サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

■【にんげんクラブメルマガ】便り No.512 「おたまじゃくしの成長」

「おたまじゃくしの成長」


こんにちは。
にんげんクラブのメルマガを
お送りいたします。

春も本格的になり、
近所の池や水場では、おたまじゃくしが元気に泳いでいます。
我が家では息子の希望で、
おたまじゃくしを1か月ほど家で育てています。

はじめは小さくて動きもゆっくりだったのが、
だんだん元気に泳ぐようになって、
足が生え、手が生え、しっぽはまだかわいく残っていますが、
もうほとんどかえるになりました。

だんだん水槽のふちをよじ登ってフタの部分にはりつくようになってきたので、
近々捕まえてきた池に返しに行く予定です。

もうすぐかえるになるとはいえ、
まだまだとても小さな子たちですから、
大きな魚や水鳥がいっぱいいる池に帰ったら、
無事に成長できるかはわかりません。

でもがんばって生きてほしいなあと
なんだか子を思う母のような気持ちになっております。

じつは私はこれまで爬虫類や両生類は苦手だったのですが、
息子のおかげでこうして人生初でおたまじゃくしの成長を眺めることができ、
どんどん成長していく姿を見て、ちょっと好きになりました。

ほんの2センチくらいの小さな存在が、
生命の神秘を垣間見せてくれたような気がして、
なんだか元気をもらえたような気がしています♪

にんげんクラブセミナーでは、
ホツマツタヱ 講座でお馴染みの
いときょう先生のzoom講座を
4月22日(木)に、開催致します。

古代日本において、
光(ひかり)の重要性を伝えたのは縄文人でした。
ホツマツタヱ講座(ZOOM)11回シリーズで、
度々お伝えした光について、
この講座でさらに詳しくお話ししたいと思います。
          いときょう

詳しくは、こちら

============================

大阪 真癒代表:荒尾和秀先生:施術&出版記念講演会 4/18(日)

============================
真癒トゥルーーヒーリングキリストの癒しに迫る原因療法進展の歩み出版記念

大阪支部の小原正年です。

★新たに遠隔治療なしの価格を設定させていただきました。★
★遠隔治療なし 12,000円(施術と新刊プレゼントが含まれます)★

荒尾和秀先生の新刊が4月6日に出版されます。
新刊の出版を記念しまして、新大阪の「おおさか271サロン」にて、
真癒TRUE Healing の実際を、著者 荒尾和秀さんのお話と共に施術会として開催することが実現しました。
荒尾和秀先生のお話と実際に施術を体験していただきます。
【荒尾和秀先生からのメッセージ】
あなたは、遠隔ヒーリングというものを信じることができますでしょうか?
実は、歴史的に見ても日本では認識されていたものです。
加持祈祷という言葉をご存知でしょう。
弘法大師 空海が、遠隔加持を行っております。
それによって天皇陛下の治療をしていたというのは当時の手紙など文章として残ってるそうなのです。
そのような歴史的事実ゆえに、私たちは祈りの力を信じることもできているのだとおもいます。
現代社会においては化学薬品による治療外科手術による治療。
そういう医療が、ほとんど全てと言っていい状況ではあります。
しかしながら、前述のように、 実際に遠隔ヒーリングというものは存在します。
当日の直接施術と...その後1ヶ月間の遠隔ヒーリングによる体の変化を体験できる特別企画です。
参加者の皆様の直接施術を通して、体のメカニズム、さらに身体の変化が起こる状況の説明もさせていただきます。
スパイラルリーディングという最新の骨格理論の検査方法で深い理解ができることでしょう。
もし、あなたが健康な体を取り戻したい、若々しさを、生き生きとした体調を取り戻したい。と思うなら。
あるいは遠隔ヒーリングと言う神秘的とさえ思える癒しを体験したいと思いましたら、ぜひご参加ください。
参加者には、4月6日に出版された 荒尾和秀さんの著書を差し上げます。
費用は58000円 施術 と1ヶ月の遠隔ヒーリングが含まれます。

◆日時 2021年4月18日(日) AM13:30~16:00 開場13:15
◆場所 「おおさか271サロン」
    新大阪ステーションビル 10F 1002号室
    〒532-0003大阪市淀川区宮原1丁目3-20
    Osaka Metoro御堂筋線 新大阪駅 徒歩5分
◆参加費 一般 58,000円 にんげんクラブ会員 55,000円
     (施術 と1ヶ月の遠隔ヒーリング、新刊プレゼントが含まれます)

◆遠隔治療なし 12,000円(施術と新刊プレゼントが含まれます。)

◆真癒代表:荒尾和秀先生:施術&出版記念講演会のお申込は、こちら

お問合せ先 小原(おはら) 携帯090-8385-3147

===========================
☆関東より: 次の大災害はもう目の前だから
===========================

こんにちは。。
関東支部代表世話人・フロンティアショプのSeiです。

先週、「選べる!本物商品総額100万円相当プレゼントキャンペーン」のことをお伝
えしました。
間も開けずにもう一度やるには負担が大きすぎるということで、メーカーさんの協力
を得て、
【4月16日(金)午後2時まで!!土壌作り微生物資材プレゼントキャンペーン-2104】
というのをやっています。

でも、次の大災害はもう目の前なんですよね。

少々の無理があっても、もっと何かできることはないかって考えて、今度こそはって
具体案が出たので検討してもらっています。
OKが出れば、今日か明日には皆で得して災害回避のご案内ができると思います。
https://gop55.shop-pro.jp/

さて、昨日のネッシン療法講座とアロマ活用術&本物情報も、丁度いい人数でいろい
ろ個別対応してもらえてホントお得な会になりました。

今週土曜日は、心身改善情報と本物情報会~小林卓&Seiです。

原則オンラインでのご参加ですけど、フロンティアショップで体験したい方は若干名
OKとしますので、ご希望の方はその旨を申し込みメールでお伝えください。
会のあと、ショップで楽しい食事会もありますので。

4/17(土) 心身改善情報と本物情報会~小林卓&Sei
 ◆心身改善:一日たった1分であらゆる悩み解決から悟りまで
 ◆本物情報:優良星社会-09
【開催時間】15:00~17:00(120分)14:30受付(入室)開始
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>
【参加費】格安!!
・一般:1,100円・会員:550円(ゴールド会員は無料)
 (お申込後にミーティングIDとパスワード送付)

●4/29(木祝) 月例・本物情報会~Sei<Zoom(ズーム)開催>&瀬谷営業所
  <優良星社会-09、ライブもあるかも>

各イベントの詳細は、
フロンティアショップ・イベントカレンダー
をご参照ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

各地のセミナー・よりあい情報をご紹介します。
お近くの方やご興味のあるイベントは、クリックしてみてください。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


【イベント・講演会】


●大阪より 小原正年&紫音典子先生「「知られざる空海」上映会第3回: 密教授法」(4/17)
●大阪より 小原正年&紫音典子先生「氣づきで生きる!使命を全うする会」(4/17)
●関東より 心身改善情報と本物情報会~小林卓&Sei(4/17)
●大阪より 真癒代表:荒尾和秀先生:施術&出版記念講演会(4/18)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

にんげんクラブストアから、
イチオシアイテムのお知らせ

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いときょう先生と岡田能正さん
「新(真)・縄文を語り合う」
第1回 講演収録DVD発売中!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

漢字が伝わる以前に日本人は文字をもっており、その文字と文面を読み解くことで、日本人の精神の奥底を知ることが、出来るのです。この度の賀茂神社・岡田禰宜様との対談は、新(真)・縄文時代を開く上で、極めて重要なものになると確信しています。       いときょう
世の中は何かすごいことが起こっているようです。私は、大きな、大きなチャンスだと捉えております。奈良時代の国難とされた時、災害や疫病を封じ込めるために創建されたのが賀茂神社です。全てを認め、許し、相互扶助の精神「お互いがお互いを思いやり合う心で調和をつくり、整えていくその心」こそが求められている社会だと信じます。非難や誹謗中傷は「負の気」しか与えません。もう終わらせませんか。  岡田能正

詳しくは、こちらから

**にんげんクラブ主催セミナー** 

☆2021年高島康司先生 未来予測セミナー
 (5/15・9/18)

☆秋山佳胤先生&秋山桃子先生「ロータス・カフェ ~アフタヌーン2021~」
 (5/29・8/28・11/27)

☆青木秀夫先生 エネルギーカード「バイオサンビーム」カード作り講座
 (4/25)

☆秋山峰男先生  点描画『魂の画』個人セッション
 (9/9・9/10・9/11)

☆いときょう先生 「ホツマツタヱ講座」【zoom開催】
 (4/22)

☆いときょう先生&岡田禰宜 「新(真)・縄文を語り合う」
 (7/3・11/11)

☆にんげんクラブ全国zoom寄り合い
 (4/17)

☆井上和幸先生 「健康能楽」特別セミナー(東京)
 (11/20)

☆井上和幸先生 「健康能楽」特別セミナー(京都)
 (7/10 7/11)

☆June先生 「アカシャと繋がり、あなたの真の力を知る ドラゴンズゲート"火・空・水・土"」
 (6/19-20)

☆June先生  個人セッション
 (7/8・7/12)

お待ちしています!


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

半世紀

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

 残念ながら、
新型コロナウイルスの
感染拡大のペースは
収まりそうにもありません。

ちょっと期待していたのは、
冬のシーズンが終わって
温かくなって
紫外線が強くなってきたら
通常のインフルエンザウイルスは
活動が終息に向かうので、
今ごろは格段に
感染数が少なくなっているだろう
ということでした。
ただ、変異ウイルスの影響なのか、
緊急事態宣言が解除されて
しばらくしてから
感染者数が大幅に増加傾向になって
目論見が外れてしまいました。


 ちょうど1年前は、
ステイホームということで
会社にも行かずに
在宅勤務をしていました。
正直に言うと、
原稿を書くことは家でもできましたが、
それ以外の私の仕事の大半は
人と会う事なので、
家にいて余った時間を
どう過ごそうか困ったものです。

積読になっている本を
多少は読みましたが、
やっぱり仕事というのは
締め切りがあってこそやる気になるもので、
原稿を書くために
必要に迫られたときのような
読書量にはなりませんでした。
もったいなかったと思いますが、
本当は今も、
あのような自粛生活をしなければ
変異ウイルスの感染拡大は
防げないのかもしれません。


 ただ、変異ウイルスのために
1年前のような自粛をして乗り切っても、
ウイルスはまた変異していきます。
ワクチンを打つのがいいのかどうかは
各自が考えてもらわなければいけませんが、
何らかの形で
新型コロナウイルスに対する
集団免疫を獲得しない限り、
この騒動は収まらないのは
確かなように感じます。

医療が発達していなかった昔は、
逆説的に感染を拡大させて
自然淘汰の方法論で
集団免疫を獲得したという話しを
聞いたことがあります。
ただ、いまは
死ぬべき人が死んでいくのは
仕方がないというやり方は、
社会的に不可能だと思いますので、
やっぱりワクチンしか
方法論はないのかなと思います。


 プライベートな面で
大きく変わったのは、
コンサートに行かなくなったことです。
東京はお金も時間もある
団塊世代が多くいることから、
コロナ前は
世界一のクラシック音楽の
マーケットになっていたという話しを
よく耳にしました。
海外の超一流の
オーケストラやオペラの
来日公演を気軽に楽しめていたのですが、
いまは海外のオーケストラが来ることは
実質的に不可能になりました。

だから、日本人指揮者が
国内のオーケストラを指揮するコンサートが
感染防止策をきちんと取りながら
コンサートも開かれるように
なってきているようです。


 また、NHKなどでも
最近のコンサートの
コンテンツが不足しているので
往年の巨匠が指揮した名演奏の
アーカイブを放送してくれるようになりました。
私は家ではBGMとして聞くぐらいの愛好家なので
その良さはよく分かりませんが、
音楽大学出身の妻は
感動して聞いているようです。

先日、私が大好きな
マーラーという作曲家の曲を
レナード・バーンスタイン指揮
ウィーン・フィルハーモニーが演奏する
約50年前のアーカイブを
録画してくれたものを
じっくり見る機会がありました。


 いまではマーラーは一番人気の演目で
NHK交響楽団の演奏会などでも
マーラーをやると満席になると
いわれるぐらいですが、
1960年代にバーンスタインが
積極的に常任指揮者だった
ニューヨークフィルで
取り上げるようになるまでは
ほとんど陽の目を見ることがない作曲家だった
という話しをきいたことがあります。

私のクラシック好きは
高校生のころの受験勉強のBGMとして、
当時でも古かった
そんなレコードが
大阪の大きなレコード店で
格安な値段で売っていたのを見つけて
何度も聞くようになって、
それにはまったことが原因です。


 大学に入って東京に出てきて、
はじめてコンサートホールで
マーラーの演奏会に行き、
そのあまりにも壮大なスケールにびっくりして
本格的なファンになりました。
大編成のオーケストラで演奏するマーラーは
ステレオで聞いても
その迫力が楽しめないので、
生演奏に行くと
びっくりしてしまったのです。

一度、コンサートを体験すると
テレビやCDで聞いても、
生の感覚を思い出しながら聞けるので
いいのですが、
高校生の時は
何も分からずに聞いていたことになります。


 今回、歴史的な名演奏を見て感じたのは、
現代のオーケストラに比べて
当時の世界最高峰のウィーンフィルでも
演奏が格段に上手くないことでした。
マーラーは
管楽器が演奏の主役を務めることが多いのですが、
現代の演奏になれた耳には
とても聞いていられないぐらい
音を外しているのです。
それを見ていて、
バーンスタインは
オーケストラの技術を上げるために
マーラーを再評価して
取り上げるようになったのかな
ということを感じました。


 クラシックの世界は
ほとんど進歩していないように感じますが、
いまは日本の交響楽団の演奏会でも
こんな下手な管楽器は絶対に聞けません。
やっぱり半世紀の年月は
すごい隔たりがあることがよく分かりました。

こんなことも、
コロナ禍がはじめて気が付かせてくれたことで、
やっぱり必要必然ベストで
コロナの意味をしっかり感じながら
ウイズコロナの時代を
生き抜いていきたいものだと改めて思っています。

               舩井勝仁
      (ウィークリーレポートより)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井勝仁のウィークリーレポート
(毎週水曜日更新)は、コチラ


こだまゆうこのスマイルレポート
(随時更新)は、コチラ


畑アカラ先生『高松塚とキトラ古墳の真実』
(毎月18日更新)は、コチラ


鈴木晃先生、鈴木南水子さん『オランウータンに、いつまでも熱帯の森を。』
(隔週水曜日更新)は、コチラ


書画家 小林芙蓉先生『光の書』
(毎月第1金曜日更新)は、コチラ


テラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さん『元子ども兵から学んだ、『人・組織・世界』の変え方』
(隔月更新)は、コチラ


秋山桃子のローフードライフ
(毎月25日更新)は、コチラ


にんげんクラブの入会お申込みは、コチラ

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井幸雄.com
にんげんクラブ


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】


☆.。.:*・°☆☆.。.:*

「自然を見習い、競争しないですむ方法を、
    一緒に考えようではありませんか。」
    


『13歳からのシンプルな生き方哲学』より
    
        .。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif

============
■【にんげんクラブメルマガ】便り512
 「おたまじゃくしの成長」

〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや