サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ぜんぜんごー

片桐奈保美 (著)
価格:1,155円
出版日:2013年8月
出版社:文芸社


本書は、NHK新潟放送のラジオ番組『朝の随想』で好評を博した片桐奈保美さんの
エッセイ集です。このラジオ番組は、月曜から金曜まで曜日ごとに、地元のさまざまな
分野の方が半年にわたって随想を紹介する、地元では人気の長寿番組だそうです。

著者の片桐さんは、建設会社で働いている1級建築士で、母であり、妻であり、
超多忙な毎日を送られています。本書はこのラジオ番組でお話しされた内容を基に、
加筆・修正されたお話が紹介されています。

私は今までエッセイ集というのはあまり読んだことがなかったのですが、
本書はおもしろくて、あっという間に読み終えてしまいました。
片桐さんが子育てをしながら、建築の勉強を必死でされたお話には、
「なんてパワフルな方なのだろう」とびっくりしました。

その他にも、ご夫婦の話、人間の付き合いについて、幸福感についてなど、
いろんなお話が載っています。
普段の何気ない出来事の中にも、なるほどなと感じることがたくさんあり、
片桐さんは素敵な目線をお持ちの方だなと感じました。
どのお話もユーモアが溢れ、読んでいて笑いあり、時にじーんと来ることありの
素敵な一冊です。

題名にもある「ぜんぜんごー」という言葉についてのお話も紹介されています。

片桐さんはご両親を早くに亡くされています。お父様は49歳、お母様は51歳で
亡くなられました。片桐さんの人生観はご両親から大きな影響を受けたようです。
ご自身が50歳の誕生日を迎えたとき、
「今まで人生でしなかったこと、できなかったことをやってみよう」と
大学に行くことを決意されました。
毎日が忙しく、文字通り戦争のような日々の中でも、イキイキと過ごされてきた
片桐さんの姿から、私もたくさんの元気をもらいました。
厳しい環境の中でも、自分の人生をどう生きるのか、それが大切だということを
学びました。

本書を読むと、よーし自分も頑張ろう! という気持ちになります。
片桐さんは現代の働く女性、頑張っている女性のお手本だと思います。
もちろん女性だけでなく、すべての方が楽しめる本だと思います。
皆さまぜひお読みください。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや