サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

■【にんげんクラブメルマガ】便り No.647 『季節の変わり目には』

[メルマガご登録者 現在 6691 名]


『季節の変わり目には』

こんにちは。にんげんクラブのこだまゆうこです。
にんげんクラブのメールマガジンをお送りいたします。

秋も深まり、すっかり寒くなってきました。
季節の代わり目は気温差に身体が上手に対応できず、
いろいろな症状が出がちです。
インフルエンザなども流行っているようです。

先日は息子が風邪をひいてしまい高熱を出し、
3日後には私も同じ症状で高熱を出し、
その2日後には夫にもうつりました。

コロナでもインフルエンザでもなく、
突然39度以上もの熱が出ましたが、
2日たつと、喉が痛いのと少しのだるさだけで、
熱はなくなり元気になりました。

家族で時間差でかかったので、
家事や育児は分担できて、
同時にかからなくて良かったと思いました。

これも新しい季節に向けて体のアップデートのために、
必要だから起きたことかもしれないな、と
前向きに捉えています。

でもこれからは、なるべくこういうことが起きないよう、
日頃から食事や睡眠に気を使って、免疫力を高めておかねば、
と思えた出来事でした。

======================
☆関東より: プチ本物情報【その10】~除霊は誰でもできるけど
======================

こんにちは。
関東支部代表世話人・フロンティアショプのSeiです。

今回のプチ本物情報は、ブログでお伝えした憑き物のお話にしますね。

先週水曜は、ネッシン秘伝と太極システム・SHUTEN(周天)活用法のダブルヘッダーだった
んですが、大波乱でした。

のっけから機器トラブルで全身大汗かいて、しばらくしたら今度は横山先生の通信が乱れ
たりして、最後にお詫びのつもりもあって参加者に憑いて
るものの代表的なのを先生に取り祓ってもらえませんかと頼んで取ってもらったんですね。

そういうことすると、意識がそっちの次元世界とチャンネルが合って、大勢が動き出し
ちゃうんですが、そのことスッカリ忘れてたんです(~_~;

というより、今考えたら機器や通信のトラブルもその仕業だったのかもしれませんが、中
に非常にやっかいな憑きものがいて、先生は「嫌だけど見
ちゃったらもう取らなきゃ仕方ないですね」って言いながらあっという間に取ってくれた
んですが、やっぱ取るだけじゃダメなんですよね。

その方はとっても軽くなって喜んでましたけど、会が終わってすぐにオイラの背中にエラ
イ痛みが、、、
取ったものがこっちに飛んできちゃったみたいです(~_~;

除霊は誰でもできますけど、浄霊までやらない場合はしちゃいけないかったんですよね。

そのあとの顛末と自分で除霊できない人のための耳より情報はブログでどうぞ。
https://gop55.shop-pro.jp/?mode=f28

あと、12月の本物情報会(ズーム参加)無料ご招待のお知らせです♪
21日(火)から始まった空前の20周年キャンペーン最終回の一環でのお客様プレゼントです。
https://gop55.shop-pro.jp/?mode=f39

12月のセミナー・イベント予定です↓

■12/13(水曜) ネッシン療法秘伝~横山卓
 <ここでしか聴けないネッシン療法、漢方、太極、陰陽五行の神髄>
 <オンライン施術、ネッシン療法応用講座、質疑応答>

■ 12/13(水) 太極システム・SHUTEN(周天)活用法~横山卓
 <開発者、日本ネッシン協会横山会長による活用セミナー>

■ 12/16(土) 本物情報会~住吉克明、Sei<ズーム&リアル瀬谷営業所>
  <優良星社会-36: 原因と結果の観念~愛するとは>

各イベントの詳細は、こちらをご参照ください。
※ キャンセルポリシー
+++++++++++++++++++++++++++++++++

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

【イベント・講演会】

●関東より  解決!魔法カフェ~Sei、住吉克明<ズーム&リアル瀬谷営業所>(11/23)
●大阪より たこ焼きパーティー(12/3)
●関東より ネッシン療法秘伝~横山卓(12/13)
●関東より 太極システム・SHUTEN(周天)活用法~横山卓(12/13)
●関東より 本物情報会~住吉克明、Sei<ズーム&リアル瀬谷営業所>(12/16)

▼こちらから、ご案内している各支部のイベント・講演会の情報をご覧頂けます。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


**にんげんクラブ主催セミナー** 

☆青木秀夫先生 バイオサンビーム療法を体感する CSカード作り講座
【会場開催】 (12/3)

お待ちしています!


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

33年ぶり

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

 今回は阪神タイガースの話題ではありません。
株価の話です。
11月20日の日経平均は
33年ぶりの高値を一時付けたという
ニュースが話題になっています。
景気がいい感じはあまりしませんが、
株価はさすがに
1989年の大納会(年内最終の取引日)につけた
38,915円を超えるところに
挑戦するところまで
もうひと頑張り、
という水準になりつつあります。
実感としては
ようやくここまで来たかという感じだと思います。
2015年に
日本一の個人投資家であり、
日本のウォーレン・バフェットと呼ばれていた
故・竹田和平さんにインタビューした時に
すでに、
史上最高値を更新する可能性に
言及されていました。


 そこから
いろいろな紆余曲折がありましたが、
どうも来年は
本格的に
これに挑戦する年になりそうな気がしますし、
みんながそう思うと
先にそれを織り込んでいくのが
株式市場の特徴なので、
もしかしたら
年内にそんな光景が見られる可能性も
少しぐらいはあるのかなと思ったりします。
無借金経営の会社が多い、
日本企業にとっては
実は株価は
そんなに大事な
経営指標ではないのかもしれません。
だから、
安値で放置されていたのかもしれないなと思いますが、
さすがに33年以上低迷するのは
行き過ぎだったのかもしれません。


 諸外国と比べて
日本の相対的な位置が
かなり評価されてきて、
今回はバブルの痛手を負っていない
若い国内個人投資家に加えて、
外国人投資家も
やっと日本株の見直しに
言及するようになってきたので、
案外あっさりと
クリアするのかもしれないと思います。
また、アメリカの
いわゆるハイテク株は
いくら何でも買われ過ぎの水準にありますし、
中国は何かと不確定要素が多い。
また、
ウクライナやイスラエルからの
地政学的な影響を受けやすい
ヨーロッパは心配だし、
かといって
インド市場はまだまだ
きちんと投資環境が整備されているとは
思えないことなどを考えると
日本はやっぱり
可能性が高いのかもしれません。


 前述の和平さんは、
私のお金の師匠なのですが、
長期投資をすることを
基本的考えとしていました。
ニック・マジューリ著
『JUST KEEP BUYING
 自動的に富が増え続ける
「お金」と「時間」の法則』
(ダイヤモンド社)
という
データサイエンティストの人が
書いている本があるのですが、
和平さんのやり方も
この方法でした。
会社を応援する気持ちで、
割安でつぶれないと見込んだ会社の株を買う。
会社が例えば、
配当を減らすなどの約束違反をするか、
めでたく割安状態から抜け出したら、
新しい割安の株に乗り換える。
これを
コンピュータや
インターネットなどは全く使わずに
四季報の情報だけでやっていて
昭和30年代から亡くなるまでの
60年間ほとんど
失敗をされなかったという
記録を持っています。


 どうも、
これから日本株について
この手法をやっていれば
成功する可能性は
極めて高いのかもしれません。
私もあまり上手くありませんが、
株式投資の経験をしたことがあり、
その実感では
買うよりも
売るタイミングを探す時の方が
難しいと思っていたので、
そんな質問をしたことがあります。
和平さんの答えは
いたってシンプルで
お金が必要になった時に
売ればいいというものでした。

来年には
金融危機がやってくる可能性が
極めて高いという情報もありますが、
銀行の預貯金を含む現金を持っていても
決して安全だと言い切れないとすると
『JUST KEEP BUYING』は、
いい手法なのかもしれません。


 にんげんクラブが
来年3月で役割を終えるのも、
新しいステージに
日本が移行することを
もしかしたら象徴しているのかもしれません。
にんげんクラブを始めた頃の父は、
今持っている株は
全てすぐに売ってしまいなさい
ということを
推奨していたような気もします。
確かに、
33年間の低迷を考えると
いいアドバイスだったのかもしれませんが、
どうも
アベノミクスで大きく方向性が変わって、
もしかしたら
これから勢いがついていくのかもしれません。

ちょっと、シビアに言うと、
現金を握りしめているだけでは
大激変は乗り切れませんが、
株を買い続けることかどうかは
自信がありませんが、
何か行動を起こさなければ
新しい世の中に
移行できないのかもしれません。


 何をするかは、
それぞれのナラティブ
(共創構造を持った物語)で
考えていただくしか仕方がないと思いますが、
自己責任でやっていただけるのなら
投資を検討するのも
ありだと思います。

ただ、自分のことだけを考えるのではなく、
まずは安心安全を確保した上で
そこでできた余裕を
世のため人のために向けて行きましょう
というのが
舩井流です。
そんな、基本的なポイントは
にんげんクラブがあろうとなかろうと
変わらない原則だと思います。
意識レベルを上げていくことが
これからの時代の
ポイントになるのだと思いますが、
投資ですら
そんな思いでやっていくことが
コツなのかもれませんね。

               舩井勝仁
      (ウィークリーレポートより)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井勝仁のウィークリーレポート
(毎週水曜日更新)は、コチラ


こだまゆうこのスマイルレポート
(随時更新)は、コチラ


鈴木晃先生、鈴木南水子さん『オランウータンに、いつまでも熱帯の森を。』
(隔週水曜日更新)は、コチラ


書画家 小林芙蓉先生『光の書』
(毎月第1金曜日更新)は、コチラ


秋山桃子のローフードライフ
(毎月25日更新)は、コチラ


奥村暢欣の神々の住まう場所
(毎週水曜日更新)は、コチラ


おススメトピックス
いたまず・健康で・うつくしく ケア・ウォーキング(R)のすすめ
健康運動指導士 黒田恵美子
は、コチラ

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井幸雄.com
にんげんクラブ


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】


☆.。.:*・°☆☆.。.:*

こだわりを捨て、自他をしばらず、
 すべてを好きになり一体化しよう。


『船井幸雄の人生の愉しみ方』 より
    
        .。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。



☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】便り647
『季節の変わり目には』
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
ACN田町ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============



カテゴリー

月別アーカイブ



  • メルマガ登録(無料)
  • zoom寄合
  • にんげんクラブストア
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや