サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

宮﨑貞行氏&宗田悠氏『縄文の心と響きを学ぶ~古代楽器の響きに乗って縄文人の心と生き方を探る~』(11/23)

宮﨑・宗田コラボ1.jpg


2018年11月23日(金・祝)
受  付 13:45~14:00 
セミナー 14:00~16:45
              
参加費:にんげんクラブ会員 4,000円
    一般の方     5,000円

会 場:船井本社セミナールーム 
   千代田区麹町6-2-1 麹町サイトビル3F
   (JR四ツ谷駅 麹町口より徒歩3分)
 ※赤レンガ色のビル。1階はコンビニ「ポプラ」です。

※赤レンガ色のビル。1階はコンビニ「ポプラ」です。

最新サイトビル地図.jpg  サイトビル地図.pdf


botan_r1_c1.jpg


<プロローグ> 14:00~14:40
宗田悠さんの奏でる音藥(おとぐすり)に乗って、
はるかな縄文の旅にでかけます。
カリンバ 鳥笛 ゆう琴 などの自然な音靈で響きと
共鳴しながら生きていた
古代人の心を追体験します。

<講 演>   14:50~16:20 
『縄文のよみがえりをオモイカネの謎からひもときます』
宮﨑貞行さんが、天照大神の左大臣であった
※オモイカネ(アチヒコ)を例にして、
縄文後期の生きざまを語ります。
伊那から乗鞍、位山を旅して、何が見えてきたのか。
日と月の力、火と水の響きを大切にしていた
縄文の心がいま明らかに!

<質疑応答> 16:20~16:45

※オモイカネ(アチヒコ)
 天の岩戸にこもった天照大神を呼び戻した知恵者。  
 曲尺を発明し、都を造営した左大臣でもあった。
 


宮崎氏3.jpg

宮﨑 貞行(みやざき さだゆき)
 
昭和20年生まれ。官庁と大学に勤務したあと、
現在は日本文化の古層を発掘する旅と物書きを続けている。
近著に『失われた奥義 縄文古道の よみがえり』『アワ歌で元気になる』、
寄りそう皇后美智子さま』、『宇宙の大道を歩む』ほか。

宗田氏2.jpg

地球音樂士 宗田 悠(そうだ ゆう)  

優しく こころに触れる 自然界のプラーナに満ちた いのちの響き 
あわの音藥 おとぐすり。
縄文 レムリア 世界各地の先住民族の楽器から 空想楽器まで、
悠久のヒビキにのり時空を旅する 音の魔法使い。



botan_r1_c1.jpg



・お客様のお名前・ご住所などの情報は、船井本社グループの営業活動に限って使用させていただきます。

・お申込み後、1週間以内のお振込をお願いいたします。ご入金確認をもって、受付完了となります。

・ご入金前のキャンセルはお早目にご連絡ください。

 受付完了後の返金は一切できませんので何卒ご了承ください。

<お問い合わせ>
 にんげんクラブ 03-3239-8271 toiawase@ningenclub.com



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや