サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

■【メルマガ】この本、お勧めシリーズ19~『聖書塾』で話題になった本、2冊


こんにちは、柴切です。
週末の午後、にんげんクラブから、
おすすめの本をご紹介させていただきます。

今回は、赤塚高仁先生ヤマト人の『聖書塾』で
話題になった本、2冊です。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

『Being Management 「リーダー」をやめると、うまくいく。』

渡辺 雅司 著
PHP研究所 刊
1,600円(税別)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


東京・亀戸に200年以上も続く、くず餅を販売する船橋屋。
元銀行マンの八代目当主の改革で、
パンチパーマ―の社員ばかりの職場が、
新卒1万7000人が殺到する話題の会社になりました!

どのように改革したのか。

「あるべき姿」を追うのではなく、「今、ここに」集中して見えてきた
「くず餅で関わる人を『幸せ』にする」という理念とビジョン。
さらに、職人の評価制度や若手の抜擢、
イノベーションを介した新商品開発、SNS戦略など、
「ここで働きたい」若者が急増するに至った背景を体系的に綴った本著。

令和時代に求められる新しいリーダー像を提示する
「組織活性の教科書」です。
アマゾンのランキングでも1位を獲得しました!

その著者が、赤塚高仁先生ヤマト人の『聖書塾』に
毎回参加してくださっています。
そして本著を赤塚先生に贈呈されました。

その本を開いたページにくぎ付けになった赤塚高仁先生。

「これでいいのだ・・・」
バカボンのパパの言葉が、本著に掲げられていたのです。


赤塚高仁先生は赤塚不二夫先生の大ファンで、
ご縁をいただき、赤塚不二夫先生のご自宅にも行かれる仲だったそうです。

はじめてお宅に伺った時のエピソードを話してくださったのですが、
もう、会場中が大爆笑の連続!
おかしくて涙が出るほど笑いながらも、
赤塚不二夫先生のすてきなお人柄に感動し、
何の涙かわからなくなってしまいました。


赤塚高仁先生ヤマト人の『聖書塾』には、
毎回、舩井勝仁も参加しています。

舩井勝仁も、このシンクロを楽しみ、本書を絶賛しています。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

こういう、ステキなシンクロが起こっているときは、
ものごとが上手くいくサインです。

いよいよ赤塚建設の社長を退任して、
プロの聖書漫談師を目指している赤塚さんが大成功することや、

船橋屋が日本の中堅企業にとって
売上や利益よりも大切なものを明確にしてくれて、

そんな経営が日本中に広がり、
それで日本がまた世界をリードしていく存在になっていくことが読み取れた
とても楽しいシンクロ、「これでいいのだ」でした。

経営者の人にはぜひ読んでいただきたい名著です。

  舩井勝仁 (新・舩井メールクラブより)

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

なぜユダヤ人なのか76.jpg

滝内 恭敬先生サイン入り!!
『なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?』

滝内 恭敬 著
サンライズパブリッシング 刊
1,800円(税・送料込み)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

著者の滝内恭敬さんにも、
にんげんクラブ主催、
赤塚高仁先生 ヤマト人の『聖書塾』でお会いしました。


赤塚先生が、
「聖書は世界で最も売れているビジネス書だよ!」
それをテーマに本を書こうと思っていたとのこと。
タイトルに『聖書』をいれると売れないので、
『ユダヤ人』という文言を使うといいとアドバイスを受け、
書き始めようと思っていたら、

なんと、思い描いていた通りの本が目の前に!!
それが、この、滝内恭敬さんの書籍だったのです。
自分の使命は、本を書くことではなかったということを
悟ったそうです。

講演会で、赤塚先生が大絶賛されて、
用意してくださった本を、たくさんの方が手にしてくださいました。

これは、ぜひぜひ、もっとたくさんの方に知っていただきたいと、
滝内さんにお願いして、
にんげんクラブストアでもお求めいただけるようになりました。

しかも、著者の滝内さんに、
1冊1冊、心を込めて、メッセージとサインをしていただきました!!

この機会を、どうぞお見逃しなく!


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

本書はユダヤ教やキリスト教など、
特定の宗教についての本ではありません。

世界No.1ベストセラーであり、
自己啓発の源流である「聖書」から神の概念を理解し、
「創造主」が神だという概念を受け入れることで、
強固な自信と、愛と充足感に満たされながら、
力強く生きられるようになる方法を説きます。

本書では、ビジネス・自己啓発書として、創造主とよい関係を築き、
共同創造するためのメカニズムとミラクルを起こすための方法を伝えます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


さまざまな自己啓発書を読んでも、日本人はきっと
すべてを理解することはできていなかったのです。
なぜなら、聖書を読んでいないから。
根本となる考え方を知らないから。
前提条件が違うのに、方法を学んでまねしても、
うまくいくわけがなかったのです。
本著を読んで、わかりました。


創造主からの命令はたったの3つ。
・喜ぶこと
・祈ること
・感謝すること


「神さまは愛なのです。」

こんな言葉を、どんなビジネス書でも見たことありませんでした。


さらに、日本とイスラエルには、深いつながりがあり、
聖書は日本人にぴったりな書物なのです。

実際に、歴代の成功者も、
そして著者自身も、
聖書の教えに気づいてから、激変したのです。

さまざまなビジネスの勉強をして、起業して精一杯がんばったのに、
失敗し、ホームレスにまでなってしまった著者が、
聖書とユダヤ人の教えに学ぶことで、
幸せな大成功を収めることができたのです。


ぜひ、お読みください。
お勧めの1冊です。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


回を重ねるごとに、すてきなシンクロが巻き起こり、
笑いと感動に震える、聖書塾。

途中からでも、1回だけでも大丈夫です。
ぜひ、ご一緒に、新たなシンクロを共有しませんか。

次回は、6/29(土)です。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

赤塚高仁先生 ヤマト人の『聖書塾』

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

お会いできること、楽しみにお待ちしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif

============
■【にんげんクラブメルマガ】この本、お勧めシリーズ19~『聖書塾』で話題になった本、2冊
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: https://www.ningenclub.jp/
=============



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや