サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

不動産透明化フォーラム

こんにちは。船井勝仁です。
 
先週の週末、メキキの会の横浜昼食会に参加しました。にんげんクラブ全国大会の
ちょうど1週間後にパシフィコ横浜のすぐ近くのナビオス横浜というホテルで開催されたのですが、
船井塾のメンバーである吉川克弥さんがスピーカーでしたので、とても興味を持って参加しました。
 
メキキの会は、にんげんクラブ全国大会で「ともに理想社会の型を造ろう!」というお話を
していただいた出口光さんが主宰している会ですが、14年間の歴史があり、
とても参考になることがたくさんあります。
 
関東では昼食会を東京と横浜で交互に開催していますが、私は今までスケジュールが
合わずにはじめての参加になりました。
 
スピーカーは会員の中から選ばれ、自分の立志の経緯を述べるのですが、
前日に世話人の前でリハーサルがあるそうで、本音の心を打つ話ができるまで
何度もダメ出しをされるそうで、話のうまい人ほど、どうしてもテクニックで講演してしまうので
コテンパンにやられることが多いそうです。
 
 
吉川克弥さんは1967年生まれ。大学を卒業後、大手不動産会社に勤められました。
新人の頃から何百億円のプロジェクトを担当し、マンション販売の部署に移られてからも
何年も続けて社長賞を獲得するなどトップ営業マンとして活躍されました。
 
しかし、顧客にマンション市況の見通しを尋ねられて、嘘をつかなければいけないことに
疑問を感じて独立され、不動産ビジネス・コンサルタンツ㈱を創業され独立されました。
 
独立されたとき、すぐに仕事はありませんでしたが、自分のことを心配してくれる人が大勢おり、
何十日間もそんな人から毎日ご飯をごちそうになったそうです。
 
吉川さんは大手企業を辞めて独立したいという相談を受けた時は、何人の人から
ご飯をごちそうしてもらえるかを考えて、その数がたくさんいるようなら独立してもいいという
アドバイスをするそうです。
 
 
独立された吉川さんのモットーは絶対に嘘をつかないこと。不動産業のお客さんは
ほとんどが素人であり、情報格差があるのでそれを使って売り手は好き勝手なことをしている。
 
吉川さんはそんな現状に我慢できなかったのです。マンションを売りたいと思っている
不動産会社の営業マンに市況のことを聞いてもいいというに決まっており、そんな業界の慣習に
挑戦している日々のようです。
 
吉川さんの名前でネットの検索をしてみると、不動産仲介透明化フォーラムと売り主の見方という
サイトが見つかりました。吉川さんは藤原直哉先生の藤原塾、メキキの会、それに船井塾などで
勉強され、不動産市場がネガティブな方向に行くことを確信しておられます。
 
不動産業は5〜10年先を予測する能力がなければ携わってはいけないという持論の
持たれている吉川さんは、今の市況では一般論としては所有しているマンションを
なるべく早く高い値段で売却することをお客様に進めているようです。
 
 
ここでは書ききれないような心を打つ話が満載の講演をお聞きして、吉川さんのビジネスに
関心を持つと同時に、それぞれの職業が必要とする倫理観が変化してきていることを強く感じました。
 
今までの常識に安住しているといつの間にか生きていけなくなるそんな厳しい時代になったことと、
人間としての当たり前の感覚を大事にすることが今やるべきことを見つける最大のヒントだと
いうことを確信できたすばらしい昼食会でした。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや