サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

2018年11月号おすすめ書籍(会報誌より)「答えは自分の感じた中にある」「よかった、脳梗塞からの回復」「生命力の源、秘密のしくみ」

      

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


答えは自分の感じた中にある 清々しく生きるための山伏のヒント

星野 文紘(著)
家の光協会 刊
定価1,400円+税


本書は、山形県出羽三山の羽黒山伏である著者の星野先達が語られた
ことをまとめた本です。一読して、とても不思議な本だと思いました。
文体が語り口調で書かれているからか、すらすらと読み進められます。
読んでいる最中はなるほどと思ったりしながら読んだはずなのですが、
読み終わった後に不思議と何が書かれていたのか、すっかりと忘れて
しまうのです。
知識が川の流れのように流れていって、頭に残りません。本を読んだ
というよりは、まるでなだらかな登山を愉しんだ後のような気分でした。

星野先達によると、山伏の修行は、書き残さないですべて口伝で伝え
られてきたそうです。なぜ書き残さないのかというと、書いてしまった
らそれが答えになってしまうからなのだそうです。人から聞いたことは、
その人によって感じ方は異なるし、その感じたことが、その人の答えに
なる。修験道とはそのようにあいまいに続いてきたものだと思うよ、
とのことでした。

この言葉のように、本書の文章も多くの部分でこれはこうだと断言する
ような口調ではなく、読み手によってどちらともとれるようにあいまい
に書かれています。
それが心地よく、肩の力が抜けるような気がしました。知識よりも、
自分で感じて答えを見つけることが大事だと思わせてくれる本でした。

私は星野先達とお会いしたことはありませんが、星野先達のもとへ実際に
修行にいった際には、きっと温かくも厳しい方なのだろうと思います。
自然は人を癒してくれると同時に、人間の力では太刀打ちできない厳しさ
もあるものです。

本書からは、あいまいであり、受け入れてくれる温かさがあると同時に、
凛とした厳しさも感じられました。
ぜひ読んで感じていただきたい本だと思います。


(編集室 兒玉裕子)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



よかった、脳梗塞からの回復!

金澤 武道(著)
風雲舎 発行
定価1,500円+税


著者は宮本武蔵のように生きたいと、学生時代から考えていたそうです。
単なる技術だけではなく、人の心のありよう、生きとし生ける命にまで
目を向け、理想を求めるがゆえに妥協できない武蔵は大きな困難を背負い
ます。それでもくじけず、工夫と努力、探究心、覚悟を持って剣と向き合
いました。

そんな武蔵に励まされ、著者は医師になりました。「病気を治す」とは
「元に戻すこと」だと考えていましたが、抗生物質によって病原菌がな
くなり病状がストップして「治った」ことになった患者さんの肺を見た
とき、結核菌に侵された部分は血流がない、元に戻ったわけではない
ことに気づきます。そのことがどうしても納得できなかったのだそうです。

生来の頑固さで、「治す=元の身体に戻す」ためにたどり着いたのが
「未病」でした。臨床医になってからは専門が脳梗塞になり、未病段階で
脳梗塞を治療する方法として、「金澤点滴療法」が生まれました。なので、
一度詰まってしまった血管には効果がないと著者自身が思い込んでいたの
です。

ところが、ある患者さんと奥さんがこの治療法を知り、可能性があるなら
試してみたいという強い情熱に負けてやってみたところ、著者も驚く結果
が出ました。後遺症に苦しんでいる患者さんや家族のために、何かできる
方法がないかと悶々としていた著者にも、希望の光が見えました。

元に戻るわけではありません。でも、上がらなかった腕が上がる、杖を
つかなくてもころばなくなった、それだけの変化でも生活がまったく
違ってきます。不安だけでなく希望が持てるようになります。
あきらめてはいけない、最悪だと思った出来事も役に立つ。病気で苦しむ
人と家族を助けたい。著者の熱い思いが伝わってきます。


(編集室 柴切純子)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



疲労・病気・老化に打ち克つ 生命力の源 マスター・オブ・エナジーの秘密のしくみ ホンモノテクノロジー「サイモス60」のすべて

小田 進一(著)
株式会社ヒカルランド 刊
定価1,815円+税


著者である、小田進一氏は化粧品会社を設立し、「負担と刺激をかけ
ないスキンケア製品」の探求を始めました。1990年「水」に着目し、
スキンケア製品開発の応用目的としてサイモスと電気現象の接点の
在り方を発明し、独自の技術としました。
1994年に企業理念「ときめきの響奏」を発表し、そのコンセプトが
国際ADC年鑑で国際賞を受賞、他にもたくさんの賞を受賞されています。

小田氏は、万人に合う化粧品をつくるため、中国で出逢った張志祥氏
(奇跡のヒーラー)に氣エネルギーを通して宇宙エネルギーの秘密を
教わり、張氏に氣エネルギーを入れてもらった水からエネルギーを外し、
情報だけ抜き取ろうと考え、生命の信号である情報を見つけることが
できました。それがサイモス60なのだそうです。

生き物はもともと1つの細胞で、精子と卵子が結合し、親から遺伝子を
受け継いだ瞬間に細胞分裂した生命は何十兆個もの細胞からできた肉体
を持って生まれてくるとのことです。肉体に「魂(たましい)」が入る
ことで宇宙エネルギーが流れ、心が生まれて脳を動かし、臓器を動かす
ことで生命は生きています。

「魂」を持って生まれることで個性と役割を与えられ、それこそが人
それぞれに与えられた生命信号と考えていたそうですが、いい魂も
あれば、悪い魂もあり、サイモス60はとても純粋なもので宇宙から得た
エネルギーから、エネルギーと呼ばれるものだけを省いた情報であり、
宇宙エネルギー以外は何もない状態だそうです。小田氏はそれを「魂
こん」(KON)と呼ぶことにしました。
病気=心。故に、自分を自分でコントロールできるように、「魂
たましい」を磨くためにサイモス60を活用してほしいのだそうです。

生命のパターンを知り、自分力を最大限に発揮できる状態になるためにも
ぜひ、お読みください!


(編集室 江尻みゆき)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや