サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

にんげんクラブ臨時メルマガ

『Kan.さんに訊く。Vol.6』発売開始のお知らせ

こんにちは。にんげんクラブのこだまゆうこです。
にんげんクラブの臨時メルマガをお送りいたします。

にんげんクラブストアにて、
毎月会報誌でも大人気の連載をまとめた
『Kan.さんに訊く。Vol.6』が発売となりました。


今回の巻頭スペシャルインタビューでは、
前回2022年3月20日に行われたワークプログラムのテーマ、
浩然の氣~この深き縁の世界~
と題してインタビューをさせていただいています。


『Kan.さんに訊く。』シリーズを
すでにいくつかお読みいただいている方は
ご存知のことと思いますが、
じつはこのインタビューは、
インタビュアーである私の子育ての悩みや、健康の悩み、
夫婦喧嘩の内容など、
じつにあけっぴろげに生活に即した悩みに答えていただくことが、
わりと多くあります。

本音では、もっと高尚なお話や、
皆さんにご興味を持っていただけるような話題で
盛り上げたいところですが、
興味本位の内容や、本で知識として知っているだけの話題などは、
Kan.さんからすぐに見抜かれて、スッと質問をかわされてしまうことや、
話題がすぐに終わって広がらないことが多くあります。


そんな中、ちょっと雑談のような感じで、
こんなこと訊いていいのかしら・・・
と思うような個人的な悩みごとなどは、
意外とそこから話題が広がったりします。

本で得た単なる知識ではなく、
実際に自分が経験して、実際に自分が悩んでいるような、
生きていくうえで体験したことには、
すごく真摯に丁寧に、質問に答えてくださるのです。


そして今回の浩然乃氣~この深き縁の世界~
でも、毎度おなじみのように、
犬も食わないような夫婦喧嘩の話が出てきます。

夫婦喧嘩もここまで何度も続くと、
笑い話のようであり、
読者の方からすると、夫婦漫才のように思えるかもしれませんが、
質問している当の本人は本当に真剣に悩んでいて、
何か月も何年も繰り返される悩み事で、
体調不良も相まって、もう、どん底を見た・・・・
と言ってもいいくらいに悩みまくった内容を話題にしています。

そのため、
質問しながら泣き、その答えを聞いては泣き、
後日テープ起こしをしては泣き、
文章を作っては泣き、
できあがった原稿も数か月後に読み直しては
自分を省みて、泣いたりしています(苦笑)。

編集した自分が言うのもなんですが、
Kan.さんの言葉が、本当に心に沁みて、
まるで薬のように、心の荒んだ部分や痛みを
やわらげてくれるように感じています。

そうして少しずつ、少しずつですが、
夫を見る視野が広くなり、
夫だけでなく、自分の人生でかかわる人たちへの
見方やかかわり方が変わってきたように感じています。

そんなふうに、悩み抜いて出てきた話題は、
自分の生きる上での要領の悪さや、かっこ悪さを
さらけ出しているようで、恥ずかしい気持ちもあったのですが、
お読みいただいた方から、
すごく気持ちが楽になりました、とか、
同じように悩んでいたのが、スッキリしました、
心の癒しになって、救われました、
といったご感想をいただけて、
本当にうれしく思っています。

生きていく中で、
家庭で、職場で、誰もが直面するような、
考え方の違いや、言葉の受け取り方の違い。
そこをどう捉えるかで、
もっと、しなやかに人生を歩むことが
できるのかもしれません。


以下に、目次を掲載いたします。


★巻頭 Kan. Special Interview  Interviewer 兒玉裕子
「浩然乃氣 ~この深き縁の世界~」
・浩然乃氣
・心配や不安を怒りで表現する人
・以心伝心がわかると地球がわかる
・ちゃんと死ねば、ちゃんと生まれ変わる
・この深き縁の世界

★60 「銀河系ボディに目覚める/超意識の目覚め」
・参加者からKan.さんへの質問コーナー (舩井フォーラム2016・2017より)
・習った概念を破壊して自分が編み出す世界を持つ
・区切らない、やめないことが大事
・次にどうしていいのかわからない所に立つこと
・恐怖心は乗り越えるものではない
『超意識の目覚め』 (舩井フォーラム2017より)
・部分から身体全体を探究する
・自分で決め、自分で向き合う

★61 「天行健(てんこうけん)」
・天の営みは常に健やかである
・諦めるとは、次に進むこと
・無病が健康ではない
・死に行くことを認めたら、生まれくる力を発見できる
・見えない次元から生まれくるものを形にする
・宇宙は人間に自分で選ぶことを与えてくれている

★62 「人間が生みだした都会の人工物もすべて自然」
・自分が惹かれた場所に自分の足で行ってみる
・不安定な中で、自分がどう生きていくのかを考える
・人間が生みだした都会の人工物もすべて自然
・受け継いだものをちゃんと捉える
・国民一人一人が目を覚まさなければいけない

★63 「沈思黙考を習慣づける」
・本とは検証するために読むもの
・人と対話ができないから本が読めない
・沈思黙考をする
・思考の大切さを伝えたシュタイナー
・考える力がつくから読むべき本がある

★64 「 聖母マリア様の愛」
・すがっているうちはただの妄想
・マリア様の愛が注がれなかった日はない
・聖なる存在とは自分が無視するタイプで登場する
・大切な人は、目の前にいる
・自分の生活のこと、見落としていることをしっかり見る

★65 「デジタルデトックスの必要性」
・眠れないときには寝ようとしないこと
・電磁波の睡眠への影響
・スマホアイ
・家の中で外出が済んでしまう未来
・寝る前の一瞬と起きる前の一瞬の時間を大切に
・デジタルデトックスの必要性

★66 「慈悲の仏の裏側には憤怒(ふんぬ)の不動明王(ふどうみょうおう)がいる」
・自分の人生に起こったことをどれだけ受け止めるか
・自分に近いところの歴史はわからない
・ひとかどの人は自制がきく
・慈悲の仏の裏側には憤怒の不動明王がいる

★67 「相手を責めず、自分もそうだなと思うこと」
・ありがとうとごめんなさいは強制されるものではない
・責められると謝るタイミングをなくしてしまう
・喧嘩をするならば、仲直りまでをセットに
・自分もそうだなと思うと自然に謝れる
・誰もが自分の記憶に自信を持ってはいけない

========

全部で90ページの、渾身の一冊です。

よろしければ、ぜひ詳細をご覧になってくださいね。
詳細はコチラです。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】臨時号
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • zoom寄合
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや