サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ハイパーインフレが来る。ドル安になる。

                                              2009年11月10日
                                                   船井幸雄


 
 私には約400冊の著書があります。
 しかし、それらよりも私のことを第三者が書いた本、たとえば柳下要司郎著『予測を100%
的中させた男、超人「船井幸雄」の近未来予測』(2007年10月5日、あ・うん社刊)や、佐藤
芳直著『思いが実現する船井幸雄の60の言葉』(2006年6月15日、マガジンハウス刊)など、
第三者の書いた船井幸雄評を読んでほしいのです。
そうしますと、私の経済予測は、なぜか過去40年ほとんど当たりつづけてきたことを客観的
にお知りいただけると思います。
 いま、その私が、ここ数年、経済予測を細部まで100%当てつづけてきた朝倉慶さんと共著
で一冊の本を書きました。
 今月15日〜20日ごろに書店に並びます。
 『すでに世界は恐慌に突入した』(ビジネス社刊)で、その中には、近々ドル安、円高になり、
商品価格が高騰、ハイパーインフレが来るだろう・・・ことなどが詳しく説明されています。これら
の予測は多分当たると思います。ただし日本は、しばらくデフレでしょう。
 つぎはこの本の「あとがき」の朝倉慶さんの文章です。

 
 いよいよ、資本主義が音を立てて、崩れていきそうな気配です。今の
我々のシステムはデフレという状態では崩れません。貨幣への信頼があるからです。ところ
が、世界的に始まってきた、石油や食糧をはじめとした、今の商品高が止まらなくなり、酷い
インフレ状態に陥ると、やがて、貨幣に関する信用が失墜して、経済活動、その他も収集が
つかなくなってしまいます。そうなれば、資本主義の崩壊です。そのきっかけを作るのがドル
の暴落です。ドル暴落という引き金が引かれれば、国債大量発行という借金漬けの日本の
状態もそうですが、中国の体制の問題、イラン、イスラエルに見る中東問題、インド、パキス
タンの紛争、さらにはロシアや東欧、書きだしたらきりがないほどの世界を取り巻く矛盾が
一気に噴き出てしまうでしょう。
 船井先生は、2002年1月に出版した<断末魔の資本主義>で、はっきりそのことを予言
しています。自分だけ、お金だけを追及する社会システムは滅びるとしたのです。私にとって
は、かつてない衝撃の本で、今でもバイブルにしています。すべてはこの本の予言通りに、
進んでいるのです。また、かねてより、船井先生は、<すべては必要、必然、ムダなことは
ない>と説きました。そして、大いなる意志、<宇宙の意志>は一番強く、我々は最終的に
は素晴らしい世界を構築することになる、とも言っています。日本人の特性がその一助になる
はずと主張しています。
 時あたかも、日本では、民主党政権ができ、鳩山首相は、<友愛>の社会を作ることを目標
にしています。それは、独立した個人が、お互いを助け合う社会です。同じく、この混乱期の
生き方について、船井先生は、<有意の人>と言って、自分やお金や目先のことも大事だが、
世の中の構造やルール、人間の正しいあり方を知り、正しく考え、正しく生きようと提言していま
す。表現は多少違いますが、目指すところは一緒ではないでしょうか。未曽有の混乱期を前に、
日本人が一丸となって、いい社会、皆で助け合う<共生の社会>を作る体制は、出来つつある
のかもしれません。
 どんな時でも、混乱期というのは、激しく、浮き沈みがあったり、争いが激しくなったりするも
のです。恐らく今回の混乱は、経済的な破壊に留まらず、天変地異や、鳥インフルエンザなど
の破壊的な疫病も伴うこととなるでしょう。まさに人類史上最大の困難が幕明けしようとして
います。
 しかし、この事態を、決して、悲劇的な事と捉えないでほしいのです。豊かになった我々は、
実は、多くのものを失ってきているのです。親殺し、子殺し、無差別殺人、振り込め詐欺、
こんなことはなかったことです。豊かさと共に何かが変わったのです。家族や隣人への愛情、
屈託のない笑顔、世の中には、お金では買えないものが山のようにあって、そのもの全てを
取り戻す旅が始まるのです。お金や人の地位などは目で見ることができます。しかし、愛情
や信頼などは、目では見えませんし、測ることもできません。一番大事なのは、この目に見え
ないもので、これから、我々はこの目に見えない、今まで失った、一番大事なものを取り返し
にいくのです。
 ドラマがなければ、前に進みません。困難があって気付かされるのが人間です。我々の
内側にある、<みんなと仲良くしたいな、困った人を助けたい、愛し、愛されたいな>、今
まで、照れて、前面に出せなかった、あなた自身の素晴らしい気質を、フル回転させる機会
が、自然に訪れることでしょう。ドラマの展開は激しい、その時は<何でこんな目に遭うの?>
と思うかもしれませんが、すべては必要、必然、あなた自身を最大限に輝かせる、舞台装置
です。経済混乱も天変地異も病気も恐れることはありません。今まで、あなた自身が貯めて
きたものを120%、表現する機会がくるのです。そして、多くの人の意識の集積、統合が、
100匹目の猿現象<宮崎県、幸島の猿が、海水で餌を洗って食べる、という行為がある
一定以上の数に達した途端、地続きでない他の地点の猿にまで伝播した>になって、
世の中を変えるに違いありません。
 混乱を楽しんでください。主役になって、世の中が良くなるように、回りの人達が良くなる
ように、働きかけてください。この本を手にした皆さんなら、できるはずです。未来は皆さん
の手の中にあり、皆さんの人生を最大に輝かせるための、大掛りな仕掛けが始まるのです。
 尚、この本を書くにあたって多くの方々にお世話になりました。いつも私をバック・アップ
していただいている船井メディアの皆さんはじめ、船井グループの全ての方々にお礼申し
上げます。また、私の隔週のレポート、毎月のCDを購読されている方々には、たえず応援
していただいていると感じ、感謝しております。とりわけ、毎月行っている、21世紀塾に来て
いただいている方々におきましては、私が講師ではありますが、教えられることも多く、参考
にさせていただいて、勉強させていただいています。この場を借りて、お礼申し上げます。
 最後に、ビジネス社の唐津編集長には、まだ、本を書くのに慣れない私ですから、大変
お世話になりました、ありがとうございました。


 二人の共著『すでに世界は恐慌に突入した』に興味をお持ちになったら、ぜひ、この本を
読んで、上手に正しくこれからを生きてほしいのです。

 
 よろしく



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや