サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

おすすめの本の紹介

こんにちは。にんげんクラブ事務局です。
今回は、東京都にお住まいの、ペンネームえだ豆しばさん(20代女性)から
心あたたまる文章をご投稿いただきました。
以下にご紹介させていただきます。
 
 
にんげんクラブのホームページをご覧のみなさまこんにちは。お元気ですか?
はじめまして。今回ホームページに参加できてとても嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
私が船井会長を知ったのは、本屋でたまたま会長の本を読んだのがきっかけだったと思います。

「本当に大切なことってなんだろう」と思っていた時に会長の本に出会い、
今まで疑問に思っていたことが、ぴーんと一つにつながったような気持ちになりました。
 
にんげんクラブでは、他では知れない情報や、前向きな活動をされている方々を
ご紹介してくださり、いつも勉強させていただいてます。
 
にんげんクラブにお入りの方は皆さんそうだと思いますが、
知らないことを知るというのはとても楽しいことですね。
こんなこともあるのか〜、こんな人もいるんだなあと視野がとても広がります。

前向きな方へ目を向けるのはとても大事なことだと感じます。
学んだことを、自分なりに日々の中で活かしていければと思っています。
 
 
さて今回は、最近私が読んだオススメの本をご紹介させていただきます。
どんな仕事も楽しくなる3つの物語(著:福島正伸 きこ書房) 』という本です。
 

 
 
「何のために働くのか?」「自分は何がしたいのか?」「何のために生まれてきたのか?」
このようなことは誰でも考えた事があると思います。

この本では、福島さんご自身が悩みながら見つけた「働くことの意味」、
「仕事が感動に変わるヒント」がたくさん紹介されています。
 
自分を含め、人は何かうまくいかない時、環境のせいにしたり、
まわりの人のせいにしてしまいがちですよね。
しかし、『根本的な問題は、自分の考え方や生き方にある。』と福島さんはおっしゃっています。
 
どんな状況にいても幸せな人は幸せだし、どんなに幸せな状況でも
幸せを見つけることのできない人もいます。
船井会長やホ・オポノポノのヒューレン博士もおっしゃっていますが、
すべての原因は自分の中にあるのだと思います。
 
突然ですが、私は、自分達の心は世界(宇宙)につながっていると思っています。
だから、まず自分の心が穏やかで明るい状態であることからすべてが始まると思います。
 
何か大きなことをする!ということにこだわらず、何をしたかではなく、
その人の「あり方」が大切なのだと感じます。
 
ひとに頼らず、ひとのせいにせず、今ある自分の生活の中で、
笑顔で素直な自分であること、それが大切ではないかと思います。
 
100匹目の猿現象はそんな一人一人の内側(心)からはじまり、
外側の世界へつながっていくのだと思います。
 
そして、よい思いを持った人たちの前向きな行動が、
自然と優位の波動になって大きく広がっていくと思います。
  
自分もまだまだ勉強中なので、成長できるよう心がけていきたいです。
お読みいただきありがとうございました。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや