サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

食事で願いを叶える湯島食堂のご飯とおかず心と体と魂を癒すレシピ

国境なき料理団(著)
価格:1,365円
出版日:2012年11月
出版社:ブルーロータスパブリッシング


今回ご紹介するのは、巻頭インタビューにご登場いただいた本道佳子様の
主宰する国境なき料理団の著書です。
にんげんクラブ会報誌では長年たくさんの書籍をオススメしてきましたが、
このコーナーでレシピブックをご紹介するのは、初めての試みです。

"愛あるご飯で世界をひとつに"を目標に掲げる国境なき料理団が
紹介するのは、愛があって、夢を叶えてくれる野菜料理レシピ。
たとえばそれは、「恋する準備のポクポクサラダ」「愛を育むコトコト豆腐」
「ふれたくなる天使の輪そうめん」「新しい扉を開けるピーマンおひたし」など、
メニュー名を聞くだけでなんだかホッコリ嬉しい気持ちになるお料理がたくさん
紹介されています。

それぞれの料理にはレシピだけでなく、そのお料理を食べることによって
どのように魂が輝くか、また体の臓器のどの部分に有効か、栄養面のお話など
いろいろな物語がついています。
ただ単にお料理を紹介するだけでなく、かわいい絵本のような雰囲気を持った
新しいタイプのレシピ本だと思いました。

普段のお料理で、野菜のレパートリーはその家庭によってだいたい決まって
いますが、なるほどそんな使い方があるのか! と目からウロコなレシピが
盛りだくさんです。

たとえば「キョリを縮めるラブヤキソバ」では、なんと普通の麺を使わず、
切り干しダイコン、干しシイタケ、ハクサイを調理していきます。
切り干しダイコンでヤキソバとは、面白い発想だと思いました。
しかも、なぜキョリを縮めるのかというと、切り干しダイコンには不要な
脂肪分を分解して尿として排出してくれる働きがあるため、汗腺からの嫌な
臭いを防いでくれるのだそうです。
このように教えてもらうと、なるほどデートの前日にはぜひ切り干しダイコンを
食べなくちゃ、と思えますよね。

なかなかお料理は上手になれない私ですが、この本を読むと、大切な人に
愛を込めた料理を作りたいな、という気持ちになりました。
素材そのものの良さを活かした優しいレシピは、本当に心と体と魂が
癒されるように思います。

                       (にんげんクラブ会報誌2013年4月号より)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや