サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

■【メルマガ】臨時号~縄文の心と響きを学ぶ


こんにちは、柴切です。
すごい勢いで、台風が過ぎ去っていきました。
みなさまのまわりは大丈夫でしたでしょうか。

東京は一晩中、嵐の吹きすさぶすごい音が聞こえていました。
翌朝、空はきれいに晴れあがっていましたが、
駅までのいつもの道には、
倒れた看板や、飛んできた板切れ...
かわいい花をたくさんつけていた朝顔は、
みごとにすべての花が吹き飛ばされていて、
「疲れたよ...」と言う声が聞こえてきました。

2日たった、今朝、ぐったりしていた朝顔に、
またかわいらしいお花がちらほらと咲いていました。
生きる力、破壊と再生、
自然はずっとこれを繰り返してきたのですね。
はるか、縄文の時代から...


にんげんクラブから、また新たなセミナーをご紹介します。

宮﨑・宗田コラボ1.jpg

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。
宮﨑貞行氏&宗田悠氏
『縄文の心と響きを学ぶ~古代楽器の響きに乗って縄文人の心と生き方を探る~』

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

2018年11月23日(金・祝)
受  付 13:45~14:00 
セミナー 14:00~16:45
              
参加費:にんげんクラブ会員 4,000円
    一般の方     5,000円

会 場:船井本社セミナールーム 
   千代田区麹町6-2-1 麹町サイトビル3F
   (JR四ツ谷駅 麹町口より徒歩3分)


<プロローグ> 14:00~14:40
宗田悠さんの奏でる音藥(おとぐすり)に乗って、
はるかな縄文の旅にでかけます。
カリンバ 鳥笛 ゆう琴 などの自然な音靈で響きと
共鳴しながら生きていた
古代人の心を追体験します。

<講 演>   14:50~16:20 
『縄文のよみがえりをオモイカネの謎からひもときます』
宮﨑貞行さんが、天照大神の左大臣であった
※オモイカネ(アチヒコ)を例にして、
縄文後期の生きざまを語ります。
伊那から乗鞍、位山を旅して、何が見えてきたのか。
日と月の力、火と水の響きを大切にしていた
縄文の心がいま明らかに!

<質疑応答> 16:20~16:45

※オモイカネ(アチヒコ)
 天の岩戸にこもった天照大神を呼び戻した知恵者。  
 曲尺を発明し、都を造営した左大臣でもあった。
 
☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


地球音樂士 宗田 悠(そうだ ゆう)氏は、  
悠久のヒビキにのり時空を旅する 音の魔法使い。
縄文 レムリア 世界各地の先住民族の楽器から 空想楽器まで、
優しく こころに触れる 自然界のプラーナに満ちた 
いのちの響き あわの音藥 おとぐすりを奏でます。

宗田 悠氏から、メッセージをいただきました!!


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

音の魔法について...

現代科学では 音は物質では無いので
質量は無いと言われてました。

しかし 音には
硬い 柔らかい 重い 軽い 暖かい 冷たい
陽気な 陰気な まあるい とがった
美しい 汚い 優しい きつい
様々な 表現 表情が在り
熱量も 質感も在ります。

実際に音を聴いて 氣分だけでなく
空間のエネルギーや身体が変化する
体験をされた方も多いと思います。

古代より ヒビキは 神々や精霊の
言語として
場の活性化や 心身の治療
人や自然 多次元的存在との
コミュニケーションにも使われて来ました。

それだけでなく すべての物質が持つ
固有振動数を利用して
岩盤や人体を破壊する研究も
人類の歴史を通じて研究 実験をされ
その原理を応用して
内蔵や細胞を正常に調整する技術も開発されており

ソルフェジオ周波数や 音響療法 香り 色彩
神聖幾何学を含めた波動の科学が
今後 医療分野でも発達して行くことでしょう。

難しいことは さておき

下手なサウンドヒーリングを受けるよりも
自分の大好きなアーティストのLIVEや
自然の中で耳を澄ます方が
遥かに効果的な事は言うまでもなく

水や雨の音は感情を洗い流し
興奮したマインドを鎮火し

優しく静かな呼吸の音は
普段 聴き取れない こころの声を聴かせてくれます。

太鼓の振動は全身の細胞のタマを揺らし
大地との繋がりを癒す メディスンドラム

生命の本質から 溢れる 愛の波動は

万物万霊 過去 現在 未来 三世 三界
すべてに達して 包み込み アワに響く


樂器を奏でると 風が舞い
こころの琴線に触れ
天から涙が溢れる

音を味わう 感性は 目に見えない
様々な存在との交流を容易にしてくれ

また 不安や恐怖を和らげる事もできる

そして 忙しさの中で見え辛くなる
こころの時間を取り戻し
悠久の記憶にアクセスする 黄金の鍵


そんな 錬金術の様な 音の魔法
ヒビキカムイは
私たちの人生に大きな喜び と
生命のハーモニー を授けます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


音育(おんいく)音藥(おとぐすり)
サウンドレメディーについて

20年の演奏活動の中で

親子 とくに0才からの赤ちゃんを連れた
妊婦さんや母親向けの音育ライブを始めたのは
ちょうど3.11大震災の直後でした

原発や放射能だけでなく
お世辞にも安心して子育てが出来る環境とは
言えない現代の社会で

子供と一緒に安心して味わえる音楽会
または 音楽による浄化や希望 安らぎ のエネルギーを
体感出来る演奏会の需要が急激に増えたと実感しています。

ジャンルを問わず 聴く人の胸に届く
音楽はこころを勇気付けたり 安らぎや活力を与えてくれます

様々な宗教 霊的修業にも 用いられながら
誰にも どんな教えにも属さずに
数かぎりない人々を救い導いて来た

大いなる音の力 ヒビキカムイ

感性を保てば 身近な自然や
自身のこころの美しさも感じられるはず

音育ライブでは 創作楽器や倍音楽器を使って
自然の音色を奏で 不思議な音の森
美しい響きのゆりかごをつくります☆彡

年配の方も初めて聴く音色の数々
それでいて
ふるさとに帰る様な懐かしい音景色

親子三世代で楽しめる
音戯の国 の演奏会です♪


そして 音藥 サウンドレメディーによる
代価医療分野での 成果は著しく

自身や家族の過敏症 多動 アスペルガー 統合失調症 認知症などの
鋭敏 または鈍感すぎる感覚のバランシングに

音の力を借りて 生活する中で
日常的に サウンドレメディーの効果を
実感して 人生を救済された体験から

太古より神々の言語であり
自然界に満ちる
プラーナ(生命力)を宿した

ヒビキカムイの 音藥 オトグスリ
は産まれました。

必要な ヒト トキ トコロで
響き逢えます様に。


  宗田 悠 拝


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


セミナールームが縄文の世界に...

一緒に縄文の心を感じましょう。
ぜひ、お待ちしています。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。
宮﨑貞行氏&宗田悠氏(11/23)
『縄文の心と響きを学ぶ~古代楽器の響きに乗って縄文人の心と生き方を探る~』

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】臨時号~縄文の心と響きを学ぶ
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271 FAX:03-3239-0033
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: http://www.ningenclub.jp/
=============



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや