サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

第4回 幽庁の大王が人事異動──みろくの世には地獄の在り方が変わる

皆さん、こんにちは! 飯塚弘明です。
2月3日は全国的に節分の日でしたが、大本でも毎年「節分大祭」という大きな祭典が
綾部の聖地で開かれています。

これは明治25年(1892年)旧正月に出口ナオに艮の金神(国祖・国常立尊)が神懸り
大本が開教したのを祝する祭典であると同時に、大宇宙を潔斎する特殊な神事でも
あります。

夜7時頃から始まり明け方4時頃に終わる、夜通し行う特殊な祭典です。綾部の冬の
風物詩になっています。皆さんも機会があったらぜひ行ってみて下さい。

   ☆   ☆   ☆

さて、1月11日に、にんげんクラブ大阪支部主催で、胎内記憶のドキュメンタリー映画
『かみさまとのやくそく』の上映会を開催させていただきました。
胎内記憶研究の第一人者である産婦人科医の池川明先生や、実際に胎内記憶・前世
記憶を持つ子どもたちや、その親たちにインタビュー取材した、迫真のドキュメンタリー
です。

白鳥哲監督の映画『祈り』の撮影を担当した荻久保則男さんが監督をつとめています。
 かみさまとのやくそく公式サイト 

このドキュメンタリーの中で子どもたちが「反省部屋」ということを言っていたのが強く
印象に残っています。
過去世と来世の間の中間世(つまり霊界のことだと思います)に反省部屋というのが
あるそうです。自殺したり、人に殺されたり、あるいは殺してしまったりしたとき、反省
部屋に入り、反省ができたら出てくるそうです。

これは昔の「地獄」の概念だと思います。霊界というのは想念の世界ですから、憎悪
とか怨念とか悔恨のような念を持って死ぬと、そういう世界に入ってしまうわけです。

昔の地獄は、閻魔大王がいて罪人を裁く...というような、怖いイメージでしたが、今は
違うんですね。反省部屋です。よかったですね。

   ☆   ☆   ☆

実は霊界物語でも、地獄のイメージが最初の方と後の方とで変化しているのです。

最初の方はやはり、閻魔大王が恐ろしい形相で罪人を裁いて地獄に落とす...という
古典的な地獄のイメージなんですが、後の方では、何とこの閻魔大王が人事異動に
なっているのです!

後任者は、気吹戸主(いぶきどぬし)という神様です。
神社でお祓いをするときに降りてきてもらう神様を祓戸四柱(はらいど よはしら)の
大神と呼び、その一人です。
祓戸の神は次の四人いて、出口王仁三郎によるとそれぞれ次のような潔斎の働きを
します。

 瀬織津比売(せおりつひめ)......雨が降り、川で穢れを流す
 速秋津比売(はやあきつひめ)......港、大河で、洪水や津波できれいにする
 伊吹戸主神(いぶきどぬしのかみ)......風で吹き飛ばす
 速佐須良比売(はやさすらひめ)......大地では地震、空では雷

自然界だけでなく、精神界の潔斎もします。
前述の大本節分大祭では、女性の祭員を「瀬織津姫」と呼び、人間の罪穢れの潔斎の
ために、人型(ひとがた)という紙片を川に流して行きます。

このように罪穢れを祓い清めるのがこの祓戸の大神様です。
その一人の気吹戸主が、閻魔大王の後任として、幽庁の長官をしているのです。
裁く、という怖いイメージから、罪を祓い清める、というイメージに変化しているのです。
地獄も変化するのです。

霊界と現界は合わせ鏡ですから、人間界の地獄も変化しています。
昔は死刑にするにしても、ギロチンにかけたり、火あぶりにしたり、残酷な殺し方をして
いましたが、今は薬物や電気ショックでなるべく苦しまないような殺し方をします。死刑
自体を廃止した国もたくさんあるし、また刑務所も、処罰という考え方から、更生という
考え方にシフトしています。

地獄はもともと神が創った世界ではなく、私たち人間の想念が創り上げた世界です。
だから私たちの意識の変化によって、地獄をなくすことができるわけです。

ところで閻魔大王ですが、その正体は実は、艮の金神=国祖・国常立尊だったのです!

王仁三郎が霊界で閻魔大王と面会したときの様子が、霊界物語第1巻の第6章~第7章
に出てきます。興味のある方は読んでみて下さい。
http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm0106

国祖は三千年(あるいは三十五万年)の長い歳月、世界の艮の方角に押し籠められ、
鬼門の金神・祟り神として忌避されてきましたが、明治25年に再び表に現われました。
そのときから世界は変わりだしたのです。

まだまだ地上には地獄がありますが、私たちの意識を変えれば地獄はなくなります。
地獄の在り方が変化するのです。「反省部屋」です。

人を憎んだり、呪ったり、妬んだり、恨んだり...そういう悪い想いをなくせば、苦しい地獄は
霊界からも現界からも消滅して行きます。

戦争をなくすには、まずそこからです。


毎月、大阪で霊界物語と言向け和すの勉強会を開いています。
日程は私のフェイスブックページをごらんください。
https://www.facebook.com/onisavulo.onido



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや