サイトマップ

最新トピックス

わからなくても、興味はもちたい

こんにちは。
お盆休みも終わりましたね。

我が家のお盆は、実家には帰省せず、
家と湯河原と、熱海近辺にいました。

台風でほとんど建物から出られなかったですが、
台風の翌日には息子と海水浴に行きました。

台風の翌日だったために波が高くて、
水位がくるぶしほどのほんの波打ち際にしかいられませんでしたが、
おかげさまでエンジョイできました。

コロナの猛威は相変わらずですが、
行動制限などもなく、遅ればせながらもようやく日本は
ウィズコロナへ舵を切ってきたようです。

世界一マスクをしている人の多い日本人が
世界一の感染者数だったのは、
マスクがあまり意味がないことを既に証明していますが、
それでも今はマスク無しで出かけるのは、
まだ少しの勇気がいりますね。

私はけっこう勇気を出して、
外ではいろいろなところでマスク無しで過ごしていますが、
やっぱり電車や個人商店では、マスクはつけます。

もしかするともう誰からも文句を言われないかもしれないけれど、
マスク無しではまだ文句を言われる可能性がゼロではないので、
いざ言われたときのリスクを考えると、
おとなしくマスクをしていたほうが楽なのです。

マスクに関しては、自分でもあまりポリシーが固まっていません。
息苦しいからなるべくマスクはしたくないけれど、
昨日電車の中で隣に座ったおじさんが咳込んでいたときは、
ああ自分もおじさんもマスクをしていて良かった、と思いました。

マスクに意味はないと言っておきながら、
いざ咳をしている人が真横にいると、本能的にマスクを求めてしまう私もいます。
意思もポリシーも弱いからこそ、
マスクをすることもしないことも、時と場合によって変えればいいし、
個人的には誰にも強要したくないし、されたくないと思っています。
マスクをする人もしない人も、
節度を持って、みんなが快適であればいいですね。

いろんなところで効能も弊害も議論しつくされて、
今更誰も面白くもないであろうマスク話ですが、
わかっていても、わざわざ書いてしまいました。

==========

先日は、2年ぶりくらいにKan.さんが会社に来てくださって、
Kan.さんに訊く。の長いインタビューができました。

いつもはKan.さんと、編集長の重冨さんと私の三人だけのインタビューですが、
今回は舩井勝仁社長も加わって、政治や経済の話題も多く、
普段とは全然違ったインタビューになりました。

時間はたっぷりあったけれど、
オフレコで記事にならない話題がけっこう多かったので、
これからどんな記事にしていこうか悩んでいます。

このときの様子は、
来月か再来月くらいから会報誌に掲載されますので、
楽しみにお待ちくださいね。


政治経済の話や、憲法9条についてどう思うか、
などの話題では、普段あまり考えることもないので、
なんで男の人はすぐにこういう話題になるんだろうなあなどと思いながら
つい黙って聞き流しておりましたら、
「自分の興味のない話題ではすぐに黙って口をつぐむよね。
それでは偏るし、可能性は広がらない」と、
ご指摘をいただきました。

そのときは、
そうは言われても本当に興味が無いからなあ、と思ったのですが、
時間がたつにつれて、自分の薄っぺらさとその言葉の重みを感じております。

わからないことは、聞き流すのではなく、
わからないなりにも興味を持って聞くことを、
心がけようと思いました。


時代の変化の行方


 大きな流れから言うと、
資本主義の最後のあがきだともいえる
新自由主義経済が
終焉の時を迎えようとしています。

規制緩和をして、
自由競争を尊び、
弱肉強食で競争力をつけていくことで
世界との経済戦争に
勝ち残っていくという戦略ですが、
その勝者の米中両国が
これから長い目で見ていくと
衰退していくことが明らかになってきました。

新自由主義の特徴は
自由競争を何よりも尊ぶこと。
そのためには、
地球環境の劣化や
貧富の格差の問題には
目をつぶって見ないようにするという戦略は、
東側の共産主義陣営に打ち勝つためには
有効な戦略でしたが、
もはや弊害しか感じません。


 いまは、その新自由主義の
最後のあがきの中でも
最終ステージに入っていて、
戦争まで起こして
無理やりインフレの状態を
作り上げようとしています。
新自由主義経済で蓄積した矛盾は
インフレを起こすことでしか解決できないので、
その究極の有効需要を作り出すための
戦争は避けて通れません。

しかし、情緒を切り離した科学技術の発展で
人間は相対性理論や量子力学を生み出して
核兵器を開発してしまいました。
今度、大国同士の第三次世界大戦が始まると
核戦争になります。
それは、
人類が滅びていく道になるに違いありません。


 プーチン大統領を英雄視する見方は
間違っていないのかもしれませんが、
とても危険です。
戦前の日本の陸軍主体の政府や
北朝鮮を考えてみれば
一目瞭然でしょう。
共産党が一党独裁で
すべての人民のプライバシーを一手に握って
国民をコントロールする中国の政治体制には
恐怖を感じますが、
失うものがある中国の軍事力は
本来の意味での
大国としての期待ができるので
問題は少ないのかもしれません。


 真の大国である米中の争いになれば、
トゥキュディデスの罠
(従来の覇権国家と台頭する新興国家は必ず戦争する)
の原則に従って、
両国はやがて共倒れになっていきます。
その時に、
「もののあはれ」が理解できる
日本人の意識文明を開化させることで、
救っていけばいいのだと思います。

アベノミクスのおかげで、
日本はとりあえず
経済的には世界諸国と
そん色のない状態になって、
スタートラインに立てるだけの
体力をつけることができました。
しかし、インフレ状態は
戦争につながることを考えると、
ここはじっと我慢して
デフレに耐えて、
米中両大国が共倒れしてくれるのを待つのが
正解なのかもしれません。


 日本経済は
リーマンショック後に
アベノミクスが始まるまでの間に
時間がかかりました。
これは、正統派経済学の考え方に
しがみついたものですが、
そのいい意味の貯金があり、
欧米ほどのひどいインフレになることを免れました。
この強みを活かして、
賃金上昇を伴う
いいインフレに誘導することができれば、
再び経済力を取り戻すことができます。
それから、じっくりと
軍事大国化を目指していけばいいのだと思います。


 世界はまだもう少し
進歩が必要だと思います。
本来は戦争を起こすインフレ経済ではなく、
日本が耐えてきたようなデフレ経済で
平和な世の中を作る方がベターだと感じますが、
人口知能(AI)技術が完成するまでは、
進歩を進めていくことが大事だと思います。

アインシュタインが1905年に
特殊相対性理論を発表してから
広い意味での量子力学の研究が始まり、
それからたった40年後には
人類は原子爆弾を完成させて
広島と長崎に投下されました。
それから30年後の1970年ぐらいに書かれた
日本を代表する数学者であった
岡潔先生の文章を見ると、
量子力学は原水爆しか作り出していないと
批判していました。


 しかし、量子力学は
もう一つコンピュータという
大きな恩恵を人類にもたらしています。
私たちが実際にコンピュータの恩恵を
実感できるようになったのは
今世紀に入ってからではないかと思います。
そして、その最終到達系として
AI技術があります。

まったく理系も文系も取り混ぜて、
まったく研究分野が違う
科学者の飲み会に参加したことがあります。
会話のレベルが高すぎて
ほとんど内容は理解できなかったのですが、
共通の話題が
AIであるということだけはわかりました。
異分野の学者同士でも共通しているのは
研究に必ずAIを用いていることで、
彼らの共通言語が
AIになっている現実を垣間見ました。


 そこから、AIの進歩は
絶対に止まることがないことが確信できました。
自動運転技術や
自動翻訳技術などが実用化されると、
私たちの生活は根本から変わります。
人類は生活の糧を得るという意味において
労働からは解放されるようになるのは
確実だと思います。
世界中の人々が
真に豊かで平和な時代を享受するためには、
AIの発達は必要なことだと私には思えます。

多分、40年ぐらいで
そんな技術開発は完成するだろうと思うので、
その時に向けて
精神性を上げておくことが
大事なポイントだと思います。


 そして、精神性を上げることは、
他人を攻撃しないということだと思います。

ワンネスでみんながつながっていて、
人類社会あるいは大自然という
大きな集合意識を作っているのですから。
本来は対立することを考えるのは無意味です。
そんなことをすべての人が
当たり前のように実感できることが、
AI時代には大切になると思いますし、
そこにこそ
人類の役割があるのだと思います。


にんげんクラブ 臨時メルマガ

みなさま こんにちは
夏休み 如何お過ごしでしょう。
猛暑が続き、体調管理が
難しくなっていますが、ご自愛くださいませ。


さて、お待ちかねの
Kan.さんのワークプログラムチケットは、
本日 12時~発売開始となります。

こちらのページから
お申込みボタンを確認いただき
ご登録くださいませ。

みなさまのご参加を心より
お待ち申し上げております。


****************
2022年8月28日(日)
パシフィコ横浜 会議センター5F

https://pg.ningenclub.jp/kan/

『生きる力を取り戻す』
****************


Kan.ワークプログラム
『生きる力を取り戻す』

生きる力とは、
独りよがりで出てくるものではなく、
自分に縁のある人と、
お互いに真剣に向き合うことで出てくるものです。

人との交流は、
もしかしたら意見が合わない場合もあるかもしれないけれど、
わからないから面白いものなのです。

いつでも等身大で、
自分の発言と、自分の好奇心と、
自分が世の中の人々に分かち合う力とのバランスを保ち、
頭でっかちにならずに人と交流することが大切ではないでしょうか。

独りよがりにならず、受け身に偏らず、
相手の顔色を伺うのではなく、真っ向から人と交流することで、
生きる力が沸いてきます。

出会った人々とのあいだにある、本当の自分の可能性と生きる力を、
皆さんと共に探求していきたいと思います。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】臨時号
『生きる力を取り戻す』
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============

■【にんげんクラブメルマガ】便り No.581 『お盆休みの過ごし方』

『お盆休みの過ごし方』

まだまだ猛暑ですね。
雨が降るときも、ここ数年はスコールのような
激しい雨が多く、
日本もだんだんと気候が変わってきているのだなあと感じています。

多くの会社ではお盆休みに入ったかと思います。

お盆とお正月はどこも混んでいるし、
今年のお盆休みは実家に帰ることは控えたので、
子どもを連れてさてどこに出かけようかな、と思案しています。

暑いから海かプールに行きたいなとは思っておりますが、
私が子供の頃は、お盆の時期には地獄の窯のふたが開いていて、
あの世に連れていかれるから、
海や川に入ってはいけないと教えられました。

なぜ地獄の窯のふたが開いているのかというと、
旧暦の7月16日は閻魔の斎日と言われ、
閻魔さまの休日なのだそうです。

またお盆を過ぎたら時期的にクラゲが出てくるから、
お盆以降は海に入ってはいけないと言われましたが、
子供の頃と比べると、気候もずいぶん変わってしまったので、
クラゲも出てくる時期が変わっているでしょうね。

昔の人の言い伝えをどこまで信じるかはそれぞれですが、
水に入るのも、怪我や事故がないよう、
十分に気を付けてレジャーを楽しみたいと思います。

皆様のお盆休みが、心地よく有意義な時間となりますことを、
お祈りしております。


にんげんクラブでは、
2022年9月3日(土)に、
自由学園明日館 講堂にて
ソプラノ 春原恵子さんと、
ネイティブ・フルート 真砂秀朗さんの
スペシャルコラボコンサート、
〈星星のうた 愛のうた〉
愛の地球 地・水・火・風 ~音霊は廻る~
を、開催いたします。

春原さんの天使の歌声のような西洋的な声楽と、
真砂さんのあたたかく懐かしい東洋的な笛の
二つの音霊が調和し融合し、愛の時空へと誘います。

宇宙を感じ、地球を感じ、愛を感じるこのときを、
ぜひ体感しにいらしてください。

詳細はこちらになります。

======================
☆関東より: 肉体微細化
======================

こんにちは。
関東支部代表世話人・フロンティアショプのSeiです。

最近の本物情報の時間では、救急車とか入院とかオイラに起こったことを例えにし
て、いま私たち全員に降り注いでいる特殊なエネルギーのことをお伝えしたんです
が、

毎回重要なキーワードが出てくるもんで、先日のカムナファームでも凄いキーワード
が出てきました。

それが「肉体微細化」です。

アセンションとか高次元とか優良星とかいろいろな表現で聞きますけど、この肉体微
細化も同様のことのようで、スピリチュアル的な表現が判りづらかったり抵抗がある
人には、この表現がすごく理解しやすかったようで、オイラも理解が進みました。

とても強いエネルギーが降り注いでるって聞いてもピンと来なかったりしますけど、
東北方面の水害や全国的な高温熱波はまさにその表れなので判り易いですよね。

その被害から逃れたり軽くて済んだりというのが肉体微細化の話です。

これからお盆休みですけど、その期間中にも私たちの肉体微細化が進んで、その意味
を知ることで成長するようですので、来週の本物情報会でも詳しくお話ししますね。

あ、肉体微細化ことはブログでも書いてるので、是非読んでおいてください。
https://gop55.shop-pro.jp/?mode=f28

以下、夏季休業とその後のイベントです。

■ 8/13(土)~16(火) 夏季休業

■ 8/20(土) 月例・本物情報会~Sei<Zoom(ズーム)開催>&リアル瀬谷営業所
  <優良星社会-25: しめたの法則と手放し/楽しもうの勘違い>
 ◆ 営業所リアル参加者は会のあとSeiちゃん居酒屋で食事会
【開催時間】15:00~16:30(90分)14:30受付(入室)開始
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>&瀬谷営業所(若干名)
【参加費】オンライン参加、リアル参加共通(今回、下記の割引価格↓)
 ・一般:10,000円→4,400円・会員:8,800円→3,300円(ゴールド会員は無料)
 (オンライン参加はお申込後にミーティングIDとパスワード送付)

■ 8/24(水) 心身改善情報と本物情報~小林卓&Sei
<<< Zoom(ズーム)開催&瀬谷営業所 >>>

■ 8/28(日) 解決!魔法カフェ~Sei<Zoom(ズーム)開催>&リアル瀬谷営業所
 <手放し/楽しもうの勘違い・その2~本当の幸せ>

各イベントの詳細は、こちら
をご参照ください。

※ キャンセルポリシー
+++++++++++++++++++++++++++++++++

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

================
大阪 たこ焼きパーティー 8/28(日)
================
大阪支部の小原正年です。
恒例のたこ焼きパーティーを企画させていただきました。
鳥居厚孝さんの自宅で企画しました。
皆様一緒に楽しみましょう!!
定員は、10名様限定です。
今すぐにお申込ください。
よろしくお願い申し上げます。
=========

◆日時 2022年8月28日(日) 12:00~16:00
    開場 11:45
◆場所 テラスピトサロン
    〒577-0804 大阪府東大阪市中小阪1-4-8
    鳥居厚孝さんの携帯  090-8751-0264
    近鉄河内小阪から9分 駅改札を左に商店街を抜けて公園を左手に観ながら直進、
    右手に郵便局が観えたらあと少しです。
    左手にエスレン畳の看板が観えましたら左に曲がり黄色のポストが目印です。
◆参加費 1,000円 アルコールを飲む人 +2,000円
     (当日お支払いをお願いします。)

★たこ焼きパーティーのお申し込みは、こちら

お問合せ先 小原(おはら) 携帯090-8385-3147

【イベント・講演会】


●関東より 月例・本物情報会~Sei<Zoom(ズーム)開催>&リアル瀬谷営業所(8/20)
●関東より 心身改善情報と本物情報~小林卓&Sei(8/24)
●関東より 解決!魔法カフェ~Sei<Zoom(ズーム)開催>&リアル瀬谷営業所(8/28)
●大阪より たこ焼きパーティー(8/28)

▼こちらから、ご案内している各支部のイベント・講演会の情報をご覧頂けます。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


**にんげんクラブ主催セミナー** 

☆真砂秀朗さん ネイティブ・フルートコンサート 『杜(もり)のうた』
【会場開催】 (8/13)

☆物部彩花先生 ~魂覚醒ボイストレーニング~
【会場開催】 (8/20・9/17・10/14・11/23)

☆獅子松田彦こと健さん ヤマト宇宙論
【zoom開催・本講座】 (8/24・9/28・10/26・11/16)

☆第12回 山田 征さん お話し会
【会場開催】(8/25)

☆いときょう先生 いときょう先生と学ぶ  ホツマツタヱ講座2022
【会場開催】 (8/27・11/19)

☆Kan.さん Kan. work program『生きる力を取り戻す』
【会場開催】 (8/28)

☆春原恵子さん・真砂秀朗さん
 〈星星のうた 愛のうた〉
 愛の地球(ほし)地・水・火・風 ~音霊は廻る~
【会場開催】 (9/3)

☆丁泰丹(てい たいたん)先生 『しあわせになる足法(あしほう)体験講座』
【会場開催】 (9/21)

☆メイさん 八ヶ岳の魔女 メイさんと宇宙語で話そう
【会場開催】(9/24 11:00~12:30)
【会場開催】(9/24 14:00~15:30)

☆畑アカラ先生 初めて語る真実シリーズ
 日光東照宮は、伊勢神宮の呪術を採用
 -その驚愕の真実
【会場開催】(10/8)

☆井上和幸先生 「健康能楽」特別セミナー(東京)
【会場開催】 (10/15)

☆第5回 いときょう先生と岡田能正さん講演会 「新(真)・縄文を語り合う」
【会場開催】 (10/21)

☆高島康司先生  「未来予測セミナー」2022
【zoom開催】 (10/29)

☆秋山峰男先生  『初・《原画作品展》』
【会場開催】 (11/3・11/4・11/5・11/6)

お待ちしています!


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

保育士の卵

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

 昨年実施された
第56回NHK障害福祉賞第一部門
(障害のある本人の部門)で
最優秀賞を受賞した
竹内智香さんの
「保育士の卵、ワケありにつき
 ~ちょっとそのカラ破ってみない?~」
を読ませていただく機会がありました。

「保育士の卵、ワケありにつき
 ~ちょっとそのカラ破ってみない?~」


竹内さんは発達障害を抱えながら、
子どもの頃からの夢であった
保育士になるべく
北海道文教大学こども発達学科に
通われていました。
私は、同大学学長の渡部俊弘先生と
親しくしていただいていて、
表敬訪問した際に
作品のことを教えていただきました。


 受賞作は上記のNHKのホームページで
全文が読めるので
ぜひお読みいただきたいと思いますが、
久しぶりに清々しい思いを持ちながら
感動を感じています。

アスペルガー症候群(AS)や
注意欠如・多動症(ADHD)、
それに自分の意図とは無関係に
身体が動いたり声が出たりする
チック障害という
発達障害者だと診断されていることを
作品の中で語っています。

しかし、その特性を逆に活かして
竹内さんだからこそできる
保育を見つけることに
挑戦していきました。
そして、自分の発達障害に向き合い、
特性を知って対処する方法論を
一つひとつ考えていった。
保育士という
夢に向かって進んでいく姿勢には
感動せざるを得ませんでした。

 
(引用開始)

 そして、発達障害は
上手く生かせば良き相棒である。
記憶力と論理的思考力は、ASの特性。
発想力と行動力は、
ADHDの特性と言える。

周囲に助けていただく場面も多いが、
良さを伸ばせば恩返しができる。
自分を責める必要も、
他力本願になる理由もない。
自分の足で確実に立ち、
感謝を行動で示していく姿勢が肝心なのだ。

(引用終了)

 いま、私たち一人ひとりが
竹内さんのこの姿勢を
学ぶ必要性があるのだと思います。
時代は大きく変化していて、
いままでの社会で生きていく上で
大事だった型がどんどん崩れ始めています。

発達障害の方は
型にはまって生きていくのは
苦手だったのかもしれませんが、
いまは誰もが型を外れて
本来の持っている自分らしさに従って
生きていくことが
求められている時代になってきたと
強く感じているからです。
だから、みんなが竹内さんのように
自分の特性を直視して、
自分にとって
何が最も自分らしく生きられるのかを
考えるべき時が来ているのだと思います。


 発達障害を克服して、
発達障害のカウンセラーや
能力開発のコンサルティングを手掛けている
吉濱ツトム先生と
初めてお会いした時の別れ際に、
「勝仁さんも間違いない
アスペルガーだと思います。」
と言われたことが忘れられません。

吉濱ツトム先生


一流大学で教授をしているような人たちも
大なり小なりASの要素を持っていて、
だからこそ
その分野で超一流だと呼ばれるような研究が
できるのだという話を
聞かせてもらったこともあります。

いままでは、
大学の先生や私のような立場にいると
発達障害の要素を活かせる
珍しい事例だったのかもしれませんが、
人間は大なり小なり
何らかの障害を持って生まれているのだと思います。
そして、いままでの型にはめる社会では、
多くの場合
それは困った特性だったのですが、
これからはそれを生かす時代が
やってきたように感じています。


 子どもたちは感性が豊かなので、
大人のウソをすぐに見破ってしまいます。
元、教師であった本物研究所社長の佐野浩一は、
「子どもたちに話すときは本当に緊張する」
とよく話してくれます。
確かに、私はほとんど
子どもたちに対して
話したり書いたりする機会がないので、
その怖さを感じたことはありませんが、
きっとそれは
さぞかし自分と向き合う作業に
なるのだろうなあという感じはしています。

戦争が起こったり、
ウイルスのパンデミックが起こったりという
大変な時代を私たちは生きているのですが、
逆に言うと
自分らしさを生きられる時代というか、
生きざるを得ない時代に
差し掛かっているのかもしれません。


 ちょっと失礼な表現になってしまいますが、
発想力が豊かで行動力にあふれている
渡部学長も
多分にADHDの要素を
持たれているのかもしれませんし、
ボツリヌス菌の研究者としても
超一流の業績をあげておられることを考えると
ASの要素も持たれているような気もします。

いろいろな困難に向き合われても、
それにひるむことなく
いつの間にか解決策を考えだして、
学長としてどんどん面白いことに
挑戦されているからこそ、
竹内さんのような学生を受け入れるだけの度量を
北海道文教大学は
持たれているのかもしれません。


 年齢で言うと大先輩の渡部学長や、
私よりもずいぶんと若い竹内さんに負けることなく、
私は私の特性をしっかり生かして
生きていきたいと思います。

何となく、最近は疲れたなあと
感じることが多かったのですが、
この原稿を書くことで
お二人の真摯な姿勢に感動して
元気になってきました。
私も、そんな影響を
世の中に与えていけるような人間になりたいと思います。

               舩井勝仁
      (ウィークリーレポートより)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井勝仁のウィークリーレポート
(毎週水曜日更新)は、コチラ


こだまゆうこのスマイルレポート
(随時更新)は、コチラ


畑アカラ先生『高松塚とキトラ古墳の真実』
(毎月18日更新)は、コチラ


鈴木晃先生、鈴木南水子さん『オランウータンに、いつまでも熱帯の森を。』
(隔週水曜日更新)は、コチラ


書画家 小林芙蓉先生『光の書』
(毎月第1金曜日更新)は、コチラ


テラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さん『元子ども兵から学んだ、『人・組織・世界』の変え方』
(隔月更新)は、コチラ


秋山桃子のローフードライフ
(毎月25日更新)は、コチラ


奥村暢欣の神々の住まう場所
(毎週水曜日更新)は、コチラ


おススメトピックス
エネルギー医療を実証する 青木クリニック院長 青木秀夫先生
は、コチラ


今、にんげんクラブに
ご入会いただくと
おトクな、
2大特典をもれなくプレゼント!
ぜひ、この機会にご入会をご検討くださいませ。

① 『Kan.さんに訊く。vol.1 』
  会報誌大人気連載シリーズを書籍化

② 舩井勝仁講演収録大好評DVD
『超弦理論で読み解くこれからの
時代~9次元を象徴するエヴァの時代がはじまる~

にんげんクラブの入会お申込みは、コチラ

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井幸雄.com
にんげんクラブ


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】


☆.。.:*・°☆☆.。.:*

「われわれはいま未来に大きな夢をえがき、
 それに則って現在を正しく着実にプラス発想で
 生きることができるようになりつつあるのです。
 これはすばらしいことです。」

『生き方の極意』~新人間主義のすすめ~ より
    
        .。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】便り581
『お盆休みの過ごし方』
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============

にんげんクラブ臨時メルマガ

みなさま
いつもにんげんクラブメルマガをご覧くださり
ありがとうございます。
にんげんクラブ臨時メルマガをお届けします。

Kan.ワークプログラム開催のお知らせです。


プログラム概要をこちらのページから
ご確認いただけます。

****************
2022年8月28日(日)
パシフィコ横浜 会議センター5F

https://pg.ningenclub.jp/kan/

『生きる力を取り戻す』
****************
なお、チケットのお申込み受付は、
12日(金)12:00~を予定しております。

みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

Kan.ワークプログラム
『生きる力を取り戻す』

生きる力とは、
独りよがりで出てくるものではなく、
自分に縁のある人と、
お互いに真剣に向き合うことで出てくるものです。

人との交流は、
もしかしたら意見が合わない場合もあるかもしれないけれど、
わからないから面白いものなのです。

いつでも等身大で、
自分の発言と、自分の好奇心と、
自分が世の中の人々に分かち合う力とのバランスを保ち、
頭でっかちにならずに人と交流することが大切ではないでしょうか。

独りよがりにならず、受け身に偏らず、
相手の顔色を伺うのではなく、真っ向から人と交流することで、
生きる力が沸いてきます。

出会った人々とのあいだにある、本当の自分の可能性と生きる力を、
皆さんと共に探求していきたいと思います。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】臨時号
『生きる力を取り戻す』
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============

■【にんげんクラブメルマガ】満月メルマガ ~『プレキャンディ』~

『プレキャンディ』

こんにちは。にんげんクラブのこだまゆうこです。
にんげんクラブの満月メルマガをお送りいたします。

明後日、8月12日金曜日は、満月です。

8月の満月は、大気のもやで赤みを帯びて見えることから、
ネイティブアメリカンからレッドムーンと呼ばれていたそうです。
また、チョウザメ(スタージョン)の漁がおこなわれる時期なため、
スタージョンムーンとも呼ばれていたそうです。

夏の暑い夜に、
8月の満月を、ぜひ感じてみてくださいね。


さて、今回のメルマガで皆様にご紹介するのは、
プレキャンディーです。

こちらのキャンディーには、
プロポリスと、
すし乳酸菌SU―6が含まれています。

すし乳酸菌SU-6とは、
1000年あまりの歴史を持つ滋賀県の伝統食
ふなずしからとれた植物性の乳酸菌です。

1年前にこの商品を知って、
まず思ったことは、キャンディ(お菓子)にしては、
ちょっとお高い・・・ということでした。

しかし一年たった今となっては、
もはや手放せない商品となり、何度もリピートしています。
お菓子というより、薬やサプリメント、お守りに近いイメージです。

普段から2,3個鞄の中に入れていて、
外出先などで、ちょっと喉がイガイガして
なんだか風邪をひきそうだな~というときに、
これをなめると、喉のイガイガがなくなり、
あれ?そういえば喉が痛いかと思ったら、
いつの間にか治ってた!と、過ごせているような気がします。

プロポリスのキャンディと言えば、
ビリビリと刺激があり、ちょっと食べにくいものが多いですが、
こちらの商品は、プロポリスの存在感は残しつつ、マイルドなピリピリ感です。
甘味料は使っていませんので、自然な甘さで、
美味しく食べられます。

しかも甘すぎない、独特の味なので、
子どもにむやみに食べられることもなく(笑)、
(甘いキャンディだと、すぐに一袋を食べられてしまいます。)
個包装されているので、人にあげることもできるし、
ゆっくりと一袋を、
自分のペースで食べられます。

風邪って、一度こじらせて重くなってしまうと、
なかなか治すのに大変で時間がかかりますよね。
しかも今はコロナ禍ですから、
咳もくしゃみもしにくいご時世。
ちょっとした風邪も、気を付けなければいけません。

私も去年の末にすごく長引く風邪をひいて以来、
この商品の良さを実感し、手放せなくなりました。

風邪は偏った身体の内部を調整する役割もありますから、
全くひかないというよりは、
風邪はひいても、ほんの軽めに、さっと経過させることができるよう、
上手に過ごせていけたらいいなと思っています。

そんな風邪の予防と経過に、
このプレキャンディはとても役立っているんじゃないかなと思っています。

ぜひ詳細をご覧になってくださいね。

https://www.ningenclub.jp/ows/products/detail.php?product_id=754


最後までお読みいただきありがとうございます。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif

============
■【にんげんクラブメルマガ】満月だより
~プレキャンディ~
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============

保育士の卵


 昨年実施された
第56回NHK障害福祉賞第一部門
(障害のある本人の部門)で
最優秀賞を受賞した
竹内智香さんの
「保育士の卵、ワケありにつき
 ~ちょっとそのカラ破ってみない?~」

を読ませていただく機会がありました。

竹内さんは発達障害を抱えながら、
子どもの頃からの夢であった
保育士になるべく
北海道文教大学こども発達学科に
通われていました。
私は、同大学学長の渡部俊弘先生と
親しくしていただいていて、
表敬訪問した際に
作品のことを教えていただきました。


 受賞作は上記のNHKのホームページで
全文が読めるので
ぜひお読みいただきたいと思いますが、
久しぶりに清々しい思いを持ちながら
感動を感じています。

アスペルガー症候群(AS)や
注意欠如・多動症(ADHD)、
それに自分の意図とは無関係に
身体が動いたり声が出たりする
チック障害という
発達障害者だと診断されていることを
作品の中で語っています。

しかし、その特性を逆に活かして
竹内さんだからこそできる
保育を見つけることに
挑戦していきました。
そして、自分の発達障害に向き合い、
特性を知って対処する方法論を
一つひとつ考えていった。
保育士という
夢に向かって進んでいく姿勢には
感動せざるを得ませんでした。

 
(引用開始)

 そして、発達障害は
上手く生かせば良き相棒である。
記憶力と論理的思考力は、ASの特性。
発想力と行動力は、
ADHDの特性と言える。

周囲に助けていただく場面も多いが、
良さを伸ばせば恩返しができる。
自分を責める必要も、
他力本願になる理由もない。
自分の足で確実に立ち、
感謝を行動で示していく姿勢が肝心なのだ。

(引用終了)

 いま、私たち一人ひとりが
竹内さんのこの姿勢を
学ぶ必要性があるのだと思います。
時代は大きく変化していて、
いままでの社会で生きていく上で
大事だった型がどんどん崩れ始めています。

発達障害の方は
型にはまって生きていくのは
苦手だったのかもしれませんが、
いまは誰もが型を外れて
本来の持っている自分らしさに従って
生きていくことが
求められている時代になってきたと
強く感じているからです。
だから、みんなが竹内さんのように
自分の特性を直視して、
自分にとって
何が最も自分らしく生きられるのかを
考えるべき時が来ているのだと思います。


 発達障害を克服して、
発達障害のカウンセラーや
能力開発のコンサルティングを手掛けている
吉濱ツトム先生
初めてお会いした時の別れ際に、
「勝仁さんも間違いない
アスペルガーだと思います。」
と言われたことが忘れられません。

一流大学で教授をしているような人たちも
大なり小なりASの要素を持っていて、
だからこそ
その分野で超一流だと呼ばれるような研究が
できるのだという話を
聞かせてもらったこともあります。

いままでは、
大学の先生や私のような立場にいると
発達障害の要素を活かせる
珍しい事例だったのかもしれませんが、
人間は大なり小なり
何らかの障害を持って生まれているのだと思います。
そして、いままでの型にはめる社会では、
多くの場合
それは困った特性だったのですが、
これからはそれを生かす時代が
やってきたように感じています。


 子どもたちは感性が豊かなので、
大人のウソをすぐに見破ってしまいます。
元、教師であった本物研究所社長の佐野浩一は、
「子どもたちに話すときは本当に緊張する」
とよく話してくれます。
確かに、私はほとんど
子どもたちに対して
話したり書いたりする機会がないので、
その怖さを感じたことはありませんが、
きっとそれは
さぞかし自分と向き合う作業に
なるのだろうなあという感じはしています。

戦争が起こったり、
ウイルスのパンデミックが起こったりという
大変な時代を私たちは生きているのですが、
逆に言うと
自分らしさを生きられる時代というか、
生きざるを得ない時代に
差し掛かっているのかもしれません。


 ちょっと失礼な表現になってしまいますが、
発想力が豊かで行動力にあふれている
渡部学長も
多分にADHDの要素を
持たれているのかもしれませんし、
ボツリヌス菌の研究者としても
超一流の業績をあげておられることを考えると
ASの要素も持たれているような気もします。

いろいろな困難に向き合われても、
それにひるむことなく
いつの間にか解決策を考えだして、
学長としてどんどん面白いことに
挑戦されているからこそ、
竹内さんのような学生を受け入れるだけの度量を
北海道文教大学は
持たれているのかもしれません。


 年齢で言うと大先輩の渡部学長や、
私よりもずいぶんと若い竹内さんに負けることなく、
私は私の特性をしっかり生かして
生きていきたいと思います。

何となく、最近は疲れたなあと
感じることが多かったのですが、
この原稿を書くことで
お二人の真摯な姿勢に感動して
元気になってきました。
私も、そんな影響を
世の中に与えていけるような人間になりたいと思います。


〈星星のうた 愛のうた〉愛の地球(ほし)地・水・火・風 〜音霊は廻る〜(9/3)


愛の地球-表.jpg

愛の地球-裏.jpg

<PDFファイルはこちらから>


開催日 2022年9月3日(土)

受付  13:30〜
開演  14:00〜16:00

参加費  7,700円

出演 ソプラノ 春原恵子
ネイティブ・フルート 真砂秀朗

会場  自由学園明日館 講堂
東京都豊島区西池袋2-31-3  TEL.03-3971-7535
JR池袋駅メトロポリタン口より徒歩5分 目白駅より徒歩7分

明日館地図.jpg


参加申し込み

西洋的な声楽と東洋的な笛の
二つの音霊が調和し融合し愛の時空へ誘う


春原さん1.jpg
               (photo by 圷 邦信)


 
春原恵子 KEIKO SUNOHARA  ソプラノ

国立音楽大学声楽科卒業。
イタリア・ミラノにてスカラ座のマエストロの下、研鑽を積む。
オペラ、リサイタル、ガラ・コンサート等に多数出演。
楽器伴奏を伴わない自身の歌声のみのア・カペラ コンサートは国内外で、
『天から降り注ぐ光を心と身体に浴びているかのような、
幸福で霊感に満ちた体験のコンサート』と好評を博す。
ドイツ人聴衆たちより、
「Keikoの歌声は、天から与えられた私達の魂と肉体とが、
本来は一体であることをもう一度体験させてくれる。
このようなArtistは実に稀有である」と絶賛。
藤原歌劇団団員。
〈Liebe in Fülle〉〈Meditation〉の2枚のCDをリリース。

masago300.jpg

真砂秀朗 HIDEAKI MASAGO ネイティブ・フルート

インディアンフルート・バンブーフルート・出雲笛
長野県生まれ。
インディアンフルートを中心にした音楽表現と創作活動をしているアーティスト。
ネイティブカルチャーへの旅の体験と印象から、自然と折りあう人々の原点にある感覚を、
新たなイメージとして生み出し、幅広く様々なメディアに提供している。

'91AWAレーベルを発足し、以後20作のアルバムをリリース。
各地で展覧会やコンサートを開催。
'05愛地球博では「地球市民村」のデザインとコンサートをプロデュース。
2020年ライフスタイルとして続ける不耕起棚田の映像詩、
映画「UTAUTA 歌う田」出演 & 音楽 (VIN OOTA 監督 )
2021年 10作目のソロアルバム 「INORI 祈り」をリリース。
また地球交響曲第九番に 楽曲を提供。 
www.awa-muse.com

明日館講堂.jpg

明日館講堂1.jpg

・お客様のお名前・ご住所などの情報は、船井本社グループの営業活動に限って使用させていただきます。
・お申込み後、1週間以内のお振込をお願いいたします。ご入金確認をもって、受付完了となります。
・ご入金前のキャンセルはお早目にご連絡ください。
 受付完了後の返金は一切できませんので何卒ご了承ください。

<お問い合わせ>
 にんげんクラブ 
 03-5730-2713 
 toiawase@ningenclub.com

■【にんげんクラブメルマガ】便り No.580 「こまめに水分補給を心がけたい」

「こまめに水分補給を心がけたい」

こんにちは。にんげんクラブのこだまゆうこです。
にんげんクラブのメールマガジンをお送りいたします。

夏真っ盛り、毎日本当に暑いですね。
我が家のまわりには地域で管理されている野良猫が数匹いるのですが、
日陰を求めて、車の車体の下などで暑そうに寝ています。

猫も暑くて大変だよね、
車の下に入って事故にあわないようにね、
などと猫に声をかけながら
うだるような暑さを噛みしめています。

先日息子と虫取りにいった際には、
あまりの暑さに一瞬クラクラしました。
喉が渇いたな、と思ったときに水を飲むのでは遅いのだそうです。
早めに、こまめな水分補給が大事だなと思った出来事でした。

暑い日には冷たい飲み物をたくさん飲みたくなるものですが、
あんまり暑いときに一気に冷たい飲み物を飲むと、
内臓に負担がかかると聞いたことがあります。
そうすると、夏バテのようになってしまうのだとか。

冷たい飲み物は飲みたくなるものですが、
一気に、あまり大量には飲まないようにして、
できれば喉はかわく前にこまめに水分補給をするように、
心がけたいと思います。

まだまだ暑い日が続きますので、
皆様もお体をどうぞ大事にお過ごしくださいませ。

========================
大阪 螺旋(ラセン)エネルギー療法施術会 8/7日(日)
========================
講師:鳥居厚孝先生(テラピスト協会 代表)

2022年2月、3月、4月、5月、6月の施術会は満席でした。
好評につき8月7日(日)にも企画させていただきました。
鳥居厚孝さんの自宅で開催させていただきます。
是非この機会に鳥居厚孝先生の施術をご体験ください。

私(小原)自身、昨年末、心臓の動きが悪く、心筋梗塞の症状も出て、
体重が通常80キロですが、1ヶ月で身体が、102キロまで、膨れ上がりました。
初めて、死を覚悟しました。
鳥居先生の施術を受け、今は、症状が治まり、
体重も75キロまで、戻り元気になっています。

病院へ行く前、初めて施術を受けた時、すぐに心臓がよくないと判断されなした。
私は、心臓が悪いなんて考えていなくて、心臓が悪いといわれたこともないので、
私は、お酒をよく飲むので、肝臓か腎臓が悪いのと思い込んでいました。
病院で原因を調べていただくと、
心臓が動いてないといわれ鳥居先生の言う通りで驚きました。
なかなか病院では改善されないと思い。
鳥居先生の施術を受けることにしました。
私は、鳥居先生に命を救われました。

【鳥居厚孝先生よりメッセージ】
身体の凝りや痛みなどは治療により一時的に改善します、
しかし多くの場合は数日で元に戻ります。
ラセンエネルギー療法では、まず経絡にアプローチをし 凝りや傷みを改善、
その後『身体の声を聴き』メンタルへ アプローチ。
凝りや痛みの原因を根本から改善し、健康な身体を作ります。

◆日時 2022年8月7日(日) 1時間 下記から希望時間をお知らせください。
    ①AM10:00~11:00  ②11:30~12:30
    ③13:00~14:00   ④14:30~15:30
    ⑤16:00~17:00
◆場所 テラスピトサロン
    〒577-0804 大阪府東大阪市中小阪1-4-8
    鳥居厚孝さんの携帯  090-8751-0264
    近鉄河内小阪から9分 駅改札を左に商店街を抜けて公園を左手に観ながら直進、右手に郵便局が観えたらあと少しです。 左手にエスレン畳の看板が観えましたら左に曲がり黄色のポストが目印です。
◆参加費
    一般 12,000円 にんげんクラブ会員 10,000円
    (当日お支払いをお願い申し上げます)

★螺旋(ラセン)エネルギー療法施術会のお申し込みは、こちら

お問合せ先 小原(おはら) 携帯090-8385-3147

======================
☆関東より: 必要必然ベスト
======================

こんにちは。
関東支部代表世話人・フロンティアショプのSeiです。

先週の「ニュースでしょ?」で勝塾復活をお伝えしました。
会の詳細はまた後でお知らせしますけど、他にも陽性とか救急車とか言っちゃったこ
とで、たくさんのご心配のご連絡を頂いちゃいました。

「全ては必要があって、必然的にそしてベストのタイミングで起こる」

ということをあらためて実感したこの数週間でした。

詳しくは本物情報会や魔法カフェでお伝えしますけど、「コロナ保険」という題でブ
ログでも少しと、ブログエッセンス< https://gop55.shop-pro.jp/?mode=f28 >で
は「言霊の詩(コトダマのうた)193: 唯一の法則と危うい理解」の前半もお伝え
しましたので、よかったらお読みください。

以下、夏季休業前のイベント二つです。

■ 8/7 (今月のみ第一日曜) カムナファーム~フロンティアショップ
 <微生物と仲良くする生活、農資材ユーザサポート>
 <ゴールド会員情報>
【開催時間】13:30~17:00 (ズームオンラインは16:00-17:00)
 ・受付開始 13:00(ズームは15:45受付開始)
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>&瀬谷営業所(若干名)
【参加費】
 ● 実践参加:会員2,200円・一般3,300円(ゴールド会員は1,100円)
 ● ズームオンライン共有会:一般:1,100円・会員:550円(ゴールド会員は無
料)
 (お申込後にミーティングIDとパスワード送付)
【内容】下記のいずれか
 ◆ 大規模農家でも、ベランダでもできるスーパー微生物農法
 ◆ EM(有用微生物)、スーパー微生物生活
 ◆ ねじねじ実践法~ねじねじを作ってみよう
 ◆ 太陽熱調理器「エコ作」でおひさま調理
 ◆ ゴールド会員情報~Sei
 ◆ リアル参加者は会のあとSeiちゃん居酒屋(瀬谷営業所参加者)

■8/10(第2水曜) ネッシン療法講座と商品活用術&本物情報~横山卓&Sei
 <ネッシン療法基本講座、商品活用術、ゴールド会員情報>
 <オンライン施術、ネッシン療法応用講座、質疑応答>
【開催時間】13:30~17:00 13:00受付(入室)開始
13:30-15:00 【第一部】ゴールド会員情報~Sei、ネッシン療法基本講座
15:00-15:30 【一部・二部共通】商品活用術やオンライン施術
15:40-17:00 【第二部】ネッシン療法応用講座、質疑応答、フリートーク
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>
【参加費】<全部>定価 各部7,700円、全部14,000円のところ、今回は↓
<第一部> ◆一般:6,050円 ◆会員:4,950円 ◆ゴールド会員:2,530円
<第二部> ◆一般:6,050円 ◆会員:4,950円 ◆ゴールド会員:2,530円
<全部> ◆一般:11,000円 ◆会員:9,020円 ◆ゴールド会員:3,520円
 (お申込後にミーティングIDとパスワード送付)

各イベントの詳細は、こちら
をご参照ください。
※ キャンセルポリシー
+++++++++++++++++++++++++++++++++

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

【イベント・講演会】


●広島より 明空 芽育 (めいくう めいく)~あきらめないで~第2回(8/5・8/6・8/7)
●大阪より 螺旋(ラセン)エネルギー療法施術会(8/7)
●関東より カムナファーム~フロンティアショップ(8/7)
●関東より ネッシン療法講座と商品活用術&本物情報~横山卓&Sei(8/10)
●関東より 月例・本物情報会~Sei<Zoom(ズーム)開催>&リアル瀬谷営業所(8/20)
●関東より 解決!魔法カフェ~Sei<Zoom(ズーム)開催>&リアル瀬谷営業所(8/28)

▼こちらから、ご案内している各支部のイベント・講演会の情報をご覧頂けます。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


**にんげんクラブ主催セミナー** 

☆真砂秀朗さん ネイティブ・フルートコンサート 『杜(もり)のうた』
【会場開催】 (8/13)

☆物部彩花先生 ~魂覚醒ボイストレーニング~
【会場開催】 (8/20・9/17・10/14・11/23)

☆獅子松田彦こと健さん ヤマト宇宙論
【zoom開催・本講座】 (8/24・9/28・10/26)

☆第12回 山田 征さん お話し会
【会場開催】(8/25)

☆いときょう先生 いときょう先生と学ぶ  ホツマツタヱ講座2022
【会場開催】 (8/27・11/19)

☆Kan.さん Kan. work program『生きる力を取り戻す』
【会場開催】 (8/28)

☆丁泰丹(てい たいたん)先生 『しあわせになる足法(あしほう)体験講座』
【会場開催】 (9/21)

☆メイさん 八ヶ岳の魔女 メイさんと宇宙語で話そう
【会場開催】(9/24 11:00~12:30)
【会場開催】(9/24 14:00~15:30)

☆畑アカラ先生 初めて語る真実シリーズ
 日光東照宮は、伊勢神宮の呪術を採用
 -その驚愕の真実
【会場開催】(10/8)

☆井上和幸先生 「健康能楽」特別セミナー(東京)
【会場開催】 (10/15)

☆第5回 いときょう先生と岡田能正さん講演会 「新(真)・縄文を語り合う」
【会場開催】 (10/21)

☆高島康司先生  「未来予測セミナー」2022
【zoom開催】 (10/29)

☆秋山峰男先生  『初・《原画作品展》』
【会場開催】 (11/3・11/4・11/5・11/6)

お待ちしています!


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

【マコモ伝説】のすべて

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

 本物研究所の販売店をしていただいている
「未来健康サロン 寺子屋」を運営されている
CCA株式会社の大沢貞敦社長のご著書
蘇生の靈草【マコモ伝説】のすべて
(ヒカルランド)を
楽しく拝読させていただきました。


「未来健康サロン 寺子屋」

大沢貞敦 著
「蘇生の靈草【マコモ伝説】のすべて」


多分、10年以上前のことですが
群馬県高崎市にある
CCAの事務所を
訪問させていただいたことがあります。
当時は確か
悩みを抱えている人の相談場所を作り
特に自殺防止の活動を
されていたような記憶があります。
かなり個性の強い方が多い
本物研究所の販売店の中でも
忘れられない存在になりました。


 本物研究所は
20年近い活動をさせていただいています。
私は、実際に健康食品などの
販売をすることは苦手で
ほとんど実際の経営には
かかわったことはないのですが、
ときどき社長の佐野浩一に誘われて
販売店様に対して開催するイベントに
参加させていただいたりしております。

大沢社長をはじめ多くの
長い間販売店を
続けていただいている方々がいて、
時には
かなり厳しいご意見もいただきますが、
佐野のキャラクターが作りあげる
そんな濃密な人間関係は
すごいなあと
いつもうらやましく思っています。


 私は、大沢社長が
マコモの普及の活動をされていることは
本書を読ませていただくまでは
存じませんでした。
しかし、出版社から献本いただいた本の中で
特に光って見えていたので
気になった本でした。

ただ、マコモと大沢社長が
結びついていなかったので、
特に読もうとは思っていなかったのですが、
フェイスブックを何気なく見ていて
大沢社長のご著書だとわかったので
一気に読んでしまいました。

とても面白い本だったので、
当レポートで
お知らせさせていただきたいと思いました。


 真菰は本来は
稲よりも先に
日本では知られていた
イネ科の植物であること、
大麻のように
日本の霊性や
もっと現実的なところで言うと
環境改善にとって
欠かすことができない
重要なものであるという大事なことを
まだしっかりと
理解できているわけではありませんが、
本書のおかげで
ある程度知ることができました。

アメリカのセレブは
ワイルドライスという認識で
マコモ米を喜んで食べるそうです。
白米に比べて
糖質は3分の1ですが、
ビタミンやミネラルは多く含まれていることが
支持されている理由だということです。


ただ、日本人にとっては
美味しいものではないし、
日本で現在栽培されている真菰は
ほとんどマコモダケで
お米は取れないのだそうですが、
どちらにしても
環境改善には劇的な効果があるようですし、
神道の儀式にとっても
欠かすことのできない大切なものだということは
間違いないようです。

美味しく食べるコツを考えるのは
日本人の得意とするところなので、
そういう方面にも
広がっていけばいいなと思っています。


一説には
広島長崎の原子力爆弾の影響はすさまじく、
アメリカの研究者の間では、
75年間は草木も生えないと思われていたのですが、
真菰はわずか1週間で
芽が出てきたそうです。

そして、その分析をしてみると
放射能が検出されなかったので、
マコモ菌は放射能すら
無害化してしまう効果があるかもしれないと思われ、
そんなすごい植物の存在を放置すれば
日本の統治に影響が出ることを恐れて、
GHQが水辺にいくらでも普通に生えている
真菰を絶滅させるために
護岸工事を積極的に進めていって
実質的に禁止していったという
意見もあるようです。


私の周りでも
感性の鋭い女性が
水田でマコモダケではありますが、
真菰の栽培に取り組むようになってきました。

そして、本書を読んで
健康食品としてのマコモも
かなり顕著な効果が出ているらしい
ということがわかりました。

大沢さんは、
マコモという商材に巡り合い
神さまの意志で
これを広げる活動をすることになったと
確信されています。
これだけの素材を扱うからには、
まずその前にお試しがあり、
いろいろな病気に倒れたりもしたようですが、
それでマコモを扱う本質に
気が付いていったようです。

この手のお話はあまり得意ではありませんが、
何となくこの話は
にんげんクラブの皆様に
知っていただいていた方がいいと感じますので、
紹介させていただいています。


いまの日本を取り巻く国際情勢は
かなりきな臭くなってきたように思います。

特に目先は
アメリカの下院議長の台湾訪問を巡って
米中が実質的に戦争状況になっていくことが
危惧されています。
米中の対立の一番の焦点は
台湾なのかもしれませんが、
沖縄や日本の本土も
十分戦場になる可能性があると考えるのが
一般的な意見だと思います。

そんなシビアな状況に加えて、
日本の経済力は
本当に弱くなってしまっています。
日本という国の存在自体が
危ぶまれるような状況にも思われるのですが、
私たちがしっかりと
日本を取り戻すための素材は
例えば真菰のように
十分用意されているような気もします。


そんなことも含めて
感性の鋭い女性たちや、
それと同等の感受性を持っている
大沢社長のような人が現れて
日本を救ってくれるのかなという気がします。

ただ、そのためには
やはり私たちがその存在を知ることが
大事になってくると思いますので、
本書でそれに気づけたことは
本当に良かったと思っています。

               舩井勝仁
      (ウィークリーレポートより)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井勝仁のウィークリーレポート
(毎週水曜日更新)は、コチラ


こだまゆうこのスマイルレポート
(随時更新)は、コチラ


畑アカラ先生『高松塚とキトラ古墳の真実』
(毎月18日更新)は、コチラ


鈴木晃先生、鈴木南水子さん『オランウータンに、いつまでも熱帯の森を。』
(隔週水曜日更新)は、コチラ


書画家 小林芙蓉先生『光の書』
(毎月第1金曜日更新)は、コチラ


テラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さん『元子ども兵から学んだ、『人・組織・世界』の変え方』
(隔月更新)は、コチラ


秋山桃子のローフードライフ
(毎月25日更新)は、コチラ


奥村暢欣の神々の住まう場所
(毎週水曜日更新)は、コチラ


おススメトピックス
エネルギー医療を実証する 青木クリニック院長 青木秀夫先生
は、コチラ


今、にんげんクラブに
ご入会いただくと
おトクな、
2大特典をもれなくプレゼント!
ぜひ、この機会にご入会をご検討くださいませ。

① 『Kan.さんに訊く。vol.1 』
  会報誌大人気連載シリーズを書籍化

② 舩井勝仁講演収録大好評DVD
『超弦理論で読み解くこれからの
時代~9次元を象徴するエヴァの時代がはじまる~

にんげんクラブの入会お申込みは、コチラ

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井幸雄.com
にんげんクラブ


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】


☆.。.:*・°☆☆.。.:*

「世の中は、世の中自体を含め、すべてが生成発展しています。
 だから生命体の本質も進歩できるのです。
 その生成発展の原動力は、知的生命体の「思い」であり、
 前向きの行動ですから、人間は何もしないよりは、
 何か前向きのことをするのが自然の理に叶っています。
 というより、正しい生き方といえるでしょう。」

『生き方の極意』~新人間主義のすすめ~ より
    
        .。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】便り580
「こまめに水分補給を心がけたい」
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============

光の書『水』

20220805_fuyou_photo.png

にんげんクラブ会報誌 2022年8月号掲載



光の書『水』解説


小林芙蓉先生プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • zoom寄合
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや