サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

■【メルマガ】この本、お勧めシリーズ20~「聖なる約束 日本よ永遠なれ」


こんにちは、柴切です。
週末の午後、にんげんクラブから、
おすすめの本をご紹介させていただきます。


今回は、赤塚高仁先生の最新著
「聖なる約束 日本よ永遠なれ」
http://kilei.ocnk.net/product/382

日本よ永遠なれ.jpg

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


「聖なる約束」
その始まりは2014年
「砂漠は喜び砂漠は花咲き」
赤塚 高仁(著)舩井 勝仁(著)

糸川英夫と舩井幸雄。
世界平和、ミロクの世を本気で志したふたつの
巨星の魂を引き継いだ二人が手を取り合う時、
神話をつなぐユダヤの叡智と、
分かち合うやまとこころが砂漠を雨で潤し、
乾いた心を愛で満たす。
時空を超えて、魂の「聖なる約束」がいま果たされる。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

それから、
2015年「続・聖なる約束 ヤマト人への手紙」
赤塚 高仁(著)

2016年「聖なる約束3 黙示を観る旅」
赤塚 高仁(著)舩井 勝仁(著)

2017年「聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り」
赤塚 高仁(著)

2018年「聖なる約束5 SCORCHED ―焦がされた世代― ホロコースト生存者短編集」
IRIT AMIEL イリット・アミエル(著)
石原みのる 訳
監修・解説 赤塚高仁・舩井勝仁

聖なる約束1・2・3・4
赤塚高仁先生のサイン入り書籍を
にんげんクラブストアでご用意していますので、
ぜひご覧ください。
https://www.ningenclub.jp/ows/products/list.php?category_id=109


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


そして2019年、令和という新たな御代に、
これらの集大成として書き下ろされたのが
「聖なる約束 日本よ永遠なれ」
http://kilei.ocnk.net/product/382


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

「あとがき」より抜粋してご紹介します。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


令和の始まりの時に
「日本よ永遠なれ」と祈りを込めて

最後までお読みくださったことに、心から感謝いたします。
これまでの私の著作を読んでくださった方、講演を聞いてくださった方には、
不思議な読後感があるかもしれません。
それはおそらく、本書にイスラエル、そして聖書といった言葉が
一切含まれなかったからでしょう。

イスラエルという視座を得て、私は自分を発見し、祖国日本を見出してきました。
だから、その視座をなくしては日本を語ることはできないと思い込んでいたのです。

しかし、令和の始まりの時に、
いま一度日本をまっすぐに見つめるために、
あえてその視座を外して本書をまとめることにしました。

ところが奇しくも、いまこうして「日本よ永遠なれ」という
魂の叫びともいえる一冊を上梓するための最後のメッセージをしたためているのは、
2019年5月10日、71回目の建国記念日を迎えたエルサレムの地なのです。

これは、私が願ったというより、
私に願われていることが成就する兆しに違いないと感じています。


魚に水が見えないよう、日本人には日本が見えません。
当たり前はありがとうの反対です、当たり前は見えません。
知ることは愛の始まりなのです。


想像してみませんか、世界のすべての民族が
ひとつ屋根の下の家族のように平安に暮らしている世界を・・・。

それを実現できるのは、世界でもっとも古くから続く
日本しかないと私は思っています。


奇跡的なご縁に結ばれ、本書を手に取っていただけたことに心いっぱい感謝します。
もし本書を読まれ、心の中に灯った光があったなら、大切な人にどうぞお伝えください。

日本が世界の燈明台となるべきときが、今ついに訪れていることを。

  赤塚高仁

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


ぜひ、お読みください。
ただし、電車の中で読むのは注意してください。
涙をこらえるのが大変でした。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


その赤塚高仁先生の講演会
ヤマト人の『聖書塾』第4回(6/29)
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2018/11/post_2578.html

回を重ねるごとに、すてきなシンクロが巻き起こり、
笑いと感動に震える、聖書塾。

最新書「聖なる約束 日本よ永遠なれ」を
当日、会場にご用意いたしますので、
ぜひ、赤塚先生のサインをいただいてください。


途中からでも、1回だけでも大丈夫です。
ぜひ、ご一緒に、新たなシンクロを共有しませんか。

赤塚先生が布団の他に初めて弾いたピアノで
みんなで歌う塾歌「イマジン」も
ひそかに大きく盛り上がっています♪

次回は6/29(土)、お待ちしています!!

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

赤塚高仁先生 ヤマト人の『聖書塾』
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2018/11/post_2578.html

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif

============
■【にんげんクラブメルマガ】この本、お勧めシリーズ20~「聖なる約束 日本よ永遠なれ」
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: https://www.ningenclub.jp/
=============



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや