サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

人生で一番大切なことは、正しい生き方を「クセづけ」する

kuse3.jpg
購入はこちら

人生で一番大切なことは、正しい生き方を「クセづけ」する
船井 幸雄 (著)、小宮 一慶 (著)
2010年7月16日
出版社: 海竜社
価格: ¥ 1,500
 
 
あとがき   小宮一慶
  
(前略)
今回、本書を作成するにあたって、船井先生と久しぶりにお会いできました。
先生は、ご病気をされたとのことでしたが、私には以前お会いしたころと変わらずに
快活で、「すごい」と思わせるものがありました。
 
というよりも、以前お会いしたときは、私はまだ三十代前半の駆け出しで、船井先生の
本当のすごさがわかっていなかったのだと思います。
経営コンサルタントとして、さまざまな経験をして、船井先生のすごさが、やっとわかったと
いうのが本当のところではないかと思っています。
 
この本をここまでお読みになられた読者の方は、私の考えと船井先生の考えとが
ほとんど同じであることに気づかれたと思います。
(中略)
 
私にとっては、人の成功ということがライフワークです。
その観点から多くの人や会社を見てきた結論が、私がこれまでに書いてきた本や講演を
している中身なのですが、今回、船井先生とお話をさせていただき、また、この出来上がりの
原稿を読んで、つくづく、先生が見つけ出された成功の法則と、私が考える成功の法則は
ほとんど違わないということがわかりました。
 
それは、私にとって大きな自信になるとともに、真理は一つだということもよくわかりました。
(後略)
                                      (本書あとがき より一部抜粋)

  
 
『人生で一番大切なことは、正しい生き方を「クセづけ」する』目次
 
まえがき  船井幸雄
 
第1章 考え方のクセづけ
     大不況、大激変の時代はチャンス
     成功するための正しい考え方とは?
     プラス発想、積極思考が成功への近道
     お客様思考ができていますか?
 
第2章 未来を見通すクセづけ
     長期目標の立て方、つきあい方
     人づきあいと、人脈づくりのコツ
     ビジネスの直感力を鍛えるために
     技術を活用しよう
 
第3章 仕事のクセづけ
     大切なのは日々の積み重ね
     天職発想で仕事をする
     社長として部下を育てる
     ベストを尽くすことで成長につながる
 
第4章 勉強のクセづけ
     勉強し続けることで成長する
     読書は勉強のはじめの一歩
     師に教わり、マネをする
     メモ、日記の活用術
     正しいお金の儲け方とは?
 
第5章 自主自立のクセづけ
     よく学び、よく働くことが成長のカギ
     自主自立の精神が自らを助ける
     自由にありのままで生きる
     宇宙の仕組み、この世の仕組みを知ろう
 
あとがき  小宮一慶
 
 
〜にんげんクラブ会報誌2010年8月号 オススメ書籍紹介より〜
  
本書は、ベストセラー本を次々と出版され、テレビ等のメディアでもおおいに活躍されている
人気経営コンサルタント小宮一慶氏と、船井幸雄との対読本です。
日本の経営コンサルタントの草分けである船井幸雄と、今日本でもっとも旬なコンサルタント
小宮一慶氏、世代の違うトップコンサルタントニ人が、本音で語り合った貴重な対談本だと言えます。
 
小宮氏と船井は、二十年ほど前に一度面識があるだけで、ほぼ初対面での対談です。
じつは私はこの本の編集作業を少しお手伝いさせていただいたため、対談に同席したのですが、
お二方とも信念を持って什事をされてきた同業者であるために、
「初対面で、もしも意見が大きく違って対談の雰囲気が悪くなってしまったらどうしよう?」などと、
いらぬ心配をしたものでした。
 
ところがいざ対談がはじまってみると、はたしてこれが、二人の人間が話している会話なのだろうか?
と思えるほどに、二人の意見は一致していることに気がつきました。
出身地は大阪府、出身大学も同じ京部大学のお二人は、自主、自立、自由を好み、経営の
アドバイスの仕方、考え方などが、ほとんど一緒と言ってもいいほどに、そっくりなのです。
本物の経営を極めていくと、結局大切なことは、ひとつにまとまっていくのだ、ということが
よくわかりました。
 
どうすれば正しく生きられるのか、どうすれば世の中のためになる正しい経営ができるのか。
お二人の口から、まさに王道、とも言える経営のコツを聞くに従って、自分の生き方を見つめなおし、
背筋が伸びる思いでした。
 
対談が終わる頃には、同席した出版社の編集の方と私とは、まるで神様からのありかたい言葉を
数時間聞かせていただいたかのような気持ちで、放心状態。
帰りの電車の道すがら、仕事の中でこのようなお話を聞かせていただいて、本当にありがたいことだ、
と手を取り合って涙を流さんばかりに二人で感動したほどです。
それから半年の時を経て、本書が出版されることとなり、この時の感動を皆様と共有できることを、
大変嬉しく思っています。
 
本書の構成は、第一章考え方のクセづけ、第二章未来を見通すクセづけ、第三章仕事のクセづけ、
第四章勉強のクセづけ、第五章自主自立のクセづけ、という五つの章から構成されています。
どの章にも大切なエッセンスばかりが盛り込まれていますが、個人的には、第五章の
自主自立のクセづけが印象的でした。
 
何度でも手にとって読み直していただきたい本だと思います。ぜひお読みください。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • Kanさんに訊く Vol.1
  • Kan.ワークプログラム2017DVD
  • Kan.ワークプログラム2016DVD
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや