サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

万病に効く冷えとり健康法

にんげんクラブの皆様こんにちは。熱海在住のこだまゆうこです。

キンモクセイの甘い香りがする季節となりました。

毎年誕生日が近づいてくると、キンモクセイの香りがするので、
私にとってワクワクした好きな香りなのですが、
なぜか夕方にキンモクセイの香りを嗅ぐと、とても寂しい気持ちになります。
ああ、これから寒い季節がやって来るな、と思ってしまうのかもしれません。


ところで寒い季節と言えば、2、3年ほど前から「冷えとり健康法」という健康法をたまに行っています。この健康法を行ってから、寒い季節が少し楽になりました。

この健康法は、ものすごく簡単に言うと、絹と綿の靴下の重ね履きをして足を暖める健康法です。

進藤義晴先生というお医者様がこの方法を提唱されています。

(こちらの本がとても詳しくオススメです。)

(こんな本もあります。私ははじめにこちらから読みました。)

絹には、毒素を排出する作用があるそうで、綿や毛などの自然素材は、その働きを補う作用があるそうです。そこで、絹→綿→絹→綿→毛 など、絹と綿を交互に重ねばきをしていくと、足の裏からどんどん余分な毒素が出ていくとのことでした。

足は心臓よりも、平均して5度くらい体温が冷たくなっているため、足元だけ重ね着をしてその温度差をなるべくなくす(できれば足元のほうを暖かく)するのが良いようです。

また、靴下の重ね履きとともに、ゆっくりと半身浴をして汗を流すことも、とても体に良いようです。

冷えとりをはじめると、はじめは様々な好転反応が出てきます。
そこでつらい時期をちょっとがんばると、今まで薬なしではいられなかったような症状も、次第に治っていきます。

病気も治るし、白髪もだんだん減って、顔のシワやシミもなくなるそうです。

ただ、内臓などに疾患がある場合は、シミや蕁麻疹などの形で、皮膚から毒素が出ていくことがあるそうです。そのため、冷えとりをしたら、シミが増えた!とビックリされてしまう方もいらっしゃるかもしれません。そのようなシミは、冷えとりを続けて、毒素が排出されていくうちに、また消えてなくなるそうです。


手軽にできるし、いいことづくめの冷えとり健康法ですが、
残念ながら女性らしいスカートなどのファッションは、足元を冷やすものが多いです。
特に毎日スーツを着なければならないOLさんなどは、冷えとり健康法を行うのは、
ちょっと難しいかと思います。

私自身も、何度か冷えとり健康法にトライしてみたものの、
できるファッションも限られてしまうので、何度も挫折しています。

しかし、何もせずとも健康でいられた10代、20代の頃のような体力と比べると、
やっぱり衰えている自分がいます。

どれだけ服装を女性らしく着飾っていたとしても、冷え性や便秘、生理痛、アレルギー体質など、中身が不健康な自分を隠しながらのオシャレは、なんだかかっこ悪いな・・・とも思っていました。

(ファッションに関しては、こちらの本はかなりオススメです。
 女性らしく、かわいく冷えとりが取り組めそうです。)


まだまだ実験中ですが、せめて家にいるときだけでも、せめて会社のデスクに座っているときだけでも、と少しずつ冷えとりを行っています。

仕事上、どうしても冷えとりのできない時には、家に帰ってからゆっくりと足湯や半身浴をするなど、少し工夫もしています。


冷えとりをしていると、いろいろな好転反応が出て、苦しいときもあるのですが、風邪をひいた時などと違って、冷えとりの好転反応でのだるさなどは、なぜか我慢ができます。

あるときは、一時間ほどゆっくりと半身浴をして汗を流したら、顔に一つ小さなホクロができました。たぶん、女性にとって顔にホクロが新しくできることは、とてもショックなことだと思います。
たったの一時間でホクロができてしまったことに、とてもビックリしましたが、冷えとりについての本を読んでいたので、体の毒素が皮膚の表面に出てきているんだ、となんだか嬉しく捉えることができました。

こんな風に、いろいろなことをネアカに捉えることができるようになったのも、
冷えとり健康法のおかげかもしれません。

劇的な効果がある薬などとは違って、「なんとなく、いい感じ」という感想の健康法ですが、
「なんとなく、いい感じ」ってなかなかないものですよね♪

こんなちょっとした生活の工夫から、みんなが健康になって、明るくなればいいな、と思っています。

ご興味のある方は、簡単ですので、ぜひ冷えとり健康法をはじめてみてはいかがでしょうか。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや