サイトマップ

  • むらつ歯科クリニック
  • 江一圭「生きる」東京図書出版
  • 大いなる自己との対話 コズミックアカデミー
  • バナー広告掲載について
応援リンク

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

日本人が知らない本当の道教


 
三多道長 (著)
2009年7月刊
出版社: 講談社インターナショナル
 
 
本書は、日本で初めて台湾道教の最高機関である中華民国道教総会から
道士長の位を授かった三多道長(さんたどうちょう)さんの書かれた道教についての本です。
 
三多さんの年齢は木書内に明かされていませんが、(20代で学生の頃に
台湾道教に初めて出会い、34歳で道士長となられたそうなので、
まだ30代で若い方だと思われます。)まるで年配の方のような、非常にしっかりとした
文章を書かれる方だと感じました。
 
それはおそらく、「宇宙の法則に逆らわずに調和する道教的な生き方」から、
そのような文章が生まれてきたのだろうと思いました。
 
本書には、生きるうえで勉強になることがたくさん書かれており、ぐんぐんと引き込まれました。
三多さんご自身が修行をするうえで感じたことや、気をつけねばならないことなど、
具体例を出して解説されているので、とてもわかりやすく道教について知ることができます。
 
興味深いエピソードばかりなのですが、とくに、お墓のお祓いをする際に、
ある常識を知らなかったために三多さんがもう少しのところで命を落としてしまうところだった、
という経験談には、とてもびっくりしました。そんなことが、本当にあるのか……と
疑ってしまいそうなびっくりエピソードが盛りだくさんなのですが、きっと道教の
修行をする人にとってはすべて本当のことなのだろうと思います。
 
世の中は平等だと言うけれども、どう考えても運の良い人、悪い人は、
いるように見えてしまいます。では運とは何なのか、どうすれば幸せになり、
運が良くなれるのか、ということが本書を読めばわかると思います。
日々の暮らしの中で、言葉遣いや思いを「陽」に変えることで、ずいぶんと運は変わってくるようです。
 
この本に書かれていることをすべて実行しようと思うと、道教についてなじみの薄い
日本人には少し難しいかもしれません。自分の住んでいる家やお墓の風水などは、
現在の住宅事情ではそう簡単に変えられるものでもありませんし、ビジネスマンが、
道教の修行をする時間はないだろうと思います。
 
しかし、毎日の暮らしの中で、手軽に変えられる生活習慣のヒントのようなものも
本書にはたくさん書かれていますので無理せず実践できるところからはじめたいと思いました。
 
とくに最後の章には、不老不死を実現する方法が、かなり詳しく書かれています。
これはすごいことだと思いました。
本書は本格的に道教について学びたい方も生活の中でちょっと運を高めたい方も
どちらにもオススメの本です。ぜひお読みください。
 
                                 (にんげんクラブ会報誌2009年10月号より)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや