインドで女性性を解放していきたいなと思っています^^。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • zoom寄合
  • にんげんクラブストア
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや