サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

善光寺と戸隠神社

にんげんクラブの皆様こんにちは。熱海在住のこだまゆうこです。
今日も熱海では気持ちの良い秋晴れが続いています。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

先週のブログでは、皆神神社について書かせていただきました。
そして善光寺と戸隠神社についての感想はまた後日書きますとお知らせしたのですが、
一週間経ってみると、旅の記憶は思い出すのにとても苦労しますね(苦笑)。
記憶は鮮明なうちに文章に記録して残さないとダメだな、と痛感しています><。

さて、気を取り直して、善光寺と戸隠神社についての感想を書きます^^。


皆様は、お朝事という行事をご存知でしょうか。
善光寺では毎日朝の読経のお勉めがあって、それをお朝事と呼んでいます。
これに参加するのが、善光寺をお参りする真髄だ・・・と聞きましたので、
朝は5時に早起きして、お朝事に参加することにしました。

善光寺には、宿坊が全部で39あります。
宿坊とは、もともとお寺なのですが、全国から善光寺にお参りにいらっしゃる方々を、
「お疲れで、外は寒いでしょうから、うちのお寺で休んでいかれるといいですよ」と、
泊めてあげたことから始まるそうです。

前回のブログにも書きましたが、宿坊に泊まると、
一般の旅館に泊まるのとは違った楽しみが味わえます。

旅館と比べると、バスタオルやドライヤーが用意されていなかったり、
他人様とふすま一枚を隔てた場所で寝たりと、少し不便なところはありますが、
善光寺参りの醍醐味を味わうには、断然宿坊での宿泊&精進料理をオススメいたします^^。
shoujinryouri.jpg
(宿坊薬王院での精進料理。このほかにもたくさんのお料理が出ました。)

お朝時の前には、「お数珠頂戴」という儀式(?)が行われました。
てっきり私はそれに参加するとお数珠をもれなくもらえるのかと楽しみにしていたのですが、
頭の上にお数珠を置いてもらうだけの行事でした。
ちょっぴり残念でしたが、たしかによく考えてみると、毎日参加者全員にお数珠を配っていては、莫大なコストもかかるし、用意するのが大変ですよね^^。

お朝事が始まると、お坊さんたちの読経が心地よく耳に響きます。
(あんまりにも心地よくてそのまま眠りの世界に誘われてしまう方も多くいらっしゃいました(笑)。)なんだかインドの情景が思い浮かぶような素敵な読経でした。

ただ、善光寺は山奥にある永平寺などと違い、街中にあるので、
参拝の方のお賽銭を投げる音や話し声、遠くを通る車の音など様々な音が聞こえてくるので、
そんなに厳粛な雰囲気ではありません。

より崇高な雰囲気を求める人にはちょっともの足りないかもしれませんが、
人間くさくて面白いお寺だと思いました。

数十分の読経が終り、真っ暗な廊下を手探りで歩くお戒壇めぐりをして、
善光寺の見学を終えました。

(この日の善光寺は、工事中だったことと、お朝事でなんだか写真がとりにくい雰囲気だったため に、残念ながら良い写真がありません。ご紹介できずごめんなさい。)

続いては戸隠神社へ行きました。

戸隠神社では、こんなに歩かないとダメなの?とちょっとビックリするくらい歩きました。
紅葉のシーズンだったこともあり、観光客がとても多く、
残念ながら思ったほど神秘的な感じはしませんでしたが、それでもとても癒されました。
taiboku.jpg
(とっても長~い階段が続きました)

CMでも流れているように、杉の大木がたくさんあって、あたり一帯は荘厳な雰囲気です。sugi.jpg


戸隠神社は、奥社、中社、宝光社、九頭龍社、火之御子社の五つの神社があわさった総称です。それぞれの神社はそれぞれ固有の特徴があって、興味深かったです。

火之御子社では、大きな杉の大木に触りにいくと、
触った瞬間に顔の上に大きな木の葉が落ちてきて
「馴れ馴れしく触るんじゃないよ」と言われてしまったような気がしました。

触ったのは葉のない杉の木だというのに、こんな大きな落ち葉がタイミング良く顔の上に落ちてくる確率はあまりないと思ったので、「ごめんなさい」と心の中で謝りましたが、ちょっとテンションが落ちました(笑)。
その後奥社の参道の途中で、杉の大木を触ったら、触った瞬間に少し遠くの太い木の枝が突然ミシミシと音をたてて折れてしまったので、やっぱり触るなと言われた気がしました。

いちおうどちらの木も「ちょっと触らせてください」とお断りしてから触ってみたのですが、あまりお気に召されなかったようです。
むやみやたらと、神社の木を触ってはいけないのかもしれません。

奥社では、おみくじを引く際に、宮司さんに年齢を言うと、
宮司さんが社務所の奥の部屋へおみくじをひきに行ってくれます。

シャカシャカと何度もおみくじの棒を振っている音が聞こえます。
なんだか普通におみくじを引くよりも、占いをしていただいているようで面白いなと思いました。


すべての神社で、これからの日本と世界の平和をお祈りしてきました。
そして微力ではありますが、私も平和のため、より良い世の中づくりのために
何かお役に立ちたいと思いました。
kuzuryuu.jpg
(九頭龍社の神殿)

と、なんだかダラダラと旅日記のようなブログの文章となってしまいましたが、
こんなご時世にはるばる長野の神様までご挨拶に行けたことに、
ありがたいことだと感謝しています。

皆様も、お忙しいかもしれませんが、いつか善光寺と戸隠神社をお参りしてみてくださいませ。きっと一生に一度の良い思いでになると思います。


☆☆☆
ここからはおまけの文章です。お祈りついでにちょっとご紹介しますと、11月1日は、伊豆山神社に行って、にんげんクラブご入会特典のお守り袋を、お清めのご祈祷をしていただきました。
あまり宣伝をしていないので、ご存知ない方も多いかと思いますが、
このお守り袋は、にんげんクラブご入会特典と、継続の際のプレゼントです。

にんげんクラブは熱海で生まれたので、熱海の伊豆山神社でお清めをしていただいています。
ちなみにお守り袋の中身は何も入っていないので、何かを入れていただいてもかまいません^^。お気に入りの「石」やお札などを入れてみてももいいと思います。
携帯につけたり、カバンにつけたりと、皆様ご自由に使い方を考えてみてくださいね。
present.jpg



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや