サイトマップ

最新トピックス

非日常を楽しむ


 先週の土曜日、
関西でとても利益を出している農場の
見学をさせていただく予定でした。
元々金曜日まで関西出張の予定で、
1日伸ばして見学させていただくスケジュールです。
時間が読めなかったので、
帰りはいつものように飛行機ではなく
新幹線でフレキシブルに帰ってくる予定にしていたので、
予約をしていませんでした。

当日の朝になって、
農場をご紹介してくださって
ご案内いただく予定になった方から、
先方の農場で新型コロナウイルスの
感染者が出てしまったので、
急遽見学はできなくなったと
お電話をいただきました。


 事情はよくわかりますし、
見学した後にコロナ感染がわかったら
濃厚接触者になった可能性があるので
よかったなと思ったのですが、
1日やることがなくなってしまいました。

いつもなら、
朝の新幹線に乗って帰るのですが、
ちょうど妻も所用があり
泊りがけで出かけていたので、
急いで帰っても一人なので
どうしようかと考えました。
普段なら神社などに行くのですが、
長い出張になったので
スーツケースを持っていて
ホテルに預けていけばいいのですが、
あまり気乗りがしませんでした。


 そこで思いついたのが、
高速バスで東京まで帰ろうということです。
別にお金を節約する目的ではないのですが、
夜行バスは無理ですが
昼間のバスなら時間が気にならないので
ちょうどいいと思いつきました。

ちょうど大きな原稿を
書かなければいけない状態でもあったので、
私は長距離バスの中でも
いくらでも仕事ができるので
ちょうどいいと思いました。
最近のバスはwi-fiはもちろんついていますし、
さらに電源も使えますので
仕事場としては最適なのではないかと思いついたのです。


 早速、ネットで検索してみると、
一番安いバスは満席だったのですが、
3列シートの豪華タイプは
かなり空席がありました。
普通は、バスを選ぶ人は
価格を最優先に考えられるので
こういう結果になると
息子に後から教えられましたが、
結果的にとても快適に過ごせました。

カーテンで区切れるようになっていて
完全に個室感覚を味わえましたし、
車窓の風景も存分に楽しめました。
新名神や新東名を通るので、
はじめての道もあり、
とてもエンジョイできました。
トイレ休憩で立ち寄る
サービスエリアでお土産物を買って、
30分の長めの休憩のときには、
ご飯まで食べることができました。


 日曜日は
横浜の郊外の町で
友人と
あるお店を訪ねることになっていました。
実は、
私は予定をしていなかったのですが、
友人とミスコミュニケーションで
先方は1日早く
東京にやってくる予定をいれていた
ということが前日に分かりました。
ちょうど、
長距離バスで原稿が大体書けたので、
日曜日は原稿を書くためにあけていたのですが、
それが大丈夫になったので
お付き合いすることにしました。
だから、本来は
そのお店を紹介してもらう人に
事前に連絡をしてもらうつもりだったのですが、
行き違いで連絡をできていませんした。


 ただ、飲食店なので
営業日を確認すると
日曜日は営業になっていたので
大丈夫だろうと思っていたのですが、
なんと新型コロナウイルスの
感染拡大を受けて
臨時休業していました。

それはとても残念だったのですが、
久しぶりに友人と会ったので
まだ昼間の時間でしたが
飲みにいくことにしました。
大きなターミナルまで移動しても良かったのですが、
友人がホテルをチェックインする前に来たので、
コインロッカーに荷物を預けていて、
だからその町で飲める店を探すことにしました。


 ただ、郊外の住宅地なので
昼間から飲める店がありません。
唯一飲めたのがサイゼリヤで、
人生で2回目の
サイゼリヤ体験をすることができました。

以前に行った時は、
あまりいい印象はなかったのですが、
プロのシェフが
サイゼリヤのコストパフォーマンスはすごい
という話しを教えてくれていたので、
それを楽しむのもいいかなと思いました。
シェフが絶賛していたのが、
エスカルゴとステーキだったので
まずそれを頼みました。
どちらも他店なら
2倍以上の値段になるのは確実の
クオリティだというのです。


 確かに、値段の割には
信じられない美味しさでした。
もっとびっくりしたのは
ワインの安さ。
グラスワインは量がたっぷり入っていて美味しいのに
なんと1杯100円です。
結構たくさん飲んで食べたのですが、
お会計は信じられない安さでした。

ただ、サイゼリヤも体験するのは楽しかったのですが、
もう一度行くかと言われるとかなり疑問です。
私が行くべきお店ではないように感じますし、
お店の方も酔っぱらいをあまり歓迎していないようにも思います。


 週末の2日間、
新型コロナウイルスのおかげで
私にとっては普通であれば体験することのない
非日常を楽しませていただきました。
いろいろ、コロナ禍で
苦しんでいらっしゃる方も多い中で
不謹慎かもしれませんが、
何があっても楽しめる心構えは大事だと思いました。
本当に楽しくていい経験をさせていただけたと喜んでいます。

鹿島神宮 奥宮

kamigamino_20220126_1.jpg
kamigamino_20210602_2.jpg

----------------------------------------------------------------------

kamigamino_20220126_3.jpg

----------------------------------------------------------------------

kamigamino_20220126_5.jpg

----------------------------------------------------------------------

kamigamino_20210602_4c.jpg
  ★お申し込みはにんげんクラブへ
   toiawase@ningenclub.com

----------------------------------------------------------------------

自律神経の乱れ

こんにちは。
なんだか最近このブログも病気の自慢のように、
体調の悪さばかり書くようになってしまいました。

とはいえ、実際に体調が悪いので、
そこを無視した記事を書くのもなんだか違うし、
最近あったことを書くと、
どうしても体調に関する記事になってしまいます。

12月よりかはいくぶん体調は戻ってきましたが、
咳のし過ぎで新たに肋間神経痛を患い、少し動くと胸に激痛が走ります。
熱も咳もほとんどおさまったけれど今も慢性的に倦怠感は続いていて、
家の中を移動したり、少し家事をするだけで、
すぐに息切れがして寝込んでしまいます。

近所の徒歩1分のスーパーに行くのもおっくうで、
自転車で通うほどです。(荷物が持てないため)

そんな中、先日は、丁泰丹先生の足法自然塾の講座に参加させていただきました。
丁先生は、にんげんクラブでも今後体験講座を開催する予定で、
来月のインタビューの前に事前の準備、体験ということで、
講座に行かせていただいたのでした。

じつはこの講座に参加する直前まで、
たけちゃんが2日ほど前に高熱を出したためにPCR検査の結果待ちで、
結果によっては講座をお休みする予定でした。

なんとか講座の日の朝9時に、
無事に陰性の結果報告が出ましたので、
すべり込みで講座に出席させていただきました。

この日は、長年丁先生の講座を受講されている正足士の方々のお話と、
丁先生のお話、その後、受講生の方々との足法実技でした。

丁先生のお話は、とても面白く、
コロナや健康に関することから、世界情勢、政治や歴史のお話まで幅広く、
とても勉強になりました。

その後の体験ですが、
正足士の方がしっかりと体全体を施術してくださいました。
足でツボやリンパを刺激していくのですが、
これが私にとってはすごく痛かったです。

以前に他の人から足法の施術を受けてとても気持ちが良かったと聞いていたのですが、
私は最近ずっと体調が悪かったこともあって、
体の循環が悪かったために、とても痛く感じたようです。
人によって、体感に差があるのは当然ですね。

丁先生は、講座でのお話の中で、癌や体調の悪い人はにおいでわかるそうで、
癌を感知する犬と勝負したいとおっしゃっていましたが、
帰りがけに今日受講させていただいたお礼を言いに行くと、

「あなたは体が悪いのが来たときからわかりました。
 自律神経がやられていますね。
 しばらく講座に通われてみてはいかがでしょうか」

と、アドバイスをくださいました。

長年、体と向き合ってこられた丁先生は、近くにいるだけで、
体の状態がわかるのだなと驚きました。

足法自然塾の講座は、講座も面白く、参加者の方々も皆さん優しくて、
施術は痛かったけれど、気持ちは晴れ晴れして帰路につきました。


最近の体調の悪さは、風邪がきっかけではありましたが、
連日38度の熱が1か月以上も出るのは、
やはり風邪ではなく、自律神経がおかしくなっているからのようでした。

自分でも自律神経の乱れをうすうす自覚していましたが、
丁先生に改めて指摘されて、ようやく納得した気がします。

十数年ほど前に自律神経を悪くしたときと、
ほとんど同じ症状だったこともあって、
これはきちんと治るまで長期戦になるかもしれないと思っています。

それから、
たけちゃんの脱毛症は、ほとんど脱毛症とわからないくらいまでに回復していましたが、
年末年始で食生活が乱れたことと、
私が年末にほぼ寝たきりであまりかまってあげなかったことからなのか、
最近またしても再発してしまいました。
生えるのは時間がかかるけど、抜けるのはすぐで、
またたく間に髪の毛がなくなってきています。

こちらもまた、長期戦で向き合っていくのだと思います。

病というのはやっかいなものだけれど、
治すことをゴールにすると、そこしか見えなくなって辛くなるので、
病を抱えながらも、なんとかその病とともに、
向き合い、上手くつきあっていくことが、大切なんだろうと思っています。


最後に、丁先生の講座、オススメですので、
ぜひ興味を持たれた方は、詳細をご覧くださいね。
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2022/01/323_2.html

■【にんげんクラブメルマガ】便り No.552 「受験シーズン」

「受験シーズン」


こんにちは。にんげんクラブのこだまゆうこです。
にんげんクラブのメルマガをお送りいたします。

寒い日々が続いています。
この時期は、受験生の方々にとっては、
とても大切な時期ですね。

先日は、大学入学共通テストの際に、
地域によっては津波の影響もあり、
かなり大変だったかと思います。

またコロナ禍ということで、
平常時の何倍も風邪をひかないように、
ご本人も、ご家族の方々も、
緊張感を持って過ごしていらっしゃることと思います。

受験シーズンはまだ少し続くかと思いますが、
日ごろの努力の成果が十分に発揮できますように、
陰ながら、応援しております。

===========================
☆関東より: 回避、解決の鍵
===========================

こんにちは。
関東支部代表世話人・フロンティアショプのSeiです。

先週、念で地震のエネルギーを分散させるという場に立ち会って、その地域の地震エネルギーがみるみる小さくなったのを実感してビックリしたんですが、その3日後にトンガの火山噴火と日本への津波到達ニュースを見てまたさらにビックリしました。

だって、津波が到達したのがその分散させた地域だったからです。

となると、地球という球体の一部の噴出エネルギーを小さくしても、別の場所から噴出してくる、それも大きくなって...ということにもなりかねないんだと、おそろしくなりました。

津波が到達したってことは、法則に従って元々噴出するはずの地域に戻ってくるとも考えられます。

そこでおいらに来たイメージが警告のように感じられたので、今月の本物情報会では急きょ「回避の鍵~カタカムナ」というテーマでお話しして、できれば節分までに回避のサポート、そして長期的にも解決のサポートになるものを見つけましょうとお伝えしました。

その本物情報会のオンデマンド動画を節分までに優先的に出すことにして、さらにその無料ダイジェスト動画も出すことにしました。

時間的には5分の1ですが、要点は伝わると思いますのでご覧ください。
https://gop55.shop-pro.jp/?pid=161560282#free_dijest-21-01-16

回避、解決のカギはやっぱり有意の人のようです。
節分までには、出来ることをやっておきましょう。

以下、2月のセミナー予定です。

2/9(第2水曜) ネッシン療法講座と商品活用術&本物情報~横山卓&Sei
 <ゴールド会員情報、ネッシン療法基本講座、商品活用術>
 <オンライン施術、ネッシン療法応用講座、質疑応答>
【開催時間】13:30~17:00 13:00受付(入室)開始
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>

2/13(第2日曜) カムナファーム~フロンティアショップ
 <スーパー微生物/EM(有用微生物)生活・農法>
 <ゴールド会員情報>
【開催時間】13:30~17:00 (ズームオンラインは16:00-17:00)
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>&瀬谷営業所(若干名)

2/19(土) 月例・本物情報新年会~Sei<Zoom(ズーム)開催>&瀬谷営業所
 <優良星社会-19: 知性と知識>...参加者特典あるかも!
【開催時間】15:00~17:00(120分)14:30受付(入室)開始
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>&瀬谷営業所(若干名)

2/24(木) 心身改善情報と本物情報会~小林卓&Sei
<<< Zoom(ズーム)開催&瀬谷営業所 >>>
【開催時間】15:00~17:00(120分)14:30受付(入室)開始
【会場】 <オンライン会議アプリ:Zoom(ズーム)>&瀬谷営業所(若干名)
【参加費】一般:1,100円・会員:550円(ゴールド会員は無料)

※もしかすると、西麻布会場での「本物情報会コラボ施術会」「お食事会」などのシリーズが始まるかもしれません。

各イベントの詳細は、こちらをご参照ください。
※ キャンセルポリシーはこちらをご参照ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

【イベント・講演会】


●関東より 心身改善情報と本物情報会~小林卓&Sei(1/20)
●大阪より 鳥居厚孝先生「螺旋(ラセン)エネルギー療法施術会」(1/23)
●関東より ネッシン療法講座と商品活用術&本物情報~横山卓&Sei(2/9)
●関東より カムナファーム~フロンティアショップ(2/13)
●関東より 月例・本物情報新年会~Sei<Zoom(ズーム)開催>&瀬谷営業所(2/19)
●関東より 心身改善情報と本物情報会~小林卓&Sei(2/24)

▼こちらから、ご案内している各支部のイベント・講演会の情報をご覧頂けます。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


**にんげんクラブ主催セミナー** 

☆第7回 山田 征さん お話し会
【会場開催】 (1/20)

☆高島康司先生 「未来予測セミナー」2022
【会場&zoom開催】 (1/22・4/23・7/30・10/29)

☆June先生 アカシックレコードプログラム 『いのちを知る会』
【会場&zoom開催】 (1/29)

☆秋山峰男先生  点描画『魂の画』個人セッション
【会場開催】 (2/3・2/4・2/5)

☆春原恵子さん ア・カペラ・コンサート〈響き合う いのち〉
【会場開催】 (2/8・3/29)

☆畑アカラ先生  初めて語る真実シリーズ
 『初めて語る「光明皇后」の真実』
【会場開催】 (2/18)

☆いときょう先生 いときょう先生と学ぶ  ホツマツタヱ講座2022
【会場開催】 (2/19・5/28・8/27・11/19)

☆藤牧経乘先生 仁子先生「神秘なる脳・脳幹」セミナー
【会場開催】 (3/12・6/13)

☆June先生 「誰でもアカシックレコードに繋がれる 奇跡の時間が始まる個人セッション」
【会場開催】 (3/22)

☆丁泰丹(てい たいたん)先生 『しあわせになる足法(あしほう)体験講座』
【会場開催】 (3/23・6/22・9/21)

☆いときょう先生&岡田禰宜 「新(真)・縄文を語り合う」
【会場&zoom開催】 (3/25)

☆井上和幸先生 「健康能楽」特別セミナー(東京)
【会場開催】 (3/26)

☆鈴木南水子さんお話し会 『オランウータンに、いつまでも熱帯の森を。』Part 4
【会場開催】 (7/23)

お待ちしています!


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

熱移送説

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

 本日(1月19日)は父の命日です。
8年経ちましたが、
コロナ禍が3年目に突入したいまに
父が生きていたら
どんな意見を発信していたか気になるところです。

残念ながら夢枕に立って
「俺はこう思うから
読者の皆さまに伝えておいてくれ」
ということはありませんが、
ようやく待ち望んでいた変化の兆しが
明らかに表れたことを
喜んでいるのではないかと思います。
ポジティブに受け止めて、
この変化をきっかけに
多くの人がこの世の構造を知る
有意の人になっていって欲しい
と感じていると思います。


 変化をポジティブに受け止めるための
ひとつのポイントは
自分のことばかり考えるのではなく、
より大きなマクロな視点で
ものごとを俯瞰することだと思います。

世のため人のために生きる、
利他の心で生きると言ってもいいかもしれませんが、
より大きな組織体というか
できれば生命体の一細胞として
自分の存在があるというような世界観で
生きていけるようになりたいと思っています。
そうすると、
災害や新型コロナウイルスに罹患して
命を失ったとしても、
より大きな生命体としては、
それによって
より良い方向に進んでいることが
感じられるのだと思います。


 新型コロナウイルスの存在は
自分が一番大事だと思って生きていると、
とても怖いものだと思います。
理不尽な死は嫌なものですが、
全体としてはそれがあることで
よりマクロな善の方向に
進んでいるのかもしれません。
より大きな生命は
日々、生成発展しています。
毎日成長していると言ってもいいのかもしれませんが、
ミクロに見ると大変なこともありますし、
後退している場合だってあると思います。
でも、その大変な思いや
ミクロな後退があるから
前向きに進んでいけるのです。

そんな世の中の
より大きな構造を知っている人が
有意の人であり、
父はそんな人たちの集合無意識を使うことで
なるべくソフトランディングで
ミロクの世を創るために
にんげんクラブを作りました。


 だから、マクロに受け止めると
コロナ禍は神さまが与えてくれた
絶好の機会です。
それを私たちが如何に上手く使って
新しい世の中を創るかどうかを、
あの世の父は
楽しみに見守っているのだと思います。


 個々の人間レベルで考えると
理不尽だと感じる災害について
考えてみたいと思います。

1月16日の未明に
南太平洋のトンガ沖で
海底火山が大規模な噴火を起こしたことを原因に
1メートルを超える津波が
鹿児島県や岩手県に到達しました。
四国で漁船が転覆する被害が出ましたが
幸い日本では
それ以上の大きな被害の報告はありませんでした。

また、1月17日は
阪神淡路大震災が発生してから
27年目になります。
きちんと裏付けを取ったわけではありませんが、
あの震災をきっかけに
地震の活動期に
世界は入ったという話しを聞いたことがあります。


 易や占星術、それに
超能力的な力を持っている友人たちは
今年から数年間の間に
大きな天変地異が起こる確率が極めて高い
という話しを聞かせてくれます。
災害に備えることはとても大事なことですが、
災害の原因を知ることも大事なことだと思います。

先日、親しくさせていただいている
ビジネス社の唐津社長から
最近同社で出された本を
何冊かいただきました。
その中で、
角田史雄、藤和彦著
「徹底図解 メガ地震がやってくる!」を
早速読ませていただいたのが、
1月15日のことでした。
その未明に
津波警報が出ていることを知りましたので、
あまりのタイミングの良さに驚きました。


 共著者のお一人の角田先生は
埼玉大学名誉教授でいらっしゃって
ご専門は地質学や地震工学です。
地震学会やマスコミでは
地震はプレートの移動によって起こるという
プレート説が常識になっていますが、
角田先生は
地球内部の高熱の移動
(マントルプルーム)によって
引き起こされているという
「熱移送説」を唱えています。

今回と同じ共著者お二人が
2016年に出版された
『次の「震度7」はどこか! 
熊本地震の真相は「熱移送」
(PHP研究所)
という本を読んだことがあり、
この理論のことは知っていました。


 ただ、科学技術や
情報開示の状況は目覚ましく、
6年前の本の裏付けが
より確実にできるようになり、
さらに次の大地震が
どこで起こる可能性が高いのかが
分かるようになってきたように感じました。

ちなみに、阪神大震災や東日本大震災、
それに熊本地震等は
プレート説ではうまく説明できません。
だから、その亜流というべき
活断層で地震が起こる可能性が高いという説が
普通は唱えられていて、
原発が稼働できない大きな理由になっています。


 近い将来に日本に起こる可能性が極めて高いと思われる
地震のメカニズムを勉強する必要を感じられた方は、
ぜひお二人の本をお読みいただければと思います。
特に、新しい本は
説得力が格段に増しているのでお勧めです。

               舩井勝仁
      (ウィークリーレポートより)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井勝仁のウィークリーレポート
(毎週水曜日更新)は、コチラ


こだまゆうこのスマイルレポート
(随時更新)は、コチラ


畑アカラ先生『高松塚とキトラ古墳の真実』
(毎月18日更新)は、コチラ


鈴木晃先生、鈴木南水子さん『オランウータンに、いつまでも熱帯の森を。』
(隔週水曜日更新)は、コチラ


書画家 小林芙蓉先生『光の書』
(毎月第1金曜日更新)は、コチラ


テラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さん『元子ども兵から学んだ、『人・組織・世界』の変え方』
(隔月更新)は、コチラ


秋山桃子のローフードライフ
(毎月25日更新)は、コチラ


奥村暢欣の神々の住まう場所
(毎週水曜日更新)は、コチラ


おススメトピックス
エネルギー医療を実証する 青木クリニック院長 青木秀夫先生
は、コチラ


今、にんげんクラブに
ご入会いただくと
おトクな、
2大特典をもれなくプレゼント!
ぜひ、この機会にご入会をご検討くださいませ。

① 『Kan.さんに訊く。vol.1 』
  会報誌大人気連載シリーズを書籍化

② 舩井勝仁講演収録大好評DVD
『超弦理論で読み解くこれからの
時代~9次元を象徴するエヴァの時代がはじまる~

にんげんクラブの入会お申込みは、コチラ

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

舩井幸雄.com
にんげんクラブ


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】


☆.。.:*・°☆☆.。.:*

「知らないことに心を閉ざさず、よく学ぼう」


『「幸せ」の基本』より
    
        .。.:*・°☆☆.。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】便り552
「受験シーズン」
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============

熱移送説


 本日(1月19日)は父の命日です。
8年経ちましたが、
コロナ禍が3年目に突入したいまに
父が生きていたら
どんな意見を発信していたか気になるところです。

残念ながら夢枕に立って
「俺はこう思うから
読者の皆さまに伝えておいてくれ」
ということはありませんが、
ようやく待ち望んでいた変化の兆しが
明らかに表れたことを
喜んでいるのではないかと思います。
ポジティブに受け止めて、
この変化をきっかけに
多くの人がこの世の構造を知る
有意の人になっていって欲しい
と感じていると思います。


 変化をポジティブに受け止めるための
ひとつのポイントは
自分のことばかり考えるのではなく、
より大きなマクロな視点で
ものごとを俯瞰することだと思います。

世のため人のために生きる、
利他の心で生きると言ってもいいかもしれませんが、
より大きな組織体というか
できれば生命体の一細胞として
自分の存在があるというような世界観で
生きていけるようになりたいと思っています。
そうすると、
災害や新型コロナウイルスに罹患して
命を失ったとしても、
より大きな生命体としては、
それによって
より良い方向に進んでいることが
感じられるのだと思います。


 新型コロナウイルスの存在は
自分が一番大事だと思って生きていると、
とても怖いものだと思います。
理不尽な死は嫌なものですが、
全体としてはそれがあることで
よりマクロな善の方向に
進んでいるのかもしれません。
より大きな生命は
日々、生成発展しています。
毎日成長していると言ってもいいのかもしれませんが、
ミクロに見ると大変なこともありますし、
後退している場合だってあると思います。
でも、その大変な思いや
ミクロな後退があるから
前向きに進んでいけるのです。

そんな世の中の
より大きな構造を知っている人が
有意の人であり、
父はそんな人たちの集合無意識を使うことで
なるべくソフトランディングで
ミロクの世を創るために
にんげんクラブを作りました。


 だから、マクロに受け止めると
コロナ禍は神さまが与えてくれた
絶好の機会です。
それを私たちが如何に上手く使って
新しい世の中を創るかどうかを、
あの世の父は
楽しみに見守っているのだと思います。


 個々の人間レベルで考えると
理不尽だと感じる災害について
考えてみたいと思います。

1月16日の未明に
南太平洋のトンガ沖で
海底火山が大規模な噴火を起こしたことを原因に
1メートルを超える津波が
鹿児島県や岩手県に到達しました。
四国で漁船が転覆する被害が出ましたが
幸い日本では
それ以上の大きな被害の報告はありませんでした。

また、1月17日は
阪神淡路大震災が発生してから
27年目になります。
きちんと裏付けを取ったわけではありませんが、
あの震災をきっかけに
地震の活動期に
世界は入ったという話しを聞いたことがあります。


 易や占星術、それに
超能力的な力を持っている友人たちは
今年から数年間の間に
大きな天変地異が起こる確率が極めて高い
という話しを聞かせてくれます。
災害に備えることはとても大事なことですが、
災害の原因を知ることも大事なことだと思います。

先日、親しくさせていただいている
ビジネス社の唐津社長から
最近同社で出された本を
何冊かいただきました。
その中で、
角田史雄、藤和彦著
「徹底図解 メガ地震がやってくる!」を
早速読ませていただいたのが、
1月15日のことでした。
その未明に
津波警報が出ていることを知りましたので、
あまりのタイミングの良さに驚きました。


 共著者のお一人の角田先生は
埼玉大学名誉教授でいらっしゃって
ご専門は地質学や地震工学です。
地震学会やマスコミでは
地震はプレートの移動によって起こるという
プレート説が常識になっていますが、
角田先生は
地球内部の高熱の移動
(マントルプルーム)によって
引き起こされているという
「熱移送説」を唱えています。

今回と同じ共著者お二人が
2016年に出版された
『次の「震度7」はどこか! 
熊本地震の真相は「熱移送」
(PHP研究所)
という本を読んだことがあり、
この理論のことは知っていました。


 ただ、科学技術や
情報開示の状況は目覚ましく、
6年前の本の裏付けが
より確実にできるようになり、
さらに次の大地震が
どこで起こる可能性が高いのかが
分かるようになってきたように感じました。

ちなみに、阪神大震災や東日本大震災、
それに熊本地震等は
プレート説ではうまく説明できません。
だから、その亜流というべき
活断層で地震が起こる可能性が高いという説が
普通は唱えられていて、
原発が稼働できない大きな理由になっています。


 近い将来に日本に起こる可能性が極めて高いと思われる
地震のメカニズムを勉強する必要を感じられた方は、
ぜひお二人の本をお読みいただければと思います。
特に、新しい本は
説得力が格段に増しているのでお勧めです。

八面山 和与石

kamigamino_20220119_1.jpg
kamigamino_20210602_2.jpg

----------------------------------------------------------------------

kamigamino_20220119_3.jpg

----------------------------------------------------------------------

kamigamino_20220119_5.jpg

----------------------------------------------------------------------

kamigamino_20210602_4c.jpg
  ★お申し込みはにんげんクラブへ
   toiawase@ningenclub.com

----------------------------------------------------------------------

■【にんげんクラブメルマガ】満月メルマガ ~「カリカセラピ」SAIDO-PS501~

「カリカセラピ」SAIDO-PS501

こんにちは。にんげんクラブのこだまゆうこです。
にんげんクラブの満月だよりをお送りいたします。

本日、1月18日は満月です。

1月の満月は、ネイティブアメリカンの村の遠くから
オオカミの遠吠えが聞こえてきたため、
ウルフムーンと呼ばれているそうです。

寒い日に聞こえるオオカミの声、
聞くとどんな気持ちになるのでしょうか。

かつては、ニホンオオカミの遠吠えもこの時期に
聞こえてきたのかなあなどと、
昔の日本にも思いを馳せつつ、
今宵の満月を楽しみたいですね。

さてさて、
今回のメルマガで皆さまにご紹介したいのは、
「カリカセラピ」SAIDO-PS501です。

以前にもご紹介させていただきましたが、
とっても好評でした。
本当にオススメですので、
あらためてカリカの良さをご紹介させていただきます☆彡


カリカセラピは、
野性で未熟果の青パパイアの中でも、
さらにエネルギーの強い果実を厳選して、
果汁を酸化させずに取り出し、
酵素、乳酸菌などを加えて発酵、熟成、自然乾燥させた
パパイア発酵食品です。

甘くておいしいこの商品は、
舩井幸雄もかつて、とても愛用しておりました。

私も10年以上前から大ファンでして、
とてもお世話になっております。

先日しばらくカリカセラピを飲んでいなかったときに、
風邪をこじらせてしまったのですが、
風邪をひいてからは、
毎日お守りのようにカリカセラピを飲みました。
今回の風邪はかなりキツくて長期戦で、
心がふさぎ込んでしまいそうでしたが、
カリカセラピが毎日私を応援してくれたように思います。

カリカセラピは優しくて、
飲むのと飲まないのとでは、
やっぱり疲れ具合が違うように思います。
無添加なので、安心して利用できることもオススメです。

それから、
カリカセラピが大好きなので、
カリカセラピを飲むときには、
飲んだ後の袋についた少量のカリカも
あますことなく利用したいと思ってしまいます。

そんなときは、この袋に水を半分くらい入れて、
袋についたカリカセラピを水にとかして、
そのまま飲んでもいいし、
お肌に塗ると化粧水代わりにもなります。

私は普段化粧水や乳液などを全く使わないので、
唯一つけるのはこのカリカ水だけです。
すべすべの気持ち良い肌のさわり心地に、
毎回とても嬉しくなります。

ちなみに我が家のワンコもこの袋をなめたがります。

とってもオススメのカリカセラピ、
よろしければ試してみてくださいね。
詳細はコチラです。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

※このメルマガは、にんげんクラブセミナーや、にんげんクラブストアを
ご利用いただいた方へもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】満月だより~カリカセラピ~
〒108-0014 東京都港区芝 4-5-10
EDGE芝四丁目ビル 8階
TEL:03-5730-2713 FAX:03-5730-2715
E-mail:toiawase@ningenclub.com
HP:https://www.ningenclub.jp/
=============

光の書『光』

20220117_fuyou_photo.png

にんげんクラブ会報誌 2022年1月号掲載



光の書『光』解説


小林芙蓉先生プロフィール

第8回 山田 征さん お話し会(2/22)


山田征220222ちらし.jpg

<PDFファイルはこちらから>

第8回 山田 征さん お話し会

「なにひとつ私の愛さないものはない
私の創造の動機は "愛"なのだから」


山田征さんのご著書、ナチュラルスピリット社発行の3冊に加えて
自費出版のものなどを読みながら、
「光と影」「神の姿」「創造と愛」について、
ご参加のみなさんと語り合い、その本質を考えます。

2022年2月22日(火)
講演 14:00~16:30
              
参加費 1,500円 (定員 15名様)

会 場 船井本社 会議室 
東京都港区芝4-5-10EDGE芝四丁目ビル8階 
◆JR田町駅 三田方面口より徒歩6分
◆都営三田線 三田駅A9出口より徒歩3分
◆都営浅草線 三田駅A7出口より徒歩4分
本社ビル地図-300.jpg
 ※クリックすると拡大図になります。

お申し込みはこちら

山田征さんの講座では、
『あたらしい氣の泉』をテキストに
使用しますので、あらかじめ
読まれてからご参加をお願い致します。

また、これから購入される方は、
下記より、お申し込みをお願い致します。

にんげんクラブ事務局

【書籍】あたらしい氣の泉
「自動書記」の本です。
自費出版なので、にんげんクラブからお届けしています。
あたらしい気の泉76.jpg

・・よく『声が聞こえるのですか?』ともきかれますが、それも私の場合は一切ないのです。何かが視えたり聞こえたりすることは全くありませんが、書こうとする姿勢に私がなった時、その言葉は自然に私の頭の中、つまり脳裡にうかんできます。何か個人的な手紙を書いたり原稿を書いたりする時と全く同じです、と言って良いと思います。


山田征さん200.jpg

山田 征(やまだ せい)

1938年東京生まれ。6才より九州宮崎で育つ。
24歳で結婚、以降は東京都武蔵野市在住。
4人の娘たちの子育てと共に、
農業と直接関わりながら共同購入グループ
「かかしの会」を約20年主宰し、
地元の学校給食に有機農産物他食材全般を
約17年にわたり搬入。
仲間と共にレストラン「みたか・たべもの村」をつくる。
並行して反原発運動、沖縄県石垣島白保の空港問題他、
さまざまな活動を経る。

現在、日本国内だけでなく地球規模で設置拡大され続けている
風力や太陽光による発電設備の持つ
深刻な諸問題についての講演活動を精力的に続けている。

1988年4月9日から、自動書記によるノートを取り始める。
2002年1月より「隠された真実を知るために」のタイトルで、
ひと月に1回の小さな勉強会「菜の花会」を続けている。

著書に『ただの主婦にできたこと』『山田さんのひとりNGO』
『ニライカナイ・ユー通信』(以上現代書館)の他、
自費出版した『光と影のやさしいお話』他シリーズで8冊。
『ご存知ですか、自然エネルギーのホントのこと』(以上、アマンの会)
『光と影のやさしいお話』『光の帯となって』『私は愛する』
(以上ナチュラルスピリット刊)がある。



・お客様のお名前・ご住所などの情報は、船井本社グループの営業活動に限って使用させていただきます。

・お申込み後、1週間以内のお振込をお願いいたします。ご入金確認をもって、受付完了となります。

・ご入金前のキャンセルはお早目にご連絡ください。

 受付完了後の返金は一切できませんので何卒ご了承ください。

<お問い合わせ>
 にんげんクラブ 
 03-5730-2713 
 toiawase@ningenclub.com


丁泰丹(てい たいたん)先生『しあわせになる足法(あしほう)体験講座』(9/21)


丁先生セミナーチラシ.jpg

<PDFファイルはこちらから>

2022年9月21日(水)

受   付 13:00〜13:30 
講座と実技 13:30〜16:30
① 足法の成り立ち
② 足法のメカニズム 


<参加費>(各回)
にんげんクラブ会員 6,000円
一般の方      8,000円

定員 14名さま


<会場>船井本社 会議室 

東京都港区芝4-5-10
EDGE芝四丁目ビル8階 

◆JR 田町駅 三田方面口より徒歩6分
◆都営三田線 三田駅A9出口より徒歩3分
◆都営浅草線 三田駅A7出口より徒歩4分


お申し込みはこちら


<持ち物、服装>
・バスタオル (1枚)
・フェイスタオル (1枚)
・ファスナーなどの付いていないトレーニングウェア


足法150.jpg

 
足法というメソッドは、
マッサージや指圧、これまでの健康法とは
基本的に違います。
足法の最大の目的は筋繊維の中の、
病気の根源と言われるコブを取り去ることです。
基本を覚えれば誰もが容易に行え、
健康増進を実感できるだけでなく、
家族や友人同士のスキンシップを通して
コミュニケーションの機会も増します。
とにかくあたたかく、優しい関係が築ける足法を学んで、
家族、カップル、友だち、みんなで
健康になり、しあわせになりましょう!

あしほう350.jpg

あしほう2-250.jpg

木陰に微風が吹き抜けるように、
岩間から清水が湧き出るように、
心身が大自然の律動を刻むとき、
私たちの命は本来の力を取り戻し、
すべては解放され循環する。
これが足法の目指す道である。
   丁 泰丹


丁先生200.jpg

丁 泰丹 (てい たいたん)

1954年、広島県生まれ。
足法自然塾・棟梁。
広告全盛時代をコピーライターとして過ごす。
25才から母が逝去する33才までに、
母船らしきUFOとの遭遇。
光の体験による初めての小悟。
母の死の予言を受ける。
車の正面衝突をテレポーテーションで救われる等の体験が重なる。
33才から突如として自律神経の病に冒され、
命の危険に晒されながら、断食や、
ある修験者の勧める修行に挑み、
奇跡的回復までの7年間にインナートリップを体験。
そこから生き方を大転換。
40才を過ぎて天職と受けとめていたコピーライターを捨て、
整体の世界へ身を投じる。
そんな中、手技に加え足圧なるものに強く感じ入り、
師を求めて日々研鑽の道を歩む。
そんな私と出会った人たちの強い要望に応えて
2000年1月に始めた教室を
2001年9月より正式名称「足法自然塾」としてリスタート、今日に至る。

Facebook
https://www.facebook.com/ashihou

・お客様のお名前・ご住所などの情報は、船井本社グループの営業活動に限って使用させていただきます。
・お申込み後、1週間以内のお振込をお願いいたします。ご入金確認をもって、受付完了となります。
・ご入金前のキャンセルはお早目にご連絡ください。
 受付完了後の返金は一切できませんので何卒ご了承ください。

<お問い合わせ>
 にんげんクラブ 
 03-5730-2713 
 toiawase@ningenclub.com


カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブストア
  • 舩井フォーラム 講演CD・DVD
  • Kan.ワークプログラムDVD
  • 秋山峰男の世界
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 黎明
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • ビジネス共済なら協同組合企業共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや