サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ジェニャル(Génial)なおやつ

娘を小学校に迎えに行ったら、むっつりふくれっ面。

仲良しのジュリアナをアーシャに独占されてしまったらしい。

「ガスパールと遊べば ? 」と提案してみたが、

「ガスパールはアーミンと遊んでるし、ジュリアナはアーシャがお菓子
いっぱいもってるからそっちにいっちゃった。」と、面白くなさそう。

「じゃ、あなたもみんなにおやつを分けてあげればいいじゃない」

「アーシャが私は分けちゃダメだって。
それに、アーシャのおやつは、四角いクッキーの真ん中にチョコが
入ってたりするよ。
私のは「みかん」とかつまんないのばっかりで、ぜんぜんジェニャル
(素晴らしい)じゃない!」

アーシャはとてもしっかり者で仕切りたがる性格、誰が誰と遊ぶのかも
自分が決めないと気が済まなかったりする。

娘とは幼稚園からの友達で、友情の証として半分に割れるハートの
ペンダントの片方を持っている。
でも最近の二人はジュリアナと遊びたい。
3人で仲良くというのはうまくいかないようで、娘がジュリアナと
ぴったりひっついてしまうとアーシャにとっては不都合。
というわけで、アーシャはお菓子でジュリアナをがっちり手中に納める
という作戦に出ている。


ちなみに娘はガスパールとも仲がよいのだが、過去にガスパールは娘を
ジュリアナから引き離すべく苦心していた
(2018年3月のブログ「三角関係」)
しかし、小学校に入ってたくさん友達ができたことで彼の娘への
独占欲は消えた。娘に言わせると、ガスパールは現在たくさんの女の子に
囲まれて幸せなのだそう。


リサ190214-1.jpg
(なんだかんだ言っても4人ともみんな仲良し)


ゴネる娘に急かされて、ジェニャル ( Génial: 凄い/最高/ 素晴らしい) な
お菓子を買いに行った。

子供が集って喜ぶKinderの卵チョコと、おしゃれなポッキー。

翌日、娘はジェニャルなおやつを携えて自信満々に登校。
おやつは放課後、学童保育の時間に食べて良いことになっている。

夕方に迎えに行って早速「ジュリアナはお菓子喜んでた?」と聞くと、

「ジュリアナは学校来なかった」

どうやら風邪をひいたらしい。

「じゃ、お菓子は誰と食べたの?」

「アーシャとガスパール。
今日のはジェニャルだったのに、ジュリアナと分けたかったのに。」

小学生のお友達事情もいろいろと繊細で複雑である。


リサ190214-2.jpg
(フランスは今カーニバルシーズン。
 揚げ菓子オレイエット(Oreillette 耳当てという意味もある)が出回る。
 イタリアではキャッケレ(おしゃべり)と呼ばれる)


  リサ



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや