サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

アメリカに使い捨てられる日本―日本の真実を国民に訴える!


 
森田 実 (著)
2007年4月 発行
出版社 日本文芸社
 
「政治の目的は、善が成し易く、悪の成し難い社会をつくることである」と
冒頭に書かれていますが、今の日本の政治はこの本分からはずれてしまっているようです。

この本を読むと、アメリカの支配下に置かれている日本の現状がよくわかります。
政治家やマスコミの報道を鵜呑みにせず、日本の真実を直視する目を持って
選挙に投票したい、と考えさせられる一冊でした。

                                 (にんげんクラブ会報誌2007年7月より)



コメント

政治評論家 森田実が、小泉政権、安倍政権や「格差是正」「教育基本法」「憲法改正」等について糾弾しています。

テレビなどでのマスコミでは報道されない内容で、指摘した問題に関する、国民の声も書かれています。

《いまの日本に何が起きているのか、日本はどのようになっているのか―
われわれははっきりと見、真実を知らなければならない。》

現在の日本はおかしいと感じている方にお薦めの本です。


この本に書かれていることは、日本の真実であろうと思いました。

日本の真実を知り、考え、行動していかなければ、とんでもない日本になると深く考えらされました。

ただ、この本に書かれている事を、そのまま信じるのではなく、自分で考え、調べることが必要です。

ぜひ、この本を読み、日本の真実を知って下さい。

カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや