サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

2023年12月号おすすめ書籍(会報誌より)


高島100.jpg

『人類滅亡の回避ときたる黄金期の世界』
高次宇宙種族プレヤーレンによる警告と教え

高島康司(著)
ナ チ ュ ラ ル ス ピ リット 刊
定価 1,870円(税込)


本書は、ビリー・マイヤー氏がコンタクトする
宇宙種族であるプレヤーレンの数名のメンバーと
ビリー氏との何十年にもわたる交流を、
にんげんクラブ会報誌でも長年ご執筆いただいている
高島康司先生が今の人類に特に重要なポイントを絞って、
まとめて解説くださっていて、
とても読みやすくまとめられていながら、
充実した内容の本だと思います。

本書のはじめには、プレヤーレンのメンバーたちの名前と
容姿のイラストや、ビリー氏が撮影した多くのUFOの写真が
掲載されており、驚くほど鮮明なUFOの写真にびっくりしました。

第一章は、「人類は『種の大絶滅』に向かっている」という
見出しでまとめられ、今は人類や地球にとって、
待った無しのとても大切な時期であることがわかります。
プレヤーレンのプターによると、現在の地球の人口は実は
90億人を超えているそうで、地球にとって最適な人口は
5億人程度が理想なのだそうです。
宗教の影響により無秩序に増えすぎてしまった人口のために、
さまざまな疫病が流行り、
人々は土地や資源や食料をめぐって争います。
また今後は人工知能が暴走し、
人々は思考を奪われ自分を失っていくことなど、
現在の地球が抱えている問題が詳細にまとめられていました。

地球上の人類の進化をサポートするために
輪廻転生する使命を持った霊体のことを、
プレヤーレンはノコデミオンと呼びます。
ビリー氏は、預言者としての役割を持ったノコデミオンとして、
何度も地球に転生しているそうです。
ビリー氏の預言の量は驚くほどに膨大であり、
その内容も非常に難解です。

1946年、ビリー氏はわずか9歳の頃から、
プレヤーレンから本格的に霊的進化に関する教えを学んでおり、
その学びと預言は今なお続いています。
地球や人類の現状や、プレヤーレンの科学が明かす意識と
生命力アップの情報など、とても参考になりました。
ご興味のある方はぜひお読みください。


  (編集室 兒玉裕子)




しきたり一二か月100.jpg

こころもからだも整う
しきたり十二か月
   ひごと・つきごと・ひとのこと
井戸 理恵子(著)
かんき出版 刊
定価1,400円+税


 今年の夏は本当に暑かったです。
6月くらいから9月過ぎても、
少しの中休みもなくずっと暑かったです。
自転車に乗ることが多くなったので、
うんざりするくらい暑かったです。

でも思い返すと、カレンダーが8月に変わったころ、
暑さは変わらなかったにもかかわらず、
あれ、風が変わったな、と感じる瞬間がありました。
季節は変わっていくのだなと実感しました。

 本著を手に取った時、
なんだか穏やかな安らかな気持ちになりました。

著者は、多摩美術大学の非常勤講師として教鞭を執る傍ら、
日本全国まわって、先人の受け継いできた各地に残る伝統儀礼、
風習、歌謡、信仰、地域特有の祭り、習慣、伝統技術などを、
その意味と本質を読み解き、現代に活かす活動をされています。

『暦とは「日読み」。
日を読むことから転じているといわれています。
一日一日を大切に暮らす。
その日その日を弔うがごとく、生きる...。

副題に「ひごと・つきごと・ひとのこと」とつけましたのは、
そうした頃の人々の心に寄り添いたかったからです。
春夏秋冬など自然環境を司る太陽と、人間の体を調整する月。
その太陽と月の動きにゆだねた暮らし。
身体が自然の流れと調和して楽になり、
日々の暮らしが愛おしくなっていくと思います。
大いなる時間の流れが、
自らの軸を決してブレない
確固たるものに変えてくれるものと信じて。』

第1章は「先人に学ぶ暮らしの時間割」。
春夏秋冬、二十四節季、五節供など、
自然と共に生きるリズムを教えてくれます。
第二章は「暦の知恵に寄り添う一二か月」。
季節の花や旬の食べ物、暮らしの整え方が、
優しいイラスト共に語られます。
第三章は「心と体をリセットするアエノコト養生訓」。
夏にビールがおいしいのにも、意味がありました。

変化を感じた瞬間に、手に取って確かめたくなる本です。
ぜひ、そばにおいてください。


  (編集室 柴切純子)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • zoom寄合
  • にんげんクラブストア
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや